« 上越市へ | トップページ | 断腸の思い »

2010.11.19

JAET2010

Img_0364Img_0367

Img_0374Img_0375
 全日本教育工学研究協議会全国大会(上越大会)に参加。公開授業は、上越市立春日上学校を選んだ。
 まず始めに驚かされたのは、全普通教室に、「情報ボードセット」が備え付けられていること。うらやましい限りである。
 全教室にあるからこそ、活用がさかんになり、効果が飛躍的に上がるのである。(上越市教育委員会は素晴らしい。よーくわかっていらっしゃる。)
 もうひとつ。パソコン室も第1図書室も、パソコンは、全部ノートパソコン。これまた、よーーーーくわかってらっしゃる。
 たくさんの授業を参観して感じたことは、先生方がさりげなく日常的にICT機器を使いこなしていること。わが県、わが市も、早くこのレベルまで持って行きたいものだ。
 全体会では、永野和男先生の貴重な講話が聞け、ラッキー。Img_0387

 午後は上越文化会館に会場を移し、基調講演、パネルディスカッション等。企業展示も数社を回った。
 当日申し込みで懇親会にも参加。元をとろうと食べまくり飲みまくり、のつもりが…、料理はすぐになくなりました。

|

« 上越市へ | トップページ | 断腸の思い »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上越市へ | トップページ | 断腸の思い »