« 電子黒板脱出作戦 | トップページ | 学校ホームページ更新 »

2012.04.23

パソコン室整理

 ひさしぶりに、「整頓魔」の血が、ふつふつと沸き上がった。パソコン室の棚の中を、整理・整頓し何が、使えるのかを把握せねばならぬ。
 整理、整頓の、第一歩にして、基本中の基本なるものは、不要なものを 「捨てること」。これに尽きる。
 不要なものを抱え込めば、必要なものまで、どこにあるかわからなくなり活用できなくなる。

 ということで、放課後、時間が空いたときに、ゴミ袋片手にせっせとパソコン室(尾崎小では「AVルーム」という)に通い、少しずつ不要なものを捨てた。不要なものの代表は、「箱」。
 空箱を保存しておいてはいけません。説明書も同じものは2~3部でけっこう。
 その後、ケーブルやコード類を、ひとつひとつ丁寧に束ねて種類別に分けた。
 こうなってくると、分類したものをいれておく引き出しケースが、欲しいところ。
 (消耗品で買っていただけるよう、要望しようっと。)
 
 

|

« 電子黒板脱出作戦 | トップページ | 学校ホームページ更新 »

ICT活用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電子黒板脱出作戦 | トップページ | 学校ホームページ更新 »