« コウネ | トップページ | 放浪開始 »

2015.07.19

日本言語技術教育学会

 Img_0012_r
第25回茨城大会が、茨城キリスト教大学を会場に開催された。
 この学会には、第1回大会から数年続けて参加していた。
 あれから25年もたったとは…。
 参加メンバーも大分変わった印象。
 TOSS関係の先生方がおられないのが寂しかった。

 とはいえ、会長の市毛勝雄先生、副会長の野口芳宏先生を始め、鶴田清司先生、望月善次先生、小森茂先生など、国語界の高名な先生方のお姿を久しぶりに拝見することができた。
 茨城大会は、4つの模擬授業(第1部 説明文教材。第2部 文学教材)と、授業検討会で構成された。授業者は第1部 松澤正仁先生、市毛勝雄先生。第2部 岩下修先生、佐藤康子先生。
 検討会は、歯に衣着せぬ討論が交わされ、久しぶりにワクワクした。
 特に、「単元を貫く言語活動」についての意見に溜飲を下げた。
 
 懇親会で、野口先生にご挨拶。大内善一先生(副会長)、佐藤康子先生たちと勝田に戻って2次会。至福の時を過ぎさせて頂きました。

| |

« コウネ | トップページ | 放浪開始 »

教育日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コウネ | トップページ | 放浪開始 »