2017.05.13

大運動会なんとか終了

 勤務校の大運動会。2日~3日前の天気予報は良かったのだが、直前になってコロコロ変わり、当日7時半過ぎには雨がぱらつく有様…。それでも、開会式の時には一時的に晴れる運の良さ。
 一般走の最初の学年が終わり、次の学年の1組目が走り終わったところで、中断。
 また小降りになってきたので、25分後再開…。
 PTA種目のみをカットしして、午前の部終了。
 午後は、雨だけでなく、風も強くなり、テントが飛ばされないよう、2、3人が支柱にぶら下がって耐えた。
 当日運動会を行った他校では、午前中で切り上げたところがほとんどだったようだが、我が校だけは、ほぼ全種目を実施できたことは幸いであった。
 子供たちのがんばりが光った運動会だった。

| | コメント (0)

2017.04.10

29年度校務分掌

 新任校での校務分掌は、次の通り。

 統合主任(来年度、上郷、上浜、象潟の三校が統合される)
 情報主任  TT担当  PTA会計

 ■ 授業担当 ■
   音楽   3年2学級 6年1学級
   理科   4年1学級
   算数TT 4年2学級 5年1学級

 誰が、僕に音楽授業を担当させることを決めたのか? 
それも、3学級も…。
 聞けば、前教務主任が決めたのだそう。
 そういえば、この方のご子息が尾崎小学校の6年ビリーブ学年におり、卒業祝賀会での、私のパフォーマンスをしっかり見ていたもんなあ…。  (^_^;)


| | コメント (0)

2017.04.05

新任のご挨拶

029_r

5年前に作った新任の挨拶。今回も使わせて頂きました。
いさおの「い」は、イケメンの「い」→ 見ての通りです。
いさおの「さ」は、さびしがりやの「さ」→ 挨拶を返してくれないと、寂しくて泣いちゃいます。
いさおの「お」は、面白いの「お」→ ダジャレやモノマネなど、面白いことが大好きです。

 今回もバッチリ、つかみはOKでした!

| | コメント (0)

2017.03.27

離任式

Cimg7207_r Cimg7204_r

 離任の挨拶(?)でご披露申し上げましたのは、「桜」by森山直太朗でございます。
 ギタレレを演題の下に隠してのサプライズでありました。
 夜に開催された職員送別会の挨拶では、「関白失脚」byさだまさしの替え歌「尾崎失脚」を演らせていただきました。

| | コメント (0)

2017.03.24

異動

 2017年度人事異動で、にかほ市立象潟小学校へ異動することになりました。
 尾崎小学校在籍時は、たくさんの方々に大変お世話になりました。
 心から感謝し、御礼申し上げます。

| | コメント (0)

2017.03.02

バイキング給食

Img_0932_r Img_0933_r
Img_0934_r Img_0936_r

 卒業生だけの特権、「バイキング給食」に招待いただきました。本校では、一昨年以来、2年ぶりでございます。
 写真左上は主菜3種、右上は主食3種、左下はデザート3種。
 右下は私のファースト・セレクト。

| | コメント (0)

2016.12.11

授業の「振り返り」

 授業の最後、子どもに書かせる「振り返り」。
 どんなことを書かせていますか?

 以下に紹介するのは、青木幹勇先生が書かせていた、子どもたちによる「授業感想」
(大内善一著 『国語教師・青木幹勇の形成過程』渓水社)

○今読んでいる文章がわかるか。わからないところはどこか。
○指導をうけて、わかったという実感を具体的な事例をあげて書く。
○級友の発言、その他から得た触発。
○学ぶことによって得た興味や感動。
○授業のつまらなさ、退屈したところ。
○学ぶことによってわかった自分の成長。

 つまらなさ、退屈したところも書かせているのが凄いですね。

 

| | コメント (0)

2016.11.02

理事

 日本言語技術教育学会の理事を務めることになった。
 9月の理事会で新理事のメンバーが承認され、正式に決定した。

 自分には荷が重い仕事だが、依頼された仕事は断らないのがモットー、引き受けることにした。
 学会ホームページの運用を中心に、できることを頑張っていこうと思っている。

 

| | コメント (0)

2016.08.06

日本言語技術教育学会(第26回東京大会)

Img_0584_r Img_0580_r
Img_0581_r Img_0582_r

 大会テーマ  言語技術が見える授業づくり
 -「ごんぎつね」「天気を予想する」で身につけさせる言語技術-
 
 第1部 論理的文章教材」「天気を予想する」
  模擬授業Ⅰ 冨樫いづみ
  模擬授業Ⅱ 野口 芳宏
  提案授業の検討

 第2部 文学教材「ごんぎつね」
  模擬授業Ⅲ 岩下  修
  模擬授業Ⅳ 佐藤  康子
  提案授業の検討

 多数の参加をいただき、盛況の内に終えることが出来ました。
 次回27回大会は、愛知県の予定とのこと。

| | コメント (2)

2016.06.30

「言語技術教育26」完成

Img_0001 Img_0002

日本言語技術教育学会の学会紀要、第26号が完成し、自宅に届いた。
 私が執筆したのは、「説明文教材 天気を予想する」 の 「提案授業に期待すること」である。
 表題は、「文章構成を批判的に検討する技術が明らかになるか」。
 教材を批判的に分析して原稿を書いた。
 8月6日(土)の第26回大会(東京大会)に参加いただき、ご批評いただければ嬉しい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