2017.12.25

怪しいメキシコ楽団

 職場の忘年会。今年度転入組が幹事&司会進行を担当するのが慣わし。
 「歓迎セレモニー」というコーナーも新参者が行わねばならない。
 そこで、メキシコ音楽を演ることに。
 メキシカンハットを自作し、でっかい蝶ネクタイに髭という怪しいいでたちで登場。
 ギター、マラカス、ギロ、クラベスで歌う1曲目は、名曲「キエンセラ」。
 (もちろんスペイン語)
 合間に、いさちゃんの怪しいスペイン語による、歓迎のあいさつ。(日本語通訳付き)
 2曲目は、かぐや姫の「雪が降る日に」のスペイン語バージョン。
 ツイン・リコーダーとギターでの演奏&歌。(ちゃんとハモリましたぜ)

 「ゲームタイム」では、懐かしのチャレラン種目を実施。
 「1分間紙ちぎりのばし」 「片足立ち」 「割りばしダーツ」の3種目。
 簡単で準備も少なくてすむ、忘年会向けのゲームでもあるな、と再認識。

 

| | コメント (0)

2017.12.23

歴史学研究室卒業生合同懇親会

20171229_13_30_42 20171229_13_30_58
 昨年に引き続き参加。我が年次の参加者は今年も僕一人とは寂しい限り。
 学生時代を思い出してもらおうと、今年はギターを持って参加。
 (去年はギタレレ)
 かぐや姫の曲を弾(や)らせていただきました。 (#^^#)
 2次会はカラオケボックス。今年も先輩方は超元気! でした。


| | コメント (0)

2017.12.09

だみ声で弾き語り

20171213_19_24_09 20171213_19_24_54
20171213_19_25_39 Photo

 行って参りました、天童市川崎オート十周年記念感謝祭。2年ぶりの参加であります。
 例年、弾き語りをさせていただいてましたので、今回も参加させていただくことになりました。
 でも、残念なことに、鼻風邪による喉の不調のため、だみ声のまま当日を迎えることになってしまいました。
 今回は、メインの「プチ・コンサート」以外に、プロ活動をしている女性アーティストが2名、無料で楽曲を披露してくれたため、出番はないと思っていました。
 安心して、カキやホタテを食べ、お酒を飲んでおりましたところ、最後に弾き語りを頼まれました。
 お酒のおかげか(?)、なんとか声が出て、歌うことができました。
 例年のようにバイオリンの方も駆けつけてくれ、定番の、精霊流しや無縁坂、神田川など、懐かしい曲を歌わせていただきました。


| | コメント (0)

2017.11.17

金森幸介ライブ

20171119_22_44_22 20171119_22_44_42

 ロックバー「ハウンズ」にて、金森幸介ライブ。2回目の参加。地元本荘のシンガーソングライター和田よういちさんプロデュース。
 和田さんの歌も渋くて大好きだが、金森さんの魂をゆさぶるような歌、感動の一夜でした。


| | コメント (0)

2017.09.03

Akita caravan Music Fes 2017

20170923_16_36_08_2

 昨年の第1回横手に引き続き参加しました。
 第2回は、わが由利本荘市の鳥海高原にて開催ということで、これはもう絶対参加ですね。
 9月3日登場のアーチストは、順に、「ミラクルひかる」 → 「FLOW」→ 「はなわ」 → 「SCANDAL」 → 「スガ シカオ」 → 「椿鬼奴」 → 「高橋 優」
 個人的に一番よかったのは、スガシカオ&高橋優のアコースティックギター・デュオによる「夜空のムコウ」。
 圧巻でした。あと、鬼奴さん。とーっても面白かったです。(#^^#)
 もちろん、高橋優のステージは最高!
 昨年よりもかなりパワーアップした感じです。


 20170923_16_35_0320170923_16_34_38

| | コメント (0)

2017.06.13

井上陽水コンサートIN大館

20170613_20_27_44_r 20170613_20_26_30_r
昨日12日(月)、大館市民文化会館にて、井上陽水コンサート2017 Good LucK ! 開催。
 職場から約3時間かけて到着。(帰りは自宅まで2時間半)
 意外に思われるかもしれないが、わたくし、陽水のライブは初体験です。(#^^#)

 登場の瞬間から、オーラを感じましたね。ダンディでかっこいいです。
 歌は、もちろん最高!!
 ラスト曲からアンコールは、観客全員総立ち。年齢層が高くシャイな秋田県人をよくぞここまでノセてくださいました。


| | コメント (0)

