« しばし、放心状態 | トップページ | やっと修理前の環境に »

2008.09.22

日常的活用が軌道に乗る

 各教室に常設した実物投影機&プロジェクタ。早くも、算数TT授業では、ほとんど毎時間使うようになってきた。私が各教室に入って、まず最初に行うことは、機器の電源を入れて、スクリーンをおろすこと。子供たちの授業への集中度が高まるので、先生方にも好評である。

|

« しばし、放心状態 | トップページ | やっと修理前の環境に »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しばし、放心状態 | トップページ | やっと修理前の環境に »