2018.09.03

Lightning USBメモリ

20180905_115409
 ライトニングusbメモリiPhone usb iPhone  iDiskk 64G
 iPhoneの容量不足解消に。そして、ダウンロードしたデータを、ホテルのフロントで印刷して貰うために。
 iPhobe一つの旅で絶対必要になるのがこれ。
 動画を何本か入れて持って行きます。

| | コメント (0)

2018.09.02

折り畳みキーボード

20180905_114120
iClever 折りたたみ式Bluetooth Keyboard iPhone iPad Andriod 対応
ブラック シルバー IC-BK03
 世界放浪の旅・第2弾・南米編は、9月10日出発と決まりました。
 前回よりさらに身軽になるため、電子機器はiPhone一つだけ。
 (デジカメも、電気シェーバーも持ちません)
 iPhoneで長い文章を入力するために、写真の折りたたみ式Bluetoothキーボードを購入したのでした。

| | コメント (0)

2018.08.22

iPhone6sPlus新品になる

 我がiPhone。今年以内のバッテリー交換は約3500円で済む。ドコモショップに行ったら、アップルの店でしか受け付けてないとのこと。聞けば、一番近い店は、秋田市茨島カメラのキタムラ。ネット予約して行ってみた。
 すると、「液晶が一部割れているので、これを直さないと交換できない」とのこと。あえなく、ものの数分でUターンとなった。ドコモのケータイ補償に入っているのであれば、それを利用して直した方が良いとの助言を受け帰宅。
 ドコモに電話したら、新品の交換機は翌日夕方に届くという。保険を使うと12000円弱で新品と交換できるというのはなかなか良い制度だな。
 データの移動は思ったより簡単だったがアプリのインストールとか設定はやはり面倒だった。それでも、翌日午後には、作業終了。旧iPhoneをドコモショップに返却(郵送でも良いが)して、手続き完了。
 新しいスマホは気持ちの良い物ですね。(*^_^*)

| | コメント (1)

2017.11.24

和歌山市立伏虎義務教育学校(小中学校)

0000868b_r Mg_0003_r

授業指導者:赤堀侃司先生(JAPET&CEC会長)
8:50~9:35(小)8:45~9:35(中)

5年生(小学校) 総合的な学習の時間 プログラミング
7年生(中学一年生) 理科 エネルギー「光による現象」

| | コメント (0)

シンポジウム&懇親会

0000a35f_r_2 Mg_0012_r
【 シンポジウム 】
「”学校情報化先進校・先進地域”から情報化の達成・成功要因を探る」
コーディネータ:堀田龍也(東北大学大学院教授)
    登壇者:新地辰朗(宮崎大学大学院教授)
        先進地域
         滋賀県草津市教育委員会
        先進校
         春日井市立出川小学校
         大阪市立昭和中学校
         高森町立高森中央小学校

【 懇親会:ダイワロイネット和歌山 】
 懇親会場から和歌山城を身近に見ることができました。
 広い会場に溢れる参加者。料理はあっという間になくなりました。
 和歌山の地酒をたっぷり堪能。(#^^#)
 来年の開催地川崎市から、ゆるキャラ2名がPRに来てくれましたぁ!

| | コメント (0)

2017.11.23

和歌山市へ

 第43回 全日本教育工学研究協議会全国大会 和歌山大会参加のため、秋田空港から大阪伊丹空港へ。
 今回は出張ではなく、自腹であります。
 伊丹から和歌山市までは2時間以上かかるんですね。
 午後八時半空港着、和歌山市駅前のホテル到着は11時少し前でした。

| | コメント (0)

2017.10.28

二日目

Img_0028_r Img_0035_r
Img_0036_r Img_0037_r

 参加したものは、下記の通り。

■ ワークショップ・セミナー)9:30 ~ 11:10
 徹底解説! 次期学習指導要領と番組・ICT活用の深い関係
 講師 : 高橋 純 (東京学芸大学)

■ 実践発表(a:13:00 ~ 13:35 / b:13:45 ~ 14:20)
 1.新たな ICT教育へ   講師 : 舘 秀典(東京福祉大学)
   a 西下 義之(品川区立京陽小学校)=プログラミング教育の実践報告

 3.深い学びを促すタブレット端末活用 講師 : 中川一史(放送大学)
   b 石井 里枝(仙台市立錦ケ丘小学校)=家庭科で単元をプロジェクト学習に構成した実践報告

■ パネルディスカッション 14:30 ~ 16:00
  「深く学ぶ子供の姿とメディア・ICTの役割
     ~次期学習指導要領をめぐって~」
 コーディネータ : 堀田 龍也  (東北大学大学院)
 パネリスト : 稲垣 忠   (東北学院大学)
          菅原 弘一  (仙台市立六郷小学校)
          宇治橋 祐之(NHK放送文化研究所)

■ 第53回「教育の近代化展」視聴覚教材・機材展示会&抽選会
    9:00 ~ 17:00

| | コメント (0)

2017.10.27

片平丁小学校

Img_0001_r Img_0010_r
Img_0013_r Img_0019_r


 平成29年度「第21回視聴覚教育総合全国大会・第68回放送教育研究会全国大会」合同大会(宮城大会)に参加させていただきました。出張であります。
 公開授業は、片平丁小学校を選びました。日常的なICT活用がなされ、どの授業でも、「さりげなく」使って効果を上げていたことが印象に残りました。
 思考ツールを使った学びの可視化についても勉強になりました。
 

| | コメント (0)

2017.10.18

超便利! 黒板固定、巻き上げ式スクリーン

Img_2552_r Img_2553_r
職場では、来年の三校統合に向けた改装工事がずーっと続いている。
 その改良の一つに、教室黒板がある。
 上下に可動する機能の他、黒板に固定する巻き上げ式のスクリーンが設置された。
 黒板上を左右にスライドして動かすことができるので、使い勝手がとても良い。
 携帯式マグネットスクリーンよりも画面が大きいので、教室後方に座っている子どもにもよく見えるようになった。
 このスクリーンの設置により、日常的なICT機器活用が、より一層やりやすくなった。

| | コメント (0)

2017.10.06

臨時情報教育推進委員会

 にかほ市臨時情報教育推進委員会の会議開催。司会を仰せつかる。
 来年度更新されるICT機器についての話し合い。
 前回会議で、「機器の常設」の必要性を訴えた点を考慮していただき、ありがたかった。無線LAN、タブレット端末の大量導入など、来年夏に予定されている更新が、今から楽しみである。
Photo
< 『 先生と教育行政のためのICT教育環境整備ハンドブック2017』より >

| | コメント (0)

より以前の記事一覧