« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009.08.31

インドの最新通信事情

 インドに初めて行ったのは1995年1月。以来、約15年間に12回訪れている。この間、通信事情は大きく様変わりした。今回驚いたのは、ホテルからのモデム通信が、1度もできなかったこと。どのホテルでも、オペレーターを通さなければ、部屋から外に電話することはできなかった。以前は、0か9の外線発信番号を押せばできたのだが…。
 携帯電話が急速に広がったおかげで、このような状態に変わってしまったのではないかと推測される。
 モデムで通信したければ、街中にたくさんある電話屋さん(STD/ISD/PCOの看板でわかるよ)を使うしかないようだ。ちなみに、最近は、無線LANがかなり普及してきている様子で、大都市の3つ星以上のホテルは、導入しているところが多いというのが、今回感じたことである。 <写真は10年以上前に撮ったホテルの電話器>
03216_48_2

| | コメント (0)

2009.08.28

「ネット・ウォーカー」発表

 シャープから、非常に魅力的なモバイル製品が発売される。その名は「ネット・ウォーカー」。A6サイズ約400グラム。バッテリ駆動10時間。店頭予想価格は約45000円。9月25日から発売開始。ネットブックとスマートフォンの中間に位置づけられるそう。OSがリナックスということに多少ひっかかる人がいるかもしれないが、逆に、「ウィンドウズでないからいい」と言うこともできるだろう。「ザウルス」シリーズで大いに楽しませてくれたシャープさん。(これで、もう完全にプロジェクトが終了したのは淋しいが…)。  今回も期待大!! でありますね。

| | コメント (0)

2009.08.27

3年連続全国1位

 全国学習状況調査で秋田県は、3年連続全国1位。本日、夕方のニュースで一斉に発表された。その発表のためか、急きょNHKのTV取材が入った。スタッフは、わざわざ東京から来校。6年生の算数授業を中心に取材。秋田県の算数授業の特色ということで、21:00放送のNHKニュースウオッチ冒頭で放映された。それにしても、3日連続のテレビ取材&放映とは…。

| | コメント (0)

2009.08.26

落語を観る

 芸術鑑賞(上学年)引率で、由利本荘市文化会館へ。「ちびっこ寄席」を観る。落語、紙切り、曲芸、落語、という、正味1時間の観客を飽きさせない内容。子どもは反応が正直なので、出演者にとっても、気の抜けない舞台なのだと思った。Dvc00008

 ABS秋田放送の取材は、今日がメイン。1年生教室その他でテレビ・カメラが回っていた。本日も、「NEWSリアルタイムあきた」で、放送あり。

| | コメント (0)

2009.08.25

2学期スタート

 2学期始業式。 「生徒指導主事のお話」では、「いさお先生のことわざ生徒指導」第2弾「お天道様が見ている」のお話しをする。朝から、ABS秋田放送のテレビ取材が入って、ちょっぴり緊張。夕方のニュースでおなじみの松井 梨絵子アナウンサーが来校。(実物は、テレビで見るより数段よかった。) 取材は、交流人事で岩手県から来ている、1年生担任教諭に対するものがメイン。NEWSリアルタイムあきた18:16~19:00で放映された。

| | コメント (0)

2009.08.21

インド写真アップ

 帰国してから、気が抜けて、ブログ更新を怠ってしまいました。m(_ _)m
 やっとアップしましたので、よろしくお願いいたします。バックナンバーでご覧下さいませ。 

| | コメント (0)

2009.08.20

電子黒板デモ

 午後、由利本荘市情報主担当者研修会。電子黒板のデモがあった。政府の緊急予算で、各校に1台導入される予定。デモ機の専用書画カメラは、オートフォーカスの精度とスピードがイマイチの感じ。50インチの大画面。重さ74キロ。エレベーターのない学校は、移動がたいへんだろうな。

| | コメント (0)

2009.08.19

日直

 日直のため、ほぼ一日中職員室でお仕事。各学年の花壇は、植物がすくすくと成長し、青々としていた。体育館の工事は進み、いよいよ柱が立てられた。

| | コメント (0)

2009.08.18

人間ドック

 由利組合総合病院にて、一日ドック。受診者の中に、新山小で担任した子の母親がおり、しばし会話。最後に担任した、この子供たちは今、高校3年生である。いろんな検査を受けるのはいいが、待ち時間の長さに、ちょい閉口。
検査がみな終わったあと、結果がわかっている分について、指導を受ける。私の担当看護師さんは、なんと金浦小学校で担任した子だった。教え子に説教されるとは思いませなんだ…。(みんな、私の不摂生が原因なんですぅ)

| | コメント (0)

2009.08.17

生徒指導研修会

 久々の出勤。机の上に書類が山積み…。午後、生徒指導研修会。この夏休み中、由利本荘市内小学校で、自転車による事故が3件発生とのこと。幸い、本校は事故、怪我の発生は今のところない。

| | コメント (0)

2009.08.14

ぎりぎりセーフ(8/14)

 シンガポール発9時40分、成田到着15時35分のはずが、15時50分着。飛行機を降りてから必死に走る。18時5分発の羽田行きリムジンに乗るためだ。税関を抜けたとき、18時7分。「ああだめだ、次の35分発になるのか」と思ったが、バスチケット売り場に直行。18時20分発のチケットをゲット。でも、「渋滞で現在1時間半くらいかかっています」とのこと。「ゲッ!」 バスの中でANAに電話して「遅れるから、考慮してくれ」と頼む。走っている間中、いつ着くか、ハラハラどきどき。気をもむばかり。空港第二ビルにバスが着いたのは19時42分。走る、走る、走る。チェックインカウンター到着は9時45分。秋田への便は20時ちょうど。15分前到着ならセーフと聞いていたので、なんとか間に合った! インドで荷物を機内預かりにしていたら、絶対間に合わなかっただろう。
 午後9時秋田空港着。自家用車で自宅に戻る。あー、我が家はやっぱりよい。

| | コメント (0)

2009.08.13

帰国の途へ(8/13)

Pict0081_rPict0082_r 朝6時ホテル出発。バンガロール、アガスティア館に到着したのは午後3時。アガスティアの葉を受け取る。待ち時間に何気なくパソコンを開いてみたら、無線LAN検出。ログインできちゃった。ここで、ノートパソコンに入れていた旅日記の下書きをアップロード。その後、空港へ。午後5時到着。出発まで6時間もあったが、映画を観たりしているうちにあっという間に過ぎる。チェックイン手続きで、ひと悶着。手荷物のバッグが大きいから、機内預かりにせよという。日本に帰ってから、羽田空港まで移動し秋田に行く飛行機に乗るまでの時間がないから、手荷物として持ち込みたいと説明。なかなかOKしないから、「来たときは手荷物OKで、何で帰りはだめなんだ!!」と怒ったら、しぶしぶ通してくれた。インドの空港では、ほとんど毎回、こういう思いをしている。今回、新空港になってスムースな手続きになったと喜んでいたのに…。11時3分発シンガポール行きに搭乗。

| | コメント (0)

2009.08.12

マンガロール(8/12)

Pict0078_rPict0079_r 朝8時半出発。3つのお寺を回る予定。でも、一つ目のお寺「クッケ」についたのは午後3時。途中ひどい悪路だった。運転手さんは「車で待っているから一人で行ってきて」という。「何…? お寺参りの目的を聞いてないのか?? 」。 (嫌な予感…)。それでも、一緒に付いてきてもらい、交渉。なんとか目的を果たす。この時点で、午後4時。あと2つ回れるのか?? けっこう距離あるぞ…。
 嫌な予感は的中し、二つ目のお寺のクローズ時間、7時を過ぎても着かない。「ここだ」と言われたのは、夜八時。お寺の夜景撮って何になる(怒!) 仕方なくホテルに戻る。ホテルのレストランに酒類はないし、いつまで待ってもお湯は出ないし…。インド宿泊最終日にして、この不運。気を取り直し、街で酒屋を探し冷えたビールをゲット。ルームサービスでマトンとチキンの食事をとる。

| | コメント (0)

2009.08.11

アンバサムドラム&パパナサム そしてバンガロールに戻る(8/11)

Pict0062_r_2Pict0068_rPict0076_r 8時ホテル出発。9時半パパナサム着。10時半、シヴァ神と女神パールバティとアガスティアにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。11時半終了。アンバサムドラム(ポティガイ・ヒル)へ。これで、南インド巡礼の旅は、すべて終了。マドゥライ空港5時半到着。ここで、ドライバーのゴウクルさんとお別れ。
 8月2日、チェンナイ到着から10日間運転主兼ガイドとして、たいへん御世話になった。会話はすべて英語なので、うまく意思疎通できない時もあったが、目的を十二分に果たすことが出来たのは彼のおかげである。バンガロール行きの飛行機は8時40分発。3時間の待ち時間は、ノート・パソコンに入れてきた映画を観てすごす。到着後、再びインターナショナル・ホテル。焼きそばとビールで晩酌。

| | コメント (0)

2009.08.10

ティルネルベリへ(8/10)

Pict0056_rPict0057_rPict0061_r 8時ホテル出発、午後1時半、ティルネルベリ到着。今日はお寺参りはなし。部屋で過ごす。途中、ちょっとだけ街を散策。夕食はバーで。ビール1本、ラム、ブランデー、ウイスキーを1杯ずつ飲んで220ルピー(440円)。つまみがついてこの値段はびっくり。

| | コメント (0)

インド南端

インド南端のティルネリベリまで来ました。明日夜はマドゥライから飛行機でバンガロールへ。旅も終盤であります。

| | コメント (0)

2009.08.09

ラーメシュワラム(8/9)

Pict0040_rPict0047_rPict0044_r 8時ホテル出発。12時半ラーメシュワラムのロイヤル・パーク・ホテル到着。部屋でゆっくり休憩。思えば、インドに来てからは、こうしてゆっくり過ごすことのできない旅の日々を送ってきた。お寺参りを安易に考えていたが、大きな間違いだった。多くの寺院は朝と夕方しか開いていないため、一日に回れるのは2カ所が限度。1カ所平均1時間半から2時間かかるので、かなりハードである。(だいぶ慣れては来たけれど…)午後4時、ラーマナータースワミ寺院へ。シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。夜、ホテルのレストランで夕食。ここはベジタリアン・レストランだった。肉や魚が食べられないのは、日本人にはちと辛い。ベジタブル・フライド・ライスときのこ料理をいただく。当然酒類はおいてないので、部屋に戻り、ぬるいビールを飲む。用心のため寺院からの帰路、買っておいてよかったあ。

| | コメント (0)

2009.08.08

ティルバナイカバル&ベダラニアム(8/8)

Pict0015_rPict0018_rPict0028_r 7時、これまたビュッフェ形式の朝食。好きな物を自分で選べるのはいいな。8時チェックアウトして、ティルバナイカバル寺院へ。アビシェンガムは最高額の2500ルピー(涙…)。実行は11時半からと言われ、ホテルに戻る(怒!)10時半気を取り直して、再び同寺院へ向け出発。。シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。ふう。12時終了後、ベダラニアム寺院へ。4時到着。6時、シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。7時半、ベランカニのMGMリゾートホテル到着。ベッドルームと、居間がわかれている豪華なホテル。快適至極。無線LANがあればもっと良かった!? ルームサービスで、魚のフライ、チキン、エッグ・フライド・ライス、ビール。全く冷えてないビールが出てきたので、「冷たいのが欲しい」と言ったら、「ならば、アイスキューブを入れてください」と、すぐ持ってきてくれた。結構おいしいんですね、これが。

| | コメント (0)

元気です

インドも九日め。PCから更新できないでおりますが、こうしてケータイから書き込みできます。毎日カレーばかり食べてますが、元気であります!

| | コメント (1)

2009.08.07

ティルナマテリー&アラングディ~トリチィ(8/7)

Pict0007_rPict0009_rPict0010_r 6時ティルナマテリー寺院へ。シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。ホテルに戻り朝食。アラングディ寺院へ。木星にアビシェンガムを、シヴァ神と女神パールバティとサプタリシ(アガスティア)にアビシェンガムとアーチャナを捧げる。午後4時、パパナサム寺院へ。ここでは、アビシェンガムができないということで、断念。ティルネルベリ近くに同名のお寺があるので、そちらでやることにする。トリチィまで、約車で約4時間。8時過ぎにブリーズ・レジデンシー・ホテル着。ビュッフェ形式の夕食が309ルピー(618円)。ビールは130ルピー(260円)。インド料理をいろいろ味わえてこの値段は、かなりお得!! 夜、ずっとつながらなかったiモードが、急につながった。すかさず、メール&ニュースチェック。でも、いったいどういう仕組みになってるんだろう??? ホテルに無線LANはあったが、契約が必要とのことで断念。

| | コメント (0)

2009.08.06

ティルナラー&スリヤナコイル&クンバーコナム(8/6)

Pict0124_rPict0125_rPict0133_r 7時ホテル出発、ティルナラー寺院へ。ここは3度目。シヴァ神と女神パールバティと土星にアビシェンガムを捧げる。ここに限ったことではないが、小銭をせびるお坊さんたちが多いのには閉口させられる。
長い時間がかかったため、次のスリヤナコイル寺院はクローズしており、予約だけして、ティルナマテリー寺院へ。ここは翌朝の予約をして、クンバコーナムに戻り、GRTパラダイス・ビーチ・リゾートホテルへチェックイン。部屋の広さにびっくり(バスルームだけで6畳はある)。5時。再びスリヤナコイル寺院へ。9つの惑星にアビシェンガムとアーチャナを捧げる。ホテルに戻り夕食。3日ぶりのビール(2本)に、感涙。

| | コメント (0)

2009.08.05

チダンバラン&ティルベンガドゥ&ティルカダイユル(8/5) 

Pict0108_rPict0113_rPict0118_r 6時ホテル出発。10時チダンバラン寺院着。シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。1時、ティルベンガドゥ寺院着。調べてみたら、ここに来るのは2回目。確かに、見覚えのある場所もあった。シヴァ神と女神パールバティと水星にアビシェンガムを捧げる。3時、ティルカダイユル寺院のすぐ前のサダ・アビスジェガン・ホテル着。かなりの田舎なので、無線LANはおろか、酒類など望むべくもない(涙…)
 5時、ティルカダイユル寺院へ。(ここも2回目)。シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムを捧げる。ホテルはシャワー無し。一瞬がっくりしたが、大きな桶に湯をためて体にかけることができる。すぐに熱いお湯が出てきて快適至極。レストランは期待できそうもないので、日本から持参した「緑のたぬき」を食す。ああ、日本食が恋しい…。

| | コメント (0)

2009.08.04

ティルバナマライ(8/4)

Pict0086_rPict00875_rPict00877_r 朝食後、ホテルを8時出発。12時頃到着。ここには聖人のアシュラムがたくさんある。ラマナ・マハリシ、ヨーギ・ラム・シュラクマール、セシャスリ・マハリシの3つのアシュラムを見学。1時半。フォーチュン・ケンセス・ホテルにチェックイン。5時、ティルバナマライ寺院。シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。終了後、聖アルナチャラ山をギリバラム(山を回る)。周囲16キロ。これを通常、裸足で歩く。所要4時間以上。とてもじゃないが時間も体力も足りないので、車でご勘弁。満月の夜に行うと最高の御利益があるという。残念ながら満月は、明日の夜。一日早かった。ホテルのレストランに酒類はなし。寺院でいただいたご飯を食べ、就寝。

| | コメント (0)

2009.08.03

ティルパティ(8/3)

Pict0055_rPict0062_rPict0072_r 朝、持参した湯沸かし器でコーヒーを入れる。8時ゆっくり朝食をいただく。10時ホテル出発。カーンチープラム最大の寺院、エーカンバレーシュワラ寺院観光。
 その後、ティルパティへ向かう。距離105キロ。車で2時間半、午後1時頃到着。GRTレジデンシー・ホテルにチェックイン。3時、カラハスティ寺院へ。4時到着。シヴァ神と女神パールバティにアビシェンガムとアーチャナを捧げる。7時ホテル帰着。このホテルにも無線LANあり。1時間120ルピー(240円)と24時間400ルピー(800円)等の料金設定があった。明日早朝出発のため、今回は見送り。Pict0077_r夕食は、ビュッフェ形式のため、またもルームサービスで済ませることに。チキンカレー190ルピー(380円)とビール200ルピー(400円)

| | コメント (0)

2009.08.02

バンガロール~カーンチープラム(8/2)

Pict0035_rPict0041_rPict0049_r_2朝6:00発の列車でチェンナイへ。時刻通りに発車してびっくり(インドでは珍しい…)。到着予定の11時より20分早く着いたのも、こりゃまた珍しい。現地係員の手配車で、カーンチープラムへ。GRTレジデンシー・ホテルにチェックイン。部屋の無線LANがID&パスワードなしで繋がったのに、またびっくり。だから、こうしてブログ更新している訳でございます。夕方、チトラグプタのお寺と、エーカンバレーシュワラ寺院(シヴァのお寺)にて、アビシェンガムとアーチャナを行いました。


| | コメント (1)

2009.08.01

バンガロール(8/1)

Pict0015_rPict0011_rPict0029_r 現地係員がホテルに迎えに来てくれ、市場へ。ここでプージャのための品物を購入。途中日本円を両替。現在、1ルピーは約2円。アガスティア館を訪問。グルジのマニヴァサカン氏と2年ぶりの再会。未購入の用品を氏とともに買いに行く。館にもどって、二つのプージャをしていただく。知人の「アガスティアの葉」の検索も行ったところ、ものの10分で出てきたのには驚いた。夕食は、ホテルのレストラン。タンドリーチキンとビリヤーニ。ビール2本。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »