« 「ネット・ウォーカー」発表 | トップページ | インドで放映されていた日本のTVアニメ »

2009.08.31

インドの最新通信事情

 インドに初めて行ったのは1995年1月。以来、約15年間に12回訪れている。この間、通信事情は大きく様変わりした。今回驚いたのは、ホテルからのモデム通信が、1度もできなかったこと。どのホテルでも、オペレーターを通さなければ、部屋から外に電話することはできなかった。以前は、0か9の外線発信番号を押せばできたのだが…。
 携帯電話が急速に広がったおかげで、このような状態に変わってしまったのではないかと推測される。
 モデムで通信したければ、街中にたくさんある電話屋さん(STD/ISD/PCOの看板でわかるよ)を使うしかないようだ。ちなみに、最近は、無線LANがかなり普及してきている様子で、大都市の3つ星以上のホテルは、導入しているところが多いというのが、今回感じたことである。 <写真は10年以上前に撮ったホテルの電話器>
03216_48_2

|

« 「ネット・ウォーカー」発表 | トップページ | インドで放映されていた日本のTVアニメ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ネット・ウォーカー」発表 | トップページ | インドで放映されていた日本のTVアニメ »