« 「どう思う?」シリーズ開始します | トップページ | 学校ホームページ作成によいソフトは? »

2012.10.18

詭弁・屁理屈

 東日本大震災の復興予算の使われ方について、新聞やTVでも報道され始めた。
(これほど大きな問題なのに、大手マスコミの批判や追求の手が弱いのはどうしてなんだろう…?)

 日刊ゲンダイに、新しい記事「消費増税にも「シロアリ」条項あった」が掲載されたのでご覧下さい。
 大事な箇所を、下記に引用します。こういうのを「詭弁」(道理に合わないことを強引に正当化しようとする弁論。こじつけ)あるいは、「屁理屈」というんです。
 

 そもそも復興予算のムダ遣いは、東日本大震災復興基本法で〈単なる災害復旧にとどまらない活力ある日本の再生を視野に入れる〉との一文が盛り込まれたためだ。これによって各省庁が、被災地に限定されない「全国の防災」の名の下に好き勝手な予算を組んだわけだが、「社会保障と税の一体改革」の付則18条(消費税率の引き上げに当たっての措置)にも、こう書いてある。
〈成長戦略並びに事前防災及び減災等に資する分野に資金を重点的に配分することなど、我が国経済の成長等に向けた施策を検討する〉
「事前防災」「減災」!?こりゃ、復興予算の流用発覚に対する官僚のヘリクツ答弁と同じだ。このままだと、増税分の消費税が社会保障費ではなく、防災の名の下に復興予算以上のデタラメに使われるのは目に見えている。

|

« 「どう思う?」シリーズ開始します | トップページ | 学校ホームページ作成によいソフトは? »

どう思う?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「どう思う?」シリーズ開始します | トップページ | 学校ホームページ作成によいソフトは? »