2017.04.21

授業開きで弾き語り

 今週は、音楽の授業開き。3年1組、3年2組、6年2組の3学級で行いました。
 先週金曜日には4年2組の理科の授業開きでもやったので、合計4学級。
 では、ここで問題です。
 私は4学級の授業開きで、何を歌ったでしょう?
 正解は、「明日はきっといい日になる」by高橋優 です。
 音楽室や教室に、ギター、アンプ、マイクなどを持ち込んでのお披露目となりました。どの学級にもウケが良かったので、今後の授業はスムーズに進められることでしょう。(あまりサービスしすぎて収集がつかなくなる怖れも…) (^_^;)

 

| | コメント (0)

2017.04.08

出会いの歌は「糸」

 昨日、にかほ市、ホテル・エクセル・キクスイにて職員歓迎会。
 新任者の挨拶では、「糸」by中島みゆきを弾き語りさせていただきました。

 縦の糸はあなた 横の糸は私
 逢うべき糸に出会えることを 人は仕合わせと呼びます

 この歌詞が、出会いの歌にふさわしいと、僕は考えました。
 「幸せ」ではなく、「仕合わせ」と書くところに、歌詞の深い意味がありますね。
 人の出会い、そして、別れは、(神様による)「仕合わせ」だと考えると、この出会いを大切にしていこうと考えることができますね。
 良い出会いも、悪い出会いもあるかもしれないが、両方とも大事なのだと、このごろやっと思えるようになりました。

| | コメント (0)

2017.03.28

尾崎失脚(替え歌)

尾崎の教師に仲間入りしたけれど 言うに言えないことだらけ 
かなり淋しい話になるが 俺の本音も聞いとくれ

俺より先に 帰る人はいない 俺より後に 出勤する人も少ない
年次をいただけば どこに行ったかすぐ知れ渡る 
それじゃあんまり悲しいのよ

忘れていいけど仕事も出来ない俺だが 
精一杯がんばってんだよ俺なりにそれなりに

いさお先生みたいに なっちゃ駄目ねと 思ってる割には 仕事は廻す
ティーワンお願いね 授業進めてね 水泳・家庭科よろしく  
よく俺、持ちこたえたなあ

印刷できない パソコン動かない ネットにつながらない 俺は業者じゃない
それからあれだぞ 仕事丸投げ 象潟にまでは 広めないでね
  
それぞれご不満もおありのことと思うが 
それでも尾崎にこられて よかったと俺思ってるんだ

そして今日も 尾崎の教育守るために 相談室という名の仕事部屋へ行く
右にギター 左に旅行ガイドブック  人は私をスナフキンと呼ぶけれど 
僕には僕の生き方がある

尾崎の子どもたちのためなら 死んでもいいと誓ったんだ 
それだけは疑ってくれるな 心は本当なんだよ

教育界って思い通りに生きられないけれど 
世渡り下手でも一生懸命俺は生きている

俺が転勤した後いつの日か 何かちょっと困った時にでも
そっと思い出してくれたなら きっと俺はとても幸せだよ
 
がんばれ がんばれ がんばれ みんな がんばれ
がんばれ がんばれ がんばれ 菖蒲(あやめ)
がんばれ がんばれ がんばれ 鯱(しゃちほこ) 
がんばれ がんばれ がんばれ 尾崎  がんばれ

| | コメント (0)

2017.03.15

青春ヒットパレード

Dsc054201 Dsc05411

 ビリーブ学年とは、彼らが2年生のときからの縁でした。
 感動の卒業式、そして祝賀会。
 今どきの子どもは、ダンスがきれっきれでお上手です。
 我々の子供時代とは偉い違いです。(^_^;) 

 職員のパフォーマンスは、「青春ヒットパレード」。
 1970年代のヒットソングを集め、構成いたしました。
 楽器は、アコースティック・ギター&ベース&ピアニカ
 なんと! 11曲メドレーであります。
 ①ザ・ヒットパレード   ②太陽がくれた季節 ③青春時代 
 ④恋のダイヤル7600 ⑤学園天国       ⑥一度だけなら 
 ⑦YAOUNG MAN   ⑧UFO   ⑨横須賀ストーリー
⑩勝手にしやがれ  ⑪さよならするのはつらいけど

 ギター、難しかったっす! (*^_^*)

 


| | コメント (0)

より以前の記事一覧