« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016.07.31

シドニー行き飛行機欠航

Image Image_2
Image_3 Image_4
ラクダ牧場、マニマニ・パフォーマンス(演劇)など、エアーズロックリゾート内の無料観光を満喫。
空港に着き、チェックインしたまでは良いが、搭乗開始時刻になっても僕たちの便だけ搭乗出来ない。
1時間半以上待たされた挙句、本日欠航だと。それも乗務員の体調不良が理由だと。
ジェットスター航空が宿と食事を保証してくれると聞き、ようやくシングルルームに泊まれると喜んだのも束の間、お〜んなじホテルに逆戻り。またもや男女共同四人部屋ドミトリー。
 食事代上限30ドルしかもらえない、しかも、アルコール以外と来たもんだ。
赤ワインをボトルで買い、上限まで注文したが、あまり食べられませんでした。(⌒-⌒; )

| | コメント (0)

2016.07.30

ウルル・サンライズ

予想通り、あまり眠れなかった。(≧∇≦)
6:25 ウルル・サンライズツアー出発。
ウルルの周りをバスで周り、登山口へ。
我々一行がこの日の一番乗り。アボリジニの人々は神聖なこの地への登山を望まない、ということで、私は一歩だけ上がった場所で記念撮影のみ。麓散策に参加。これだけで充分満喫出来ました。ツアーは午前いっぱいで終了。あとは自由行動。
昼寝して、散歩して、生ビール。
1時間5ドルの有料Wi-Fiで、ブログ更新。
Image_6 Image_5

| | コメント (0)

2016.07.29

ウルルへ

10:30発の国内線で 憧れの聖地ウルル(エアーズロック)へ。
30分ほど遅れて到着。機内からウルルの写真撮ったら叱られた。着陸が近かったのがいけなかったらしい。
無料シャトルでアウトバック・パイオニア・ホテル。すぐにカタジュタ散策&ウルル・サンセットツアーへ。
夜はホテルのバーで弾き語りライブを聴きながら、生ビール。そして、フィッシュ&チップス。宿泊がドミトリー(男女混合4人部屋)のベッドという点だけが難。
Image Image_2
Image_3 Image_4


| | コメント (0)

2016.07.28

ラベンダーベイ




昨日かなり歩き回ったので、今日の観光は散歩程度に抑えた。ノースシドニーから、ラベンダーベイ。
ここら辺は、観光客は少ないが良いところだ。シドニーは大都会だが、全般的にゆったりしている。公園やベンチがいたるところにあり、肩肘張らずにのーんびり出来る。
金浦育ちの私は港が妙に落ち着くんです。
今日で3泊目となるホテル「メアリー・マッキロップ・プレイス」の部屋は、ご覧の通りシンプル。バス、トイレは共同だが、清潔で、設備も問題なし。何より無線LANが無料でサクサク動くのがありがたい。1泊約6千円と私の感覚では安くないが、物価が高いシドニーでは貴重なホテルといえる。
本日の晩酌もご覧のメニュー。これで、オーストラリアビール通算6種類目を達成であります。

| | コメント (0)

2016.07.27

シドニー名所観光

Image Image_3 Image_4 Image_5
観光の手始めにハーバーブリッジを歩いて渡る。海風がかなり強く、iPhoneで写真を撮るのが大変だった。定番はやはりオペラハウスですね。けっこういい写真が撮れました。
オペラハウスとハーバーブリッジの両方が撮れる場所は、ミセスマックォーリーズポイントといい、歩くと遠い所にありました。
その後、シティと呼ばれるシドニー中心地を観光。無料の州立美術館、ドメイン公園、州議事堂、シドニー病院、造幣局、ハイドパークバラックス、セントメリーズ大聖堂を見て、ハイドパークへ。
みんな隣接しているので楽に観光出来ました。それから、タウンホールとセントアンドリュース大聖堂へ。ここから電車で帰ろうとしたら、コイン1枚足りず断念。
あとは高額紙幣しか持ってなかったもんで。(≧∇≦)

再びハーバーブリッジを歩いて渡り、ノースシドニーへ。
駅隣接のスーパーで、チキンとビール。日本から持参したドライカレーで晩酌。

Image_6 Image_7


| | コメント (0)

2016.07.26

シドニー到着

08:30 ( 日本時間07:30 )シドニー•キングフォードスミス国際空港到着。

入国審査の際、カメラの前に立たされ、パスポート写真と照合するシステムがあった。意外に思われるだろうが、自分にとって初めての体験だ。ドキドキしながら、カメラに向かって微笑んだりしていると、赤いランプが点灯して、エラー。
パスポート写真とは一致しないそうな。
だっふんだあ‼︎
昔は太ってたからなあ〜。

