« 大内善一先生ご退職記念講演会 | トップページ | 「うさぎのさいばん」(三省堂3年)授業記録がダウンロードできます »

2012.07.02

のんびり行こうぜ

 老舗アウトドア雑誌「BE-PAL」。以前は毎月買っていたが、今は、特集によってたまーに買う程度。(*^_^*)
 一番楽しみにしているのは、野田知佑氏の連載「のんびり行こうぜ」だ。
 
 野田氏の影響で、カヌーの川下りを始めた(かなり前のお話。掲載写真も…)し、キャンプや釣り、川遊びなどのノウハウもたくさん学ばせて貰った。
 氏のエッセイには、教育に対する意見も多くみられる。BE-PAL7月号にも、次のような箇所がある。
 ブログ読者のみなさんは、どう考えますか??

 どうしてこんなことになってしまったのか。学校では教師が、野山で遊ぶな、という。遊ぶのなら校庭で遊べ。但し夕方五時まで。そうすれば危険がない、と教える。
 この国では子供を小さな檻の中に閉じ込めて育てる。自由は一切与えない。これで子供がおかしくならない筈がない。やんちゃないたずら坊主がわれわれの周辺から消滅してしまった。
 こんなに美しい自然を持ち、危険の少ない山河のある国は世界にも珍しい。しかし、この国の子供は外で遊ばず、家の中でゲームばかりするようになってしまった。

 0328_210


| |

« 大内善一先生ご退職記念講演会 | トップページ | 「うさぎのさいばん」(三省堂3年)授業記録がダウンロードできます »

教育日記」カテゴリの記事

コメント

 正確には覚えてないけど、多分28~30歳あたりかと… ( ^ω^ )

投稿: いさちゃん | 2012.07.03 17:19

お若い!何年ぐらい前の写真でしょうか?

投稿: みなかわ | 2012.07.02 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大内善一先生ご退職記念講演会 | トップページ | 「うさぎのさいばん」(三省堂3年)授業記録がダウンロードできます »