« マカオへ | トップページ | 香港へ戻る »

2013.01.07

マカオ世界遺産観光

 今日は世界遺産観光。香港と違い、マカオの道は斜めにいりくんでいて迷いやすい。地図を見ても自分がどこにいるのかわからなくなったりする。それでも、なんとか「聖アントニオ教会」にたどり着くことができた。すぐそばにある「カーザ庭園」はclosed、「カモンエス広場」は工事中…。(^_^;) 「プロテスタント墓地」を観て、「ナーチャ廟」「旧城壁」、そしてマカオのシンボルとされる「聖ポール天主堂跡」へ。ここと、「聖ドミニコ広場」「イエスズ会記念広場」「カテドラル広場」は観光客でごったがえしていた。「大堂(カテドラル)」「聖ドミニコ教会」などを見学。「三街会館」は、かつての中国市場だが現在は関羽を祀る寺院になっている。三国志の英雄は商売の神様として信仰されている。有名な「セナド広場」そして「民政総署」を見学し、ホテルに戻る。アー疲れた。
 夕食は海鮮レストランで。店の水槽で泳いでいたお魚を出してくれた。ナマズのようにヌルヌルした魚だったが、白身で美味。温野菜一皿に、ビール1本飲んで203香港ドル。少々お高め… (^_^;)
 あっ、そうそう、マカオでは香港ドルが同等の価格で使用できる。お釣りはマカオのお金(パタカ)で帰ってくるが…。 
 ちなみに、香港では、パタカを使うことができない。どうしてなんだろう??

20130107_121956_r20130107_122011_r20130107_121148_r20130107_183954_r


|

« マカオへ | トップページ | 香港へ戻る »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マカオへ | トップページ | 香港へ戻る »