« ピサの斜塔 | トップページ | 年越しはフィレンツェ »

2011.12.31

フィレンツェ観光

昨日の夜は、中華料理をテイクアウト。レストランはどうも、敷居が高くていかん。前菜、第一皿、第二皿とオーダーするのが慣わしだそうだが、少食のいさちゃんは、そんなに食べられませんって。
さて、大晦日の今日は、張りきってフィレンツェの市内観光をしました。
まず、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会へ。次に、サンタ・マリア・デル・カルミネ教会。ここは内部も見学しました。4ユーロ。マザッチョの傑作「貢の銭」があります。三つ目はサント・スピリト教会。内部見学無料ですが、とても見る価値があると思います。四つ目がピッティ宮&パラティーナ美術館。13ユーロ。ラファエロの作品が11点あります。「大公の聖母」「小椅子の聖母」が有名だそう。
宝石店が並ぶ、ヴェッキオ橋を通ってシニョリーア広場へ。ウッフィツィ美術館は長蛇の列なので入館を諦め、ヴェッキオ宮、ランツィのロッジアを見て、ドゥオーモ広場へ。サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂、ジョットの鐘楼、洗礼堂を見学。さらに、サンロレンツオ教会、メディチ家礼拝堂へ。礼拝堂内部にはミケランジェロ作「ロレンツォ2世の墓」「黄昏」「曙」などがあった。6ユーロ。
これほど見どころの多い観光地は他にないような気がします。
1325657784873.jpg
1325657789628.jpg
1325657793678.jpg


|

« ピサの斜塔 | トップページ | 年越しはフィレンツェ »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピサの斜塔 | トップページ | 年越しはフィレンツェ »