なんとか入国。オーストラリアドルに両替して電車乗り場へ。空港から市内はけっこう近い。シティ駅で乗り換え、ノース・シドニー駅下車。例によって手間取りながらも、宿泊ホテル発見。1時間待って、チェックイン。

Image Image_2


| | コメント (0)

ビジネスクラス

シドニー行きNH879便は22:10発。
生ビールを飲み終え、チェックインカウンターに向かって歩いていると、私を呼び出す放送が。何事ですか? と聞けば、エコノミークラスが満席なので、ビジネスクラスにお移り下さいとのこと。平静を装いながらも、小さくガッツポーズをしたいさちゃんでした。
これで通算3度目のビジネスクラス変更であります。なんて幸運なんだろう。感謝、感謝です。( ´ ▽ ` )ノ
かくして、シドニーまで9時間10分の旅は、超快適なものになりました。とさ。
Image_3 Image_5


| | コメント (0)

2016.07.25

上州沼田

鳥の声で目覚めて、早速の朝風呂。
チェックアウトの十時まで、のーんびり過ごす。利根川沿いの遊歩道を歩き、水上駅へ。利根川の水は清く冷たかった。
水上は、北条氏滅亡の発端となった名胡桃城があった場所だと、はじめて知る。

10:35発の電車で沼田。真田氏の居城、沼田城があった町だ。歩いて沼田城址へ。さすが天下の名城、坂がきつい。城下町も城と同じ高台にあり、天然の要塞だったことがわかる。徳川幕府にとって脅威だったため、五代目のとき取り壊されて、それ以後再建されていない。現在は公園になっている。
見学後、上州沼田真田丸展へ。現在放映中大河ドラマの展覧会。
12:12発の電車で高崎。高崎線で赤羽。湘南ラインで渋谷。無印良品、東急ハンズ、モンベルを回る。
品川駅の立ち食い寿司で晩酌。羽田空港第2ビルラウンジで時間潰し。
20時頃、無料シャトルで国際線ターミナルへ。チェックイン後、また生ビール。
Image_6 Image_7


| | コメント (0)

2016.07.24

青春18きっぷの旅

羽後本荘5:29➡︎酒田6:32
酒田 7:00 ➡︎村上9:42
村上9:54 ➡︎新潟11:16
新潟12:05➡︎長岡13:22
長岡13:48➡︎水上15:46

羽後本荘駅の始発に飛び乗り、普通列車を5本乗り継いだ。10時間17分の旅。2370円。
新潟で40分ほどの待ち時間があり、生ビールと天丼の昼食をとった。それ以外は全部スムーズな乗り換えで、楽々でしたね。
今宵は群馬県水上温泉に泊まる。

ちなみに、東京都内まで行く気なら、以下の電車に乗り継ぐ。

水上15:53➡︎高崎16:56
高崎17:15➡︎上野18:06

合計12時間37分で2370円はかなり、🉐ですなあ。Image_8 Image_9


| | コメント (0)

2016.07.23

夏祭りに出演

大の道地蔵尊の夏祭りに出演しましたあ。
素人演芸大会に出てくれないか、という依頼があり、ちょっと迷ったけど、承諾したのでした。

少年時代 by 井上陽水
夏の少女 by 南こうせつ
メモリーグラス by 堀江淳

三曲を弾き語りさせて頂きました。
応援してくれた子供達、町内の皆さん、ありがとうございました。

| | コメント (0)

2016.07.22

明日から夏休み

 夏休み前最終日。学校便り16号をアップロードする。
 次に、1校時に行われた「夏休み前集会」の様子を学校ブログに投稿。
 ヒメダカの水槽についたサカマキガイを取り除く仕事もほぼ完了。
 ヒメダカの赤ちゃんも、だいぶ大きくなった。

 放課後、職場の慰労会。
 由利本荘市の公立校は、明日から32日間の夏休みが始まる。

| | コメント (0)

2016.07.21

青春18きっぷ

 Img_0001_r購入したのは何年ぶりだろう。
 11850円で普通列車が5日乗り放題。

 つまり、1日あたり2370円でいけるところまで行けるというワケ。
 
 羽後本荘駅から5:29に出る始発に乗って、何本か乗り継ぐと、上野に18:06分に着くことがわかった。
 東京まで、12時間半かかるものの、2370円でいけちゃうんですね。
 こりゃあ、ちょー、お得だ。
 てな訳で、24日の始発に乗って東京方面に向かうことにしました。
 体がもつか、少々不安でありますが…。


| | コメント (0)

2016.07.20

Apple TV

Img_0004_r ヨドバシカメラ仙台店で購入したアップルTV。本体をTVなどのHDMI端子に接続すると、同じ無線LAN上にある、iPhoneやiPadなどの画面をワイヤレスでTVに映すことが出来るというスグレモノだ。
 
 リモコンで操作するので、無線LANの設定(文字入力)が結構タイヘンだったが、なんとか完了。

 電子黒板に接続してiPhone画面を提示できるようになると、教育効果が格段にアップするだろうなあ。


| | コメント (0)

2016.07.18

「天寿」夏の頒布会

Img_0005_r天寿酒造「夏の頒布会」に申し込み。
 6月のメニューは、次の通り。
 ◆「軽快な本醸造」(右) 
  ※ 頒布会特別限定酒
 ◆純米吟醸「天寿」(左)
  720ml2本で三千円。
 「軽快な本醸造」は、低アルコールのお酒だそうで、その名の通り、軽快で飲みやく、瞬時になくなってしまいましたとさ。


| | コメント (0)

2016.07.03

旅のついでにAppleTV購入

20160707_112042朝食後、郡山駅の「みどりの窓口」へ。
 「こまち号」は、全席指定のため指定券を発行してもらう必要があるからだ。
 こまち5号は満席で立ち席のみとのこと。その後のこまち7号は1席だけあるという。
 こまち7号で行くことに決め、8:20発のやまびこに乗車。
 仙台駅で1時間ほど、待ち時間がある。
 東口隣接のヨドバシカメラ仙台店は、9:30開店。
 アップルTVを購入。使用レポートは後日。
 10:16仙台発こまち7号で秋田。相変わらず、盛岡から先が、長く感じる。(^_^;)
 秋田から特急いなほ10号で羽後本荘。


| | コメント (0)

2016.07.02

上田&松代観光

20160702_101238_r 20160702_103020_r
20160702_1039501_r 20160702_103438_hdr_r
上田観光と言えば、なんと言っても、真田昌幸が築城した上田城でございますね。
 駅から歩いて、上田城跡公園へ。
 上田市立博物館、上田城櫓の共通観覧券(五百円)を購入し、内部もしっかり観ることができました。
 TV放映の影響は大きく、たくさんの観光客で賑わっておりました。
 公園内には、信州上田真田丸大河ドラマ館もありましたが、こちらは素通り。

20160702_125745_r 20160702_131318_r
20160702_133619_r 20160702_185730_r
 新幹線で、長野へ。駅からバスで松代町へ。片道650円。

 真田昌幸の長男信之は1622年、上田から松代へ転封となった。真田氏はその後明治を迎えるまで一貫してこの地を治めた。

 初めに向かったのは松代城跡。松代城は、もともと海津城と呼ばれていた。
 そう、川中島の戦いで有名なあの海津上が松代城だったとは、恥ずかしながら小生、この日初めて知った。(^^;)
 その後、共通観光券(800円)を購入、「文武学校」「真田邸」「真田宝物館」3つの施設を見学。
 あまりに蒸し暑く、好物のバニラソフトクリームをいただく。(生ビールの方がよかったか…)

 バスで長野駅に戻り、最初に来た新幹線に乗る。
 下りが早くくれば上越妙高から新潟へ。上りが早く来れば高崎から大宮方面へむかうつもりだ。
 こういう行き当たりばったりができるところが、大人の休日倶楽部パスのよいところだ。
 上りが早く来たので、大宮から東北新幹線に乗り郡山。
 車中で今宵のホテルを予約。またまた東横IN。
 これまた、ホテルそばの居酒屋「太郎」にて晩酌。生ビールに枝豆、まぐろ中落ちを肴に会津の地酒「栄川」。
1650円。安っ !! (*^_^*)


| | コメント (0)

2016.07.01

赤城の山も今宵限り

 大人の休日倶楽部パス利用の旅第4弾でございます。
 今回のテーマは、「真田丸」! 
 そうです。現在放映中のNHK大河ドラマで有名な真田氏ゆかりの地を巡る旅です。
 いなほ→上越新幹線と乗り継ぎ、前橋市へ。本日は移動のみ。
 ホテルそばの居酒屋「赤鬼」にて、晩酌。
 上州名物かみなり鳥唐揚げ、レバー串を肴に、生ビールと地酒を二種類。「国定忠治」&「純米吟醸赤城」。
 しめて2510円。安い!!
20160701_145335_r 20160701_193317_r
 電車に乗ったら、即、ビール。 (*^_^*)  
 「かみなり鳥唐揚げ」は、予想通り、激辛でしたあ!   


| | コメント (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »