2017.01.13

ボルネオ島の旅・費用

航空券 82,370円 交通費5,440円(高速760円 駐車2880円 電車1800円)
海外ホテル 38,032円  (カード払いのみ)
両替 36,726円  (キャッシング+現金)
東横IN 6,480円 成田晩酌 1,100円 (生ビール+餃子)
合計   170,148円

 12月25日(日)、自宅を出てから、1月9日(月)に戻るまでにかかった総費用でございます。約17万円で済むとは思いませんでした。
 ホテルシャングリラの2泊分、現金で支払いが可能だったら、もう一万円少なかったのに…。悔やまれます。
 ちなみに、海外ホテル代金総額は、13泊で、44,190円。一泊平均、約3,400円でした。

| | コメント (2)

2017.01.12

無事自宅着、そして…

 1月9日(月) 6:30 東横INの無料シャトルで羽田空港。
 65番ゲート付近にある空港ラウンジでくつろぐ。
 7:50発全日空便で、秋田空港へ。空港から自家用車で自宅に戻る。
 寒暖の変化に体がついていけなかったようで、体調悪く、すぐにダウン。
 結局3日かかって回復。
 ご心配をおかけしました。 m(_ _)m

| | コメント (0)

2017.01.08

羽田到着

Img_0908_r Img_0910_r

まだお金が余っているので、贅沢をすることに。
シャングリラホテルから空港まで、タクシーで行くことにした。
(とは言っても、たったの30RM=810円)
 空港の免税店で、必死になって買い物をし、なんとかRM(マレーシア・リンギット)を使い切る。ふう。
 10時50分発マレーシア航空機でクアラルンプール。13時15分着。
 乗り換え時間が1時間しかなかったので超不安だったが、トランスファーデスクの係の人がエスコートしてくれて、無事乗り換え完了。全日空機で羽田へ。14時15分発

 21:25頃、予定より40分早く羽田空港国際線ターミナル到着。
 ホテルの無料シャトルバスで、東横イン羽田空港第二へチェックイン。
秋田へは明日早朝の便で帰ります。💤😪

| | コメント (0)

2017.01.07

ボルネオ島ラスト・ナイト

Img_0901_r Img_0903_r
Img_0905_r Img_0907_r

 ボルネオ島の旅、最後の夜は、ナイト。マーケット見学。
 市場と併設して屋台街があり、何でも安く食べられる場所。
 実はワタクシ、旅先で一番楽しみなのが、市場やスーパーマーケットの見学なんです。庶民の生活を知ることが旅の醍醐味だと思っておりますです。

 本当ならここで、夕食を楽しみたかったのですが、お金がたくさん余っちゃったので、ホテルで贅沢をすることに。
 サーモンのグリルと海南チキンライス。ビールにワイン。(69RM=1863円)

| | コメント (0)

観光しまくり

Img_0856_r Img_0860_r
【 コタ・キナバル・ウエットランド 】

Img_0872_r Img_0874_r
【 サバ州立博物館&サバ・イスラム博物館 】

Img_0883_r Img_0882_r
     【 ヘリテージ・ビレッジ 】

| | コメント (0)

2017.01.06

13日ぶりの…

Img_0839_r_2 Img_0840_r
Img_0843_r Img_0842_r

沈没終了。^_^ バスタブ付きホテルに移動しましたあ!
湯船に浸かるのは、なんと! 13 日ぶり。涙が出ますね。
マレーシア・リンギットが沢山余っちゃったので、あと二日贅沢しなければいけません。ということで、海鮮レストランで蟹を食しました。
 (蟹30RM+ビール19RM+税=52RM)
食べるのタイヘンだったけど美味😋


| | コメント (0)

2017.01.05

一日中雨

Img_0837_r Img_0838_r_2

アパートタイプ・ホテルに昨日まで3泊。
昨日の夕方になって、ようやく体力、気力が回復!
調子に乗ってビールとウイスキーを飲み、揚げた白身魚&チキンとマトンのカレーを食べて寝ました。

すると、夜中になって寒気で目覚めることに。
どうやら冷房にやられた模様。ブルブル震えたので、冷房を止め、服を着込んで布団にくるまりましたが、体温が戻ったのは明け方近く。
外は朝から一日中雨☔️
ま、丁度いいったらそうなんだけど、ほとんどベッドで過ごした一日でした。とほほ。
😆

| | コメント (0)

2017.01.04

「沈没」とは…。

Img_0834 Img_0833

 「沈没」とは…。
 バックパッカー用語で、
 「その場所や宿などが居心地良すぎて動かなくなる(次の都市へ行かなくなる)こと」
であります。

 だから、僕の場合はちよっと意味合いが違うかも知れません。
 でも、同じホテルに4連泊して、外出もあまりしてないから、立派な沈没、かな?


| | コメント (0)

2017.01.03

いさ、沈没す

Img_0832 Img_0830
Img_0831 Img_0829

 コタキナバルでアパートを借りましたあ!
と言うのは嘘で、簡易キッチン付きアパートタイプのホテルに滞在することに。
 連続4泊であります。
もう外出は必要最低限。冷蔵庫にたっぷりの酒、水、食料を蓄えました。
部屋に引きこもるいさちゃん。
完全に沈没であります。(( _ _ ))..zzzZZ

| | コメント (0)

2017.01.02

コタキナバルに戻る

Img_0825 Img_0826
Img_0827 Img_0828

 ラブアン・マリン・ミュージアムがホテルから徒歩圏内。
 20分弱を歩く。暑い。(^_^;)
 南国の砂浜というのはいいもんですなあ。
 ところで、この水族館、なんと、無料です。

 部屋に戻ってシ ャワーを浴び、チェックアウト。
 ラブアン島はお酒や食べ物が安いけど、ホテルが高い。
 窓なしの狭い部屋が3600円では、長居無用。
 コタキナバルに戻ることに。

 フェリーターミナルでファーストクラスのチケットを買い、免税店でビール6本ワイン1本ゲット。
 近くの食堂でチキンライスにビールの昼食。
 この旅初めて、お店でビール飲みましたあ!

 コタキナバルまでのフェリーは波のせいでかなり揺れ、もしかしたら吐くかも?  
 乗る前に飲食したことを後悔したが、ダイジョブでした。(^_^;)


| | コメント (0)

より以前の記事一覧