« 少年自然の家研修終了 | トップページ | 休養日 »

2006.09.29

北方小公開

 昨日は、藤倉氏と一献。名物「横手焼きそば」を堪能。横手市泊。北上市から4号線に乗り、一関。そして342号線、398号線で登米市へ。ここ北方小学校は、平成17・18・19年度 学力向上拠点形成事業の文部科学省指定を受けている。早い話が、ITの日常的活用で学力向上に取り組んでいる学校だということである。今日は本年度の中間発表という形だが、全学級(10)の公開というのは、凄いことである。私は、他の学級の先生方が、どれくらい日常的に使いこなしているか見たかったのだが、めったにない機会なので、皆川先生の授業だけをじっくりみせていただいた。
 授業の組み立て、ITの効果的使い方、発問・指示など、さすがと感じさせるものがあった。
 今日の授業の要は、日本の3大工業地帯の特色をつかませるにとどまらず、内陸の工業地帯の特色も考えさせようとした点にあり、その着眼点は素晴らしいと思った。ただ残念なことに、ここに費やす時間が充分にとれなかったこと、航空写真だけで特色を考えさせたこと、の2点だけが弱かったと思う。
 いつも思うことだが、「いい授業だから、逆に問題点がはっきりと見えるのだ」と思う。

|

« 少年自然の家研修終了 | トップページ | 休養日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

秋田からのご参加,本当にありがとうございました。ご指摘の通り,ITを使っていてもタイムマネジメントは難しいです。精進の日々です。

投稿: みなかん | 2006.09.30 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 少年自然の家研修終了 | トップページ | 休養日 »