« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.10.31

参考文献調べ

 教科書を比較してみて分かったことは、現在、教科書で扱うのは弥生時代からで、縄文時代は「発展」の形になっているということだ。埋蔵文化財センターという特色から、児童向け教材の作成は、この二つの時代に限定することだけは決めた。課長や班長の協力を得て、参考文献を入手。少しずつ読み始めている。

| | コメント (0)

2006.10.30

社会科教科書研究

 今週から、研修テーマの「児童用教材作成」準備に取りかかる。手始めに、社会科6年生の教科書、全部の教科書の比較、研究に入った。

| | コメント (0)

2006.10.29

読書三昧

図書館へ。加藤廣『秀吉の枷』(日本経済新聞社)上・下巻、立松和平『ブッダその人へ』佼成出版社)の3冊を借りる。帰りに書店へ立ち寄り、『NHK英語でしゃべらナイト 10月号』(アスコム)、『THE21 11月号』(PHP研究所)、増田俊男『空前の内需拡大バブルが始まる!』(ダイヤモンド社)を購入。読書三昧の秋である。

| | コメント (0)

2006.10.28

情報教育マイスター養成研究会

情報教育マイスター養成研究会が11月11日開かれる。  http://www.kids.buddy.gr.jp/meister/
主催=情報教育マイスター養成研究会実行委員会。 
事務局=バディコミュニケーション(株) 
講師 中川一史先生(金沢大学助教授) 藤村裕一先生(鳴研究会門教育大学助教授) 木原俊行先生(大阪市立大学助教授)
 ブランクがこれ以上広がらないように、参加の方向で日程調節しているところである。

| | コメント (0)

2006.10.27

小学生用「情報テキスト」

 小学生用の「情報テキスト」が、学研から出版された。ほりたんからのメールには、『仮に小学校に「情報」という教科ができたとしたら,どんな内容をどんな順番で教えればいいのだろう,ということを想定して作りました。』 とある。
 中学年用・高学年用の2冊があり、どちらも470円(税込494円)だ。申し込みは以下に電話かFAXで。
  http://www.gakkenpc.net/new/joho/

| | コメント (0)

2006.10.26

逆境を楽しみに変える人

 本日読んだ本によれば、南アフリカのマンデラ元大統領は、政治犯として終身刑を受け、(30年近くも)獄中生活を送りながら、いつもニコニコ楽しそうにしていたという。逆境を楽しみに変えることのできる人だったそうである。それに比べて自分はなんと心に余裕のない人間だろうと思う。要は気持ちの持ちようなのではないか。どんな仕事の中にも、面白みを見つけて楽しむようにならねばと思った。

| | コメント (0)

2006.10.25

忍耐力

 今日もまた、一日中注記作業。先週から毎日、朝から晩まで、ひたすら同じ作業だ。自分には忍耐力が不足していることがよくわかった。

| | コメント (0)

2006.10.24

基板交換

 修理に出していた東芝スゴ録RD-XS37が戻ってきた。基板交換とのこと。5年保証でよかったあ。

| | コメント (0)

2006.10.23

注記作業

今週から、中央調査課での作業は、「注記」に変わった。以前は筆で書いていたそうだが、現在はパソコンで入力して印字できる機械でおこなっている。

| | コメント (0)

2006.10.22

成果主義は、企業を滅ぼす

 風邪のため中断していた、天外伺朗著『マネジメント革命』を読み終える。「成果主義は、企業を滅ぼす」という点は、ソニーなど大企業の凋落ぶりからも納得できる。教育界に成果主義が導入されたら、どうなるだろう。結果は目に見えている。この本は、多くの人に読んでもらいたいと思った。

| | コメント (0)

2006.10.21

いさは天然パーマ

 風邪はなんとか抜けた模様。髪ぼうぼうなので、散髪をする。天然パーマなので、伸びてくると外側にはじけてしまうのが悩みの種だ。

| | コメント (0)

2006.10.20

峠は越えた

熱は下がり、呼吸も楽になってきた。峠は越えた模様。早めの対処が功を奏したか。

| | コメント (0)

2006.10.19

熱下がらず

 熱下がらず。一日中寝込む。

| | コメント (0)

2006.10.18

11ヶ月ぶり…

 朝起きて、のどの痛みを感じる。昼過ぎには寒気が…。大事をとって、病院の診察時間に間に合うように早退。結果11ヶ月ぶりの風邪と判明。悔しい…。

| | コメント (0)

2006.10.17

くしゃみ厳禁!?

一日中洗浄作業。本日は、石器がほとんど。大部分は2センチ以下。2ミリほどの小片などは、くしゃみをすれば飛んでしまいそう…。うっかり落としたときは、あせったなあ… (^_^;)

| | コメント (0)

2006.10.16

遺物洗浄

 初めてセンターの室内作業をさせてもらった。遺物を水洗いし、泥などの汚れを落とす作業だ。石はブラシでこすってもよいが、土器などは模様が落ちてしまうので、それはできない。こすらずに、歯ブラシなどで、叩いて落とす。中には1センチほどの小さなかけらもあり、扱いには細心の注意が必要だ。

| | コメント (0)

2006.10.15

HDDレコーダ故障

 先週から、わが愛機東芝「スゴ録」の調子がおかしい。急にリモコンが全く効かなくなり、本体のボタンも一つを除いて反応なし。何度やっても、同じ、変なエラーメッセージが毎回出る。万策尽きて、購入した電気店に持ち込んだ。いろいろやってみたが、結局修理ということになった。えーん。(-_-)

| | コメント (0)

2006.10.14

岩城少年自然の家オープンデー

 スタッフとして手伝って欲しいと依頼されて参加。自然物工作担当だが、予想を大きく上回った参加者に対応するため、途中からザリガニ釣りその他の補助に回った。途中、秋田県で大ブレイクの超神ネイガー・ショーを2回も見られたのはラッキーだった。2週間ぶりに体を動かして仕事ができる喜びを味わうことができた。

| | コメント (0)

2006.10.13

矢島小へ

 研修先の変更に伴う事務手続き等のため、矢島小へ。子ども達とも久々の再会だ。夏休み中に更新されたIT環境を見る。昨年度中に何度も交渉を重ねて打ち合わせた機器の数々が入っていた。PCルームのレイアウトも希望通りに変更されており、使いやすくなった感じがした。もっとも、先生方は、無線LANになりセキュリティが厳しくなったこと、ソフトの変更などに、まだ多少の戸惑いがあるようだ

| | コメント (0)

2006.10.12

ザウルスで英語学習

 わがザウルスSL-C3200には、下記のごとく、英語学習コンテンツが豊富である。
   TOEIC(R)テスト 英単語・熟語マスタリー2000
   ジーニアス14日集中コース470点/600点/730点
   TOEIC(R)TEST奪取 470/650/730
   NOVA CITY中級編 STEP1~20
   リスニング英聞法
 この点が、購入を決意した大きな要因のはずであったが、実は今日までちゃんと使ってなかった。(^_^;)
 毎日の通勤時に英会話CDを聴いていることもあり、英語学習に本腰を入れて取りかかるには、まっこといいツールを手に入れたと、我ながら思う。

| | コメント (0)

2006.10.11

優れた上司は1%以下

『マネジメント革命』から、紹介する。天外氏は言う。「優れた上司は1%以下」である。「どの企業も、どの組織も、ダメ上司を満載して走っている」それでも企業がつぶれないのは、優秀な部下がカバーしているからだ、そうである。(ナットクだなあ)
 ならば、この優秀な部下が上司になれば万々歳ではないか! と、思うのが人情である。しかし、そうはイカのなんとかである。「優秀な部下のほとんどは、マネジメントになるとダメ上司に育つ。」これも、分かる気がする。
 氏は、さらに言う。「マネジメントとは何か」という、最も根本的な問題がなおざりになっている。」岡本薫氏と同じ問題提起がここでもされている。

| | コメント (0)

2006.10.10

マネジメント革命

天外伺朗著『マネジメント革命』(講談社)を読む。企業等での成果主義の導入は間違っているのではないか、という疑問が私にもある。教育界も教員の能力給を導入するらしいが、どうだろう。導入によって、子どもや教師に効果が出るなら賛成するが…。「効果があるはずだ」と断言できるかどうか、立ち止まって考える価値は大いにある。

| | コメント (0)

2006.10.09

僕はカレー好き

 カレー専門店で昼食。そういえば先週の金曜も、職場近くの食堂でカレーを食べたっけ。そろそろ矢島小学校の給食のカレーが恋しくなってきたなあ。

| | コメント (0)

2006.10.08

インプットの時期

 由利本荘市図書館にて、司馬遼太郎全集2冊とビジネス書1冊を借りる。今は、インプットの時期と割り切り、ひたすら知識を詰め込もう。

| | コメント (0)

2006.10.07

惰眠

 朝遅く目覚め、軽い食事の後、また眠る。思いの外、通勤疲れがある模様。3連休だが、どこにも出かける気力がない。ひたすら休養…。

| | コメント (0)

2006.10.06

第1週終了

 本所での最初の1週間が終了した。今週は、どんなテーマで研修を行うか、そのための下調べに終始した。具体的なテーマはまだはっきりしていないが、IT教材という形にまとめたいと考えている。

| | コメント (0)

2006.10.05

えいご漬け

 通勤に毎日片道1時間かかるようになった。「1日2時間もの時間を、無為に過ごすのはもったいない」ということで、この時間はすべて英会話教材のCDを聴くようにしている。あと半年。毎日続ければ、飛躍的に向上! するかな!? (^_^;)

| | コメント (0)

2006.10.04

職場環境

 新しい職場は、秋田市仁井田小中島にある。ほぼ国道13号線沿いに位置し、数々の店舗、食堂、コンビニなどがすぐ近くにある。これで、昼食の調達に困ることはない。また、当然といえば当然だが、ケータイ電波もちゃんと届くので、ひと安心だ。でも、少年自然の家と同じで、県の職員以外はネット接続ができないというのが残念である。

| | コメント (0)

2006.10.03

仕事道具搬入

新勤務2日目。仕事のための道具をたくさん、えっちらおっちらと、職場に運ぶ。今回はIT関連の道具をかなり持ち込んだ。研修テーマを立てて研修するという形は変わらないが、本所では職員としての仕事の分担はなく、自分で計画を立てて、自主的に研修、研究を進めるという点が大きく異なる点である。

| | コメント (0)

2006.10.02

埋蔵文化財センター中央調査課

 本日より、表題の施設に勤務。自宅からの距離は約43キロ。秋田市仁井田にある職場まで所要1時間あまり。コンテナハウスだが、入ってみると外見と違い、広くて快適。また、新たな半年がスタートした。

| | コメント (0)

2006.10.01

ホームシアター

 マイ・プロジェクタと、マイスクリーン。学校現場を離れてから、押し入れで眠ったままになっていた。借りてきたDVDを観ようと、久々に引っ張り出す。やっぱり、でっかい画面はいいなあ。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »