« ベオグラード(セルビア) | トップページ | ドブロヴニク(クロアチア) »

2010.07.29

サラエボ&モスタル(ボスニアヘルツェゴビナ)

 ベオグラード発08時のバスに乗るため、ターミナルへ。改札のとき、コインを出せと言われる。裏を見て気がついた。変なコインが1枚混じってたから、部屋に捨てて来ちゃったい…。再発行料金120DIN(150円くらい)をとられた。ま、いっか、金いっぱい余ったし。
 サラエボまで8時間。トイレが少し心配だったが、2~3時間に1度トイレタイムをとってくれたので助かった。山の中を走ってなかなかの景色。予定時間通り、午後4時サラエボ東バスターミナル到着。ここに両替所はないので、300メートル離れたスーパーまで行き、ATMでキャッシングせねばならない。ところが、機械の不具合で引き出しができない。(私以外の人もそうでした…)。仕方なく、市内へのバスが出ているターミナルへ向かう。こうなったら、バスの切符を無理矢理ユーロで買うしかない。と、そこに日本人らしき若者が一人。何かお困りですか、と声をかけてきてくれた。事情を話すと、ユーロと現地通貨を交換してくれるという。ありがとう!! 助かった。運がいいなあ僕は!
 103番のトロリーバスで市内へ。バスの運転者さんに英語が通じず、中央駅をかなり過ぎたところでバスを降りる。でもそこは、サラエボ一番の繁華街バシチャルシア。(きっと「セントラル」という言葉だけ通じて「ステーション」が通じなかったのだな。)観光しながら、中央駅隣のバスターミナルへ。ラッキーなことに、モスタル行きのバスが5分後に出るという。バスに飛び乗り、3時間でモスタル到着。ホテルを探す。2軒満室で断られ、3軒目でOK。50ユーロ。無線LAN付。これまた運がよかった。

Img_0127Img_0130_2Img_0133


|

« ベオグラード(セルビア) | トップページ | ドブロヴニク(クロアチア) »

海外旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベオグラード(セルビア) | トップページ | ドブロヴニク(クロアチア) »