« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008.08.30

掃除は苦手

 久しぶりに自宅の掃除。「整頓魔」の異名をもつ私だが、掃除は苦手だ。今日など、ケーブル周りの綿ゴミに唖然とする始末…。一大決心をしたワタクシは、ケーブルを最適な長さに束ねる作業を敢行。ついでに大掃除を実行した。掃除機に入ったごみを見て、これだけの埃のなかに暮らしていたのかと愕然とする。

| | コメント (0)

2008.08.29

子どもはなんなく適応

Pict0004
 新校舎、新PCルームでの初めての正課クラブ。さあ、「キーボー島アドベンチャー」をやるぞーい。と思ったら、ログインできない…。おいおい、パスワード入力が必要な設定なら、情報担当になんで知らせてくれないの…。
必死に電話をかけ、なんとかログイン成功!。子ども達は、ビスタのデスクトップでもなんなく適応しておりました。先生方は四苦八苦なのにねえ…。 (*^_^*)

| | コメント (0)

2008.08.28

IT部屋

 新校舎では、当面、特別支援用教室を少人数学習の教室として利用できることになった。10名程度でいっぱいになるような小さな部屋だが、設備は申し分ない。黒板上部には、スライド移動できるマグネットスクリーンがあり(全教室)、IT機器の常設を容易にしている。マイ・プロジェクタや液晶ペンタブレットが再びフル稼働できる。IT部屋として整備していこう!

| | コメント (0)

2008.08.27

2学期始業式

 県内公立小中学校より2日遅れ。新校舎に初めて入った子どもが大多数。興奮気味なのがよく分かる。教職員用ノートPCが職員室の机に配置され、校内ネットワークにつながる状態に。自分に配布されたPCからインターネットができるようになり、感激…。

| | コメント (0)

2008.08.26

散髪

 午後、散髪。なぜもっと早く行かなかったのかと、いつも後悔する。
 帰宅してDVD鑑賞。第21巻(78話~82話)を見終える。

| | コメント (0)

2008.08.25

もう秋

 残暑と呼べる時期は、今年に限りなかった模様。夜など、Tシャツ1枚では寒くてしょうがないほど。自然界も秋の様子が顕著。ついでに、私の目のアレルギーも始まった。例年は、9月中旬頃発病だったのに…。

| | コメント (0)

2008.08.24

新校舎引越作業2日目

 1日目に作業の大部分が完了。2日目午前は、残った部分と、移動に使った段ボールなどの処理を行う。午後は、最終の後片付けと清掃。新PCルームの生徒用パソコン設置が完了した模様。
 水曜日から、2学期が始まり、いよいよ新校舎での生活が始まる。

| | コメント (0)

2008.08.23

新校舎引越作業1日目

 保護者と5・6年児童のボランティアが加わり、本格的引越作業の第1日目。人数が多いので、作業がどんどん進む。重たい備品も、父親達の熟練の技で、なんなく運び出されていく。午後には翌日に予定していた作業にかかるほどの進捗状況。

| | コメント (0)

2008.08.22

再び「銀河英雄伝説」にはまる

 北欧から帰って出勤すると、「銀河英雄伝説」のDVD 8-14巻と15-22巻が届いていた。以来、毎日寝不足である。(^^;)

| | コメント (0)

2008.08.21

ランチルーム給食試食会

 午前、今日も生憎の雨の中、せっせと冊子や備品を移動。途中、試食会で流すDVDビデオのセッティングを頼まれる。本校ランチルームには立派な大型スクリーンとプロジェクタ、音響システムなどがある。「設計図も何もないのに、いきなり言われてもなあ…」、とかなんとかぶつぶつ言いながらも、どうにか成功!
 正午、ランチルーム給食試食会。メニューは私の二大好物、「エビフライカレー」!! ちなみに、本校は、オール電化で調理するシステムに変わった。

| | コメント (0)

2008.08.20

労働はいいダイエット

 引越準備も3日目を迎えた。PCルーム物品移動が終了した後は、職員図書や冊子、資料などの移動にとりかかる。実は、これが一番の重労働であり、骨の折れる作業だ。それにしても、本というのは重いのう…。玉の汗をかきながら、ほぼ一日中働き続けたおかげで、いいダイエットになった。

| | コメント (0)

2008.08.19

市情報教育担当者研修会

 午前中、学校経営反省会議。午後、市情報教育担当者研修会で鶴舞小へ。鶴舞、新山、岩谷の3小学校をTV会議システムで結んでの研修会。内容も、TV会議システム活用について。

| | コメント (0)

2008.08.18

移転準備開始

 いよいよ今週から、新校舎への移転準備が始まった。机や椅子等の備品搬入がまだ終わっていないため、物品の移動は制限される。本日は、手始めに、新PCルームに備品を移した。

| | コメント (0)

2008.08.17

北欧写真アップ&加筆修正

 北欧旅行中の写真をアップ。本文も結構な分量を、加筆修正。

| | コメント (0)

2008.08.16

一台四役「タッパ」

Pict0002
  北欧のホテルでは、ほとんど、部屋にガラスコップがなくて参った。紙コップやビニールコップでは、持参の電気湯沸かし器で、お湯がわかせない。ビールだって美味しくない。たまらず、タリンのスーパーで陶器のカップを買ってしまったほどである。
 どんなタイプのホテルでも困らないための装備を考えねばならぬ。そういえば今回は、皿の代用になるようなものもなかった。そこで考えたのが、「湯沸かし器ケース」兼「コップ入れ」兼「皿」兼「ラーメン鍋」になる、一台四役「タッパ」である。
 DIYショップで、湯沸かし器を取り出し、丁度いいタッパを探す作業は、結構勇気が要りましたな。

| | コメント (0)

2008.08.15

E61復活

 念のため、E61純正のACアダプターで充電してみたら、難なく起動。あああ、買えなくてよかった、途中で捨てなくてよかった。

| | コメント (0)

2008.08.14

無事帰国

 無事帰国したはいいが、東京の暑さには参った。旅行中になくしたマイクロSDカードとE61のバッテリーを買いに秋葉原へ直行。前者は780円で2GBが買えた。後者はどこにもなし。うーん、やっぱり高くてもヘルシンキで買っておくべきだったか…。途中、秋葉原の交番前を通り過ぎたら、警官二人が追いかけてきた。どうやら、不審者とみなされた模様…。暑いのにリュックをしょって、ウエストポーチをしている姿が悪かったか、はたまた人相が悪かったか…。
不快なできごとでありました。
 秋田新幹線は満席のため、上越新幹線で新潟へ。新潟で「いなほ」に乗り換えたが、こちらは立ち席となる。山形県に入ってようやく座席確保。無事自宅へ戻る。やはり、我が家はいいのう。(^_^)

| | コメント (0)

2008.08.13

日本へ

Pict0274Pict0275 オランダでは観光をせず、ホテルでゆっくりすると決めていた。朝食ヴァイキングをゆっくりとり、お風呂に何度も入る。チェックアウトの時間11:00ちょうどに、五輪サッカー、日本VSオランダ戦が始まった。ホテル施設内ではTV観戦できず、早めに空港へ。残念ながら負けちゃった。
 免税店でE61のバッテリーを捜すが、どこも品切れ。ヘルシンキ空港で買っておけばよかったか。でも47ユーロは高い。15:20 KLMオランダ航空0861便で日本へ。

 

| | コメント (0)

2008.08.12

アムステルダム

Pict0273_2Pict0268Pict0269  手荷物検査で一悶着。おみやげのたらこペーストがひっかかって、結局リュックを預けることに。あわてていたので、荷物をアムステルダム空港で受け取れるかどうか確認するのを忘れた。トランスファー・デスクで問い合わせると、今ここからKLMに直接電話せよと言われる。ちゃんと英語でしゃべれるか不安…。「荷物をアムステルダムで受け取れるか」、と聞くと。「東京にいくことになっている」という。ますます焦って、英語がなかなか出てこなくなってしまったが、「アムステルダムで受け取れるように変更してくれ」と何とか言ったような気がする。向こうからは「それは難しい」と言われた(ような気がする)。「そこを何とかしてくれ」(と言ったような気がする)。向こうが何かいろいろしゃべったが、「Don't worry」だけははっきりと聞き取れたので、
多分大丈夫と確信。
 アムステルダム空港からホテルまでは、無料のシャトルバスがあるらしい。予約はしていなかっtが、空港でバスを見つけては運転手に聞きまくり、ほどなく発見。無事チェックイン。この旅行中、初めてバスタブのある部屋に泊まることが出来、感激! (日本人は湯船がないと!!)
 レストランでは軽食と飲み物がサービスとわかり、これまた感激。

| | コメント (0)

2008.08.11

タンペレ観光

Pict0256Pict0250Pict0263  インターシティという特急列車で約2時間ほど北ににある都市。ムーミン谷(ムーミン博物館)で有名。案の定、日本人多数と出会う。ミーハーな性癖が出て、おみやげをちょっぴり購入。
 午後、ヘルシンキに戻り観光。例の公園の無線LANがなぜかつながらなくなった。夕食は昨日断られた日本食レストラン「歌舞伎」。歌舞伎スペシャルをオーダー。エビや魚のフライ、煮物、焼き肉に、ご飯とみそ汁。結構おいしく、何よりも心(と胃袋?)が癒されました。

| | コメント (0)

2008.08.10

ヘルシンキ観光

Pict0218Pict0235Pict0242  タリンからフェリーでヘルシンキへ。ターミナルから歩くと、じきにマーケット広場、エスプラナーディ公園に着く。
 この公園は無料の公衆無線LANが使えるというので、早速チャレンジ。見事成功。ブログ更新。中央駅前からホテルへは、トラムで移動。
 フェンノ・ホテルはバス・トイレ共同だが、清潔で、セキュリティもしっかりしている。しばし休憩の後、再び市内観光。ヘルシンキ大聖堂、元老院広場、ウスペンスキー寺院などを見学。エスプラナーディ通りには、イッタラ、マメリッコ、カレヴァラ等、有名なブランドショップが数多くあるということで、ウインド・ショッピング。北欧デザインは噂どおり素晴らしい。
 どうしても和食が食べたくなったので、日本食レストランに行くことを決意。だいぶ道に迷った揚句、「今夜は予約でいっぱい」と断られる。とほほ。ホテルに戻り、近くの店でケバブ&ライスをテイクアウト。これが安くて美味しかった。

| | コメント (0)

2008.08.09

タリン観光

Pict0188 Pict0205Pict0209 タリン市内を観光。観光は旧市街が中心。石畳の町並みがよい。首都なのに時間がゆったりと流れる感じ。物価が安くてほっとする。北欧よりかなり安い。ビール小瓶百円程度なのがうれしいねえ。スーパーの総菜が安くて美味しそうだったので、それで夕食とする。チキンとチキンライス、ビールにスナップスで爆睡。

| | コメント (0)

2008.08.08

タリン到着

Pict0182_2Pict0185 タリン情報を入れたSDカードを自宅に置き忘れたため、何もない状態で上陸。地図を手に入れたはいいが、ホテルの場所が大体しかわからない。何人にも道をたずねた揚句、最後はおまわりさんに聞いて、やっと場所がわかりましたとさ。16ユーロホステル泊。部屋は広いが、屋根裏部屋のようで、一部天井が低くて息苦しいので、ベッド等の配置換えをしてやっと落ち着く。
 スーパーにお寿司が売っていた。寿司は世界的にブームなので、最近は、どこでも食べることができるようになった。「味もそこそこ」と言いたいところだが、このシャリは最悪。ろうそくのような堅さで、とても食べられませんでした。ちなみに、ネタはうまかったデス。

| | コメント (0)

2008.08.07

タリンク・シリアライン

Pict0151Pict0170Pict0162 さすがは、Aクラス。ホテルのシングルよりもいい部屋。奮発して高いお金を払っただけありました。(鉄道パス割り引きで半額だけど。)
船内には、レストラン、免税店をはじめ、バー、カジノ、ディスコ、カラオケなど、ありとあらゆる施設があった。
各店舗では、ギター弾き語り、ピアノ弾き語りの生演奏あり。
極め付きは、踊り場つきステージ。バンドが何組も登場するほか、ダンスショー、抽選会など夜遅くまで客を楽しませてくれる。このステージの様子は、部屋のTVでも見られるから驚きだ。フェリーの免税店でジャガイモの蒸溜酒「スナップス」(Akvavit)とビールを購入。ゆっくり杯を傾けながら、豪華客船の旅を楽しみましたとさ。
 

| | コメント (0)

ストックホルム

Pict0121Pict0130 フレイズホテルは狭いけどお洒落でいいホテル。ホテルの朝食ヴァイキングでは、名物ショットブラール(ミートボール)が美味。午後。ガムラ・スタン地区を観光。王宮。大聖堂。大広場などを見学。馬の糞が何とも言えない匂いを放っておりましたな。
  市バス。「前部入り口でドライバーに行き先を伝えチケットを買う」とガイドブックに書いてた。でも、実際はバス停の自販機でチケットを買わねば乗られない。おばさんドライバーに冷たく拒否される。仕方なく自販機利用を試みるも、スゥエーデン語でよく分からない。何度も失敗したあげく、大体仕組みがわかってきた。どうやら大人1ゾーンは30クローネ。小銭が足りないのでコンビニでジュースを買う。やっと用意できて、いざチケットを! となるが、緑のボタンを押しても、お金が戻ってきてしまう。キャンセルボタンは別にあるので間違いはないはずだが、何度やっても同じ。万策尽きたボク…。タクシーでいくしかないか…。でも、もしかしたら、故障?? そうでした。
道路向かいのバス停の自販機では、ちゃんとうまくいきました。

| | コメント (0)

2008.08.06

ストックホルムで中華料理

Pict0114Pict0002_2ベルゲンから寝台でオスロへ。間違って1等個室を購入してしまったが、快適至極で結果オーライ。オスロで1時間ほど待ってインターシティに乗り換え、ストックホルムに向かう。ところが、2時間ほどでエンジントラブル。代替のバスに乗り換え、3時間遅れの16:30到着。朝から何も食べてなかったので、夕食はChina Wang 神州飯店で中華バイキング。
 フレイズ・ホテルは部屋で無線LANができる。こうして写真をアップできることを考えると、代金約2千円(24時間)は安いかも。でも、ザウルスで作業は辛い。やっぱりノートパソコンを持ってくればよかったか。ちなみに、ノキアE61はバッテリーがいかれて、現在使用不能です。

| | コメント (0)

2008.08.05

ベルゲン観光

Pict0091Pict0004 ベルゲン美術館そばの公園でくつろぐ。魚市場、ブリッゲン、ローセンクラツの塔、ホーコン王の館、などを見学。ブリッゲンは世界遺産、何度も火災に遭うがその都度復元、修復されてきたとのこと。寝台出発の夜11時まで、時間を潰すのに苦心。でも、白夜のおかげで10時頃まで明るく助かった。例の公園で、ビールを飲みながら軽く食事。

| | コメント (0)

2008.08.04

フィヨルド観光

Pict0006Pict0073 ホテルを朝6時半にチェックアウト。急いで食事を取りオスロ中央駅に向かう。オスロ発の列車はフィンセまで25分遅れ。乗り継ぎに間に合わないかもと多少焦る。ミュルダールでフロム鉄道に乗り換える。滝や峡谷が絶景。フロム到着後、両替とチケット購入。
この船旅が、ソグネ・フィヨルド観光のハイライト。アウランを経由し、グドヴァンゲンへ。ヴォスまではバス。その後再び列車でベルゲンへ。ベルゲン駅前、ホテルCity Box に宿をとる。

| | コメント (0)

2008.08.03

オスロ観光

Pict0050Pict0007 Soria Mariaは、いいホテル。でも中心から遠い(電車35分。徒歩10分)なあ。今日もまたホテルの朝食バイキングをゆっくりと味わう。鮭の切り身ペッパー焼き、スモークが格別。ハム、チーズ、牛乳も美味。ヤイトオストGeitost 山羊乳のチーズ(茶色)は珍味。昼ぬいて、夜はつまみ程度だから、ヤセるなこりゃあ。
正午頃、地下鉄で中央駅へ。中央駅そばのオスロ大聖堂は、現在も修復中。カールヨハン通り、王宮、歴史博物館、などを見学。国立美術館ではムンクの「叫び」を鑑賞。
 日曜で両替ができなくて困った。ミニバンクというカードキャッシングマシンを見つけて、なんとかしのぐ。

| | コメント (0)

日本語入力はどこでもできる

ホテルに戻りインターネット。残念なことに日本語が読めるが、入力はできない。
そこで、準備しておいた裏技を使うことにした。

Ajax IME: Web-based Japanese Input Method

というサイトにアクセスするのだ。ここで日本語を入力して、あとはコピー&ペーストすればいい。
どう? うまくいってるでしょ。

| | コメント (0)

2008.08.02

コペンハーゲンからオスロに移動

Pict0010コペンハーゲン中央駅で鉄道パスのスタンプを押してもらう。
コペンハーゲン発10:23 → マルメ → ヨーテボリ14:20 着
ヨーテボリ バスで乗り 替える。再び鉄道で 15:31発 → オスロ20:45 着  
オスロ中央駅 → 地下鉄約35分 Voksenkollen 下車。徒歩10分 。
Soria Maria Hotel(4星)宿泊。ここも、ロビーに無料のインターネット端末あり。

| | コメント (0)

2008.08.01

コペンハーゲン市内観光

Pict0017Pict0008 ホテルの朝食バイキングをゆっくりと味わう。中央駅から市庁舎を目指して歩く。コペンハーゲン市庁舎、国立博物館、クロンボー城(世界遺産)、アメリエンボー宮殿、人魚の像(おとぎの国デンマークの象徴)、カステレット要塞、ストロイエ、ニューハウン、などを観光。
ホテルNevoはセブンイレブン隣。ロビーに日本語表示OKの無料PC有り。朝食ヴァイキングでは、ハム、チーズ、コンビーフが美味。カールスベア、ツボーなど、日本でもお馴染みのビール(小瓶10.5DKK)。が旨い。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »