« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.30

休養日

 昨日は研究会終了後、登米市からとんぼ返り。高速を利用したとはいえ、さすがに疲れた。本日は、完全休養日。この半年の疲れをとろう。

| | コメント (0)

2006.09.29

北方小公開

 昨日は、藤倉氏と一献。名物「横手焼きそば」を堪能。横手市泊。北上市から4号線に乗り、一関。そして342号線、398号線で登米市へ。ここ北方小学校は、平成17・18・19年度 学力向上拠点形成事業の文部科学省指定を受けている。早い話が、ITの日常的活用で学力向上に取り組んでいる学校だということである。今日は本年度の中間発表という形だが、全学級(10)の公開というのは、凄いことである。私は、他の学級の先生方が、どれくらい日常的に使いこなしているか見たかったのだが、めったにない機会なので、皆川先生の授業だけをじっくりみせていただいた。
 授業の組み立て、ITの効果的使い方、発問・指示など、さすがと感じさせるものがあった。
 今日の授業の要は、日本の3大工業地帯の特色をつかませるにとどまらず、内陸の工業地帯の特色も考えさせようとした点にあり、その着眼点は素晴らしいと思った。ただ残念なことに、ここに費やす時間が充分にとれなかったこと、航空写真だけで特色を考えさせたこと、の2点だけが弱かったと思う。
 いつも思うことだが、「いい授業だから、逆に問題点がはっきりと見えるのだ」と思う。

| | コメント (1)

2006.09.28

少年自然の家研修終了

 半年間の研修期間が、本日終了した。過ぎてみれば、あっという間の感じがする。短いが、絆の深い出会いをさせていただいたと思う。ここでの体験が、自分にとってどういう意味を持つのか、今後の人生にどういった形で生かされていくのか、正直言って今はよく分からない。
 私は「人生に偶然はない。すべては必然である」という言葉を信じている。きっと数年後、あるいは、十数年後、その意味を自覚するときが来るに違いない。出会った職員の皆様、利用者の皆様に深く感謝したい。

| | コメント (0)

2006.09.27

半年振りの授業参観…

 明後日、29日(金)は、宮城県登米飯私立北方小学校の公開研究会を参観する。わが、「みちのく」の皆川寛先生が研究主任をつとめる学校である。
 そういえば、学校の授業を観るのは、半年振りになることに気がついた。

| | コメント (0)

2006.09.26

競争の賜物

 秋田市のホテルから出勤。いつの間にか、駅前にホテルがたくさん建っていることに驚く。各ホテルが競争しているからこそ、3500円という安い値段でも宿泊できるのだなあとナットク。

| | コメント (0)

2006.09.25

研修員送別会

 岩城少年自然の家での研修は、今週で終了する。本日、地元で送別会。始まるまでの時間、日本海に沈む夕日を眺めながらゆっくり入浴を楽しんだ。
 あたたかい人たちに巡り会え、楽しい半年間を過ごさせていただいた。感謝!感謝!である。

| | コメント (0)

2006.09.24

取扱説明書PDF化完了

 家電やパソコン周辺機器などのマニュアルは、意外に場所を取る。これらは、困ったとき以外は滅多に読むことはないので、電子化するに限る。冊子をカッターで裁断し、スキャンスナップちゃんで電子データに取り込んだ。部屋の物が少なくなるのは気持ちがいい。

| | コメント (0)

2006.09.23

CFモデム快調

 ザウルスで、公衆電話からのダイアルアップ通信にチャレンジ。わがプロバイダ@NIFTYは、公衆電話発信の場合、専用の番号にかけなければならない。ひとくちに公衆電話といっても、緑色のものは使えない。モジュラージャックをさせないからだ。だから、国際電話兼用のグレイの公衆電話を探さねばならない。このグレイちゃんは、駅や空港以外ではほとんど見かけることがなくなってしまった。
 本日。羽後本荘駅の公衆電話ボックスで、怪しまれながら実験敢行。見事通信成功と相成った。

| | コメント (0)

2006.09.22

研修報告

 午前中はザリガニ釣り、午後はプラ板工作の指導をする。保育園の子供たちは本当