« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017.08.22

ライブラリー整備

 今年度は、由利本荘市視聴覚教育センターの運営委員をつとめている。
 本日は「カダーレ」休館日だが、視聴覚センターライブラリー整備を行うというので、出張することになった。
 (昨日、夜の科学ウォッチング「夏の天体観察」に引き続き、2日連続カダーレ勤務である)

 今日の主な仕事は、機器の点検整備。
 私は、音響関連連の機器と実物投影機の点検整備を担当した。
 CDプレイヤーが作動しなくなった機器が2~3あった。カセットテープは動作するが、CDのみ再生できないという状態。そういえば学校の機器でもこういったトラブルが多く、CDクリーナーやクリーニングCDを使って手入れした経験がけっこうある。
 CDプレイヤーは、こまめにメンテナンスすることが大切なんですね。

| | コメント (2)

2017.08.15

再び東京から青春18切符の旅

Img_1292_r 疲れてるから、多分朝起きられないだろうと思っていたが、意外に早く目覚めた。やはり、今日帰ろう。
7:23 蒲田駅乗車。
 7:38 品川駅から宇都宮行きの普通列車。
17:46 現在酒田駅列車内にてブログ更新中。
日本酒🍶「初孫」と焼きめざしが旅のトモ。

 18:52 羽後本荘駅到着。自宅に荷物を置き、行きつけの居酒屋へ。
 冷たい「本荘うどん」と日本酒。
 あー。おれはやっぱり日本人!


| | コメント (0)

2017.08.14

名古屋到着そして東京へ

Img_1290_r スケジュール通り12:30 中部国際空港セントレア到着。日本の空港はチェックが超速いなあ。
12:47 乗車。名鉄で金山。東海道線に乗り換える。
 ここから青春18切符を使って東京まで移動。
20:25 蒲田着。ホテルのチェックインを早々に済ませ、駅前の回転寿司へ。お魚と日本酒が恋しくて仕方ありません。


| | コメント (0)

仁川国際空港到着

Img_1283_rタシュケントから仁川へのフライトは21:20出発のはずだが 22:40過ぎても離陸せず結局40分以上遅れ08:20頃到着。
 乗り継ぎの待ち時間が少なくなったからよしとしよう。

仁川国際空港の無料Wi-Fiはサクサク動いていいね。
中央アジアでは、遅くて苦労したもんなあ。(^_^;)


| | コメント (1)

2017.08.13

タシュケントへ戻り帰国便へ

ホテルチェックアウト9時(日本時間13時)。
バスでタシュケントへ。
本日21:20の(日本時間01:20+1)フライトで帰国で帰国予定。
Img_1261_r Img_1271_r
Img_1272_r Img_1277_r


| | コメント (1)

2017.08.12

憧れのサマルカンド

 タシュケント駅で切符購入。8:30発特急アフラシャビ号でサマルカンドへ。
2時間8分の予定が、少しだけ遅れて到着。
 市内行き73番バスにすぐ乗れた。
 ティムール像近くのバス停下車。サマルカンド観光開始。
Img_1182_r Img_1186_r
Img_1205_r Img_1213_r
Img_1236_r Img_1244_r
Img_1252_r Img_1258_r


| | コメント (0)

タシュケント到着

ウズベキスタンVISAを受け取り、アルマトイから飛行機でタシュケント入り。
珍しく入国審査が速かった。
空港からタクシーでゲストハウス。ドミトリーに泊まります。
明日は憧れのサマルカンドへ。

Img_1165_r Img_1167_r


| | コメント (0)

2017.08.11

ウズベキスタンVISA受領日

 本日午後3時(日本時間午後6時)受け付け。
 いよいよVISAの受領日です。
 22:40のフライトでタシュケントへ。
 スムーズに事が運びますように。

Img_1156_r Img_1163_r


| | コメント (1)

2017.08.10

アルマトイで自炊生活

Img_1130 Img_1131
Img_1149 Img_1148

 アパート暮らしは自由でいい。ホテルみたいに朝食や清掃時間を気にすることなく過ごせることが何よりです。とは言っても、一日中部屋に閉じこもっているのも何なので、近くをお散歩。
 まずは、空港行きバス乗り場を調べる。
 ホテルからすぐ近くに32番、92番バスが発着するバス停発見! これで一安心。^_^
 次に、メガ・ショッピング・センターへ。名前の通りデカかった。アルマトイは大都会なのだと実感。

< ココログにコメントできまっしぇん>
 このブログにコメントをお寄せ下さった皆様、ありがとうございます。ただ今、返信できない状態です。何度トライしてもエラーになります。自分のブログにコメントできないのは歯痒いですね。(以前にも経験したような気がします。...)
帰国した後、必ず返信します。ご了承下さいませ。

| | コメント (1)

2017.08.09

快適至極

アパートのすぐ隣にスーパーがあり、買い物も楽。
水5リットルが250テンゲ(82円)。缶ビール500mlが145テンゲ(48円)。
ビールの値段など、買う場所によって違うんですね。
卵1パック、ラーメン2個、ピスタチオ1袋、フランスパン1本、ワイン1本など3日分の食料を買い込んでも3500テンゲくらい。日本円で1150円しかしません。
物価が安いっていいなあ。(^_^)
Img_1128 Img_1129


| | コメント (0)

2017.08.08

アルマトイでアパート暮らし

金曜日まで残り3泊。それまでにどうやって過ごそうか。
タジキスタンに飛行機で往復することを考えたが、かえりの飛行機代が高く断念。
タジキスタンVISA50ドルが水泡に帰した。(涙)
アルマトイ近郊に魅力的な観光地も見当たらないので、3日間アパート暮らしをすることに。
ブッキングコムで予約した、アパートタイプホテル(と思い込んでいた)は場所はすぐに分かったが、どこが受け付けか全く分からない。近所で聞いて回っても英語は通じない。
結局、アパートから出てきた住民の親切なお姉さんに電話してもらって、部屋に入ることが出来た。
なんか、今回の旅は、親切なお姉さんに助けられてばかりいるようです。
どうやらアパートタイプホテルではなく、アパートそのもののようですな。
部屋は広く、清潔。バスタブもあるはキッチンもあるは、至れり尽くせり。
100点です。3日間、部屋にこもってリフレッシュすることにいたしま〜す!

Img_1126 Img_1127


| | コメント (0)

2017.08.07

ビザ受領は金曜日

総領事館が開く午後3時。15分ほど前から待機。受け付け一番。
出来るだけ早く受け取りたいと思い、「usual」から「urgent」に変更したいと申し出たが、受け取り日は変わらないという。
金曜日午後3時に再び訪れ、18ドルを近くの銀行で振り込めば、ビザを受け取ることができる。
皆様、ご心配をおかけしました。これでまずは一安心!?
Img_1088 Img_1089


| | コメント (0)

2017.08.06

準備万端

日本から送って貰ったウズベキスタンVISA申請書PDF。
これを印刷する方法は次の通り。
宿泊しているホテル宛にメールを送り、フロントで印刷してもらう。
iPhone だけしか持ってなくても、こうすれば対処できます。
アンバサダーホテルの親切なお姉さんに感謝、感謝です。

アルマトイ滞在も3泊を数えたので、4泊目と5泊目は、ウズベキスタン総領事館により近いホテルに移動することにしました。一泊6千円ちょいの、(私にしては高い)ホテル「Voyage」に2泊です。
Img_1125 Img_1124


| | コメント (0)

2017.08.05

結局サーバーの不具合かーい!!

ここで諦めてしまっては、ICTE2級のいさちゃんの名が廃る。
iPhoneのブラウザ4種類でトライしたが駄目。
ここでいさちゃん思いついた! 日本でやってもらおう!
パソコンに堪能な元同僚に連絡。トライしてもらった。
結果は、....やはり駄目。とほほ。
彼曰く、「サーバーの問題じゃあないですか」
そう思うけど、それじゃあ復旧を待つ以外に方法無いもんなあ。
月曜日まで待つことに決めたその後....。
ウズベキスタンVISAのサイトにアクセス出来なくなってることに気づいた。
急にそうなったということは、サーバーの復旧が始まっている可能性がある。
しばらくして、日本からPDF添付メールが届いた。
案の定、サーバーの不具合でした。
この3日間の努力は何だったのでしょうか。
ふう。疲れました。 d( ̄  ̄)
Img_1122 Img_1123


| | コメント (0)

2017.08.04

総領事館にVISA申請に行くも...

ズィリハ・ホテルより市内中心部に近いホテルに移動。
Wi-Fiさえ使えれば、ホテル検索や予約は簡単だ。
アンバサダー・ホテルは一泊3300円とお得な値段が出ていたので、2泊即決。
チェックイン後、早速、ホテルのビジネスセンターで再トライ。
ウズベキスタンVISAはWEBで入力してプリントアウトする必要がある。
実は昨日、 iPhoneで入力したが、最後のPDF作成段階でエラーになる。
パソコンならうまく行くだろうとやってみたが何度やっても駄目。
フロントの優しいお姉さんが、フロントのパソコンでやってくれたが、それも駄目。
そのうち、総領事館の受け付け時間が近づいてきたので断念。
PDF作成前の画面を印刷した物を持って交渉に向かう。

3時ぎりぎり、総領事館に着いた。「ビザ!」と叫ぶと、すぐに通してくれた。中には4人ほど。
すぐにパスポートを受け取ってくれたものの、やはり申請書を持って来いと言う。
ネットカフェがすぐ近くにあるから、そこでやってまた来いと言う。
だが、近くにネットカフェなどなかった。聞いて回ったが駄目。
仕方なく、近くの旅行会社でパソコンを使わせてもらい、再トライ。
またまた親切なお姉さんがやってくれたが駄目。パソコンを変えても、ブラウザ設定を変えても、ブラウザの種類を変えても駄目。
万策尽きて総領事館に戻り、どのパソコンでやっても出来ないとアピールしたが駄目。
ネットカフェでやって来いの一点張り。
じゃあネットカフェの場所を教えてくださいとiPhoneのマップで教えて貰ったが、そこにはなかった...。嘘つき...。(≧∇≦)
Img_1041 Img_1046


| | コメント (0)

2017.08.03

痛恨のエラー

寝台列車は00:21にシムケント駅に着いた。思っていたより3時間早い。切符に記載された時刻は、出発がモスクワ時間で、到着がカザフスタン時間だったということになる。
だっふんだあ。
仕方なく駅の待合室で夜明けまで眠る。
145番マルシェルートカでコロスターミナルへ。70テンゲ。
そこから国境までミニバス。700テンゲ。
カザフスタン出国審査は順調だったが、ウズベキスタン入国で止められた。
VIZAには出入国回数1回となっていたのだった。申請時の私のミス。痛恨のエラーである。
タシュケントの日本大使館に電話したら、VIZAの再申請をする以外ないという。
そうとなれば切り替えの早い僕。10:45頃出発アルマトイ行きのマルシュルートカに乗って、昨日きた道のりを戻ることになりましたとさ。とほほ…。所要約12時間。4000テンゲ(1320円)
アルマトイ郊外到着23:10 。夜中に場所もわからないところに降ろされてどうすんだあ!
タクシーで、ガイドブックに載っていた、予約もしてないホテルへ。タクシー代金1000テンゲ(330円)
ホテル「ズィリハ」空き部屋があって良かったあ。
ツインしか空いてなくて一泊17000テンゲ(5600円)。

Img_1119_2 Img_1121


| | コメント (1)

2017.08.02

シムケント行き寝台列車

キルギスソムを使い切ろうと、ホテル近くのスーパーで、水と食料を仕入れました。
ホテルからビシュケク駅までタクシーを使う贅沢をお許し下しゃんせ。
12:06発 シムケント行き寝台列車に乗り込みます。

Img_1118 Img_1120_2


| | コメント (2)

2017.08.01

ビシュケク

ビシュケクに朝4時半着。バスターミナルで時間を潰した後、ホテルに荷物を預けて市内観光&駅へ。苦労したけど、明日の寝台切符をゲット。スーパーで🍺などを買い、昼呑み。持ってきた日本食を片付けちゃいました。😄Img_1012 Img_1015


| | コメント (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »