« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020.10.27

焚き火はいいなあ

Img_1390Img_1388
 めっきり寒くなって来た。東北の冬は厳しいから、もう、今シーズンのラストキャンプになるかも?

 寒い夜でも、焚き火があればあったかく過ごせる。焚き火を眺めるだけの至福の時間。(飲んでるけど…)

| | | コメント (0)

2020.10.24

いんない祭り2020

Img_0010_20201026085801

 新型コロナの影響で、今年は二日に分けての開催となった。一日目は児童のみで、保護者の参観はなし。二日目は、観客は保護者のみ。密を避けるため、当該学年の発表が終わるごとに入れ替わるという策が取られた。

 子供達は同じ内容を2回発表するわけで、やはり2回目の方がいい発表になっていた。

| | | コメント (0)

2020.10.22

フグばっかし

Img_0006_20201023071001Img_0008_20201023071001
 久しぶりの晴天。海岸の防波堤わきにて車中泊キャンプ。焚き火で寄せ鍋&赤霧島。今が、焚き火に最適な気温といえますな。

 翌日朝、漁港で雑魚釣り。クサフグばっかし。全部リリースしたが、一匹だけ手元が狂って陸に落ちた。すると、すぐにカラスが寄ってきて、フグちゃんを持って行ったではあーりませんか。カラスは、フグ毒だいじょうぶなんだろうか?

 フグ以外は、ご覧のミニカワハギとミニミニ鰺が一匹ずつ。とほほ。

 

| | | コメント (0)

2020.10.20

人間ドック

Img_1386

久しぶりに受けた人間ドック。お酒を飲み過ぎないように諭されました。(^_^;)

病院8階食堂からの景色が素敵だったので、思わずパチリ。

| | | コメント (0)

2020.10.18

ギターを譲り受ける

Img_0005_20201021131801

 秋田市に住む友人が訪ねてきてくれ、ギター2本を置いていった。フォークギターはThreeS W-200。鈴木バイオリン1970年頃製造の製品。定価2万円だから当時としては決して安くない一品。丁寧な作りで、今でもいい音です。もう一台はヤマハのエレキギター。SE110とあります。どんなギターなのか、これから調べてみます。

| | | コメント (0)

2020.10.16

焚き火は油断ならん

Img_0003_20201021130401Img_0004_20201021130401
 いつものキャンプ場。雨の降らない予報だったのでテントを張ってみた。ショックコード交換のポールはとても良い感じ。夜は冷え込むのでダブル焚き火を敢行。油断していたら火の粉が飛んで、チェアゼロ君に小さな穴があいっちゃったあ。(^_^;)

 夜中から小雨が降り出し、朝方は結構な雨に。フライもテントも濡れて、たまらず撤収…。この頃の天気予報は、はずれが多い気がする。

| | | コメント (0)

2020.10.03

ショックコード交換

Img_0001_20201005150601

  モンベル秋田美郷店へ二度目の訪問。前回依頼していたムーンライトテントⅢポールのショックコード交換が完了したので、それを受け取りに。税込み1320円で、ピッカピカの新品のようになって返ってきた。コード交換だけでなく、ポールも磨いてくれたのだと思われる。こういう点もモンベルが好きな理由のひとつだ。今回は買い物はしなかったが、今後購入を検討したい製品はしっかりとチェックしておいた。往復122キロを費やしても。それだけの価値があると思います。

| | | コメント (0)

2020.10.02

秋の夜は短い

Img_1384
 好天が続いたので、仕事帰り、いつものキャンプ場へ。残暑が厳しかったせいか、気がつけば、1ヶ月半もキャンプしてなかった。

 今回は、テントもタープも張らず、施設内の備え付けテーブルと椅子で過ごした。4時過ぎの到着から日暮れまでは、けっこう早かった。ビールで喉を潤し、焚き火でお湯を沸かし、ごはんパックを温める。ビーパル付録の小さな鉄板で、ラムの焼き肉。あっという間に暗くなり、車内へ。スマホのボリュームをいっぱいに上げ、音楽を聴く。ブルートゥース・スピーカーを持ってくりゃあよかったかな。ギターも。まさか、自分以外誰もいないとは思わず、用意してきませんでした。

| | | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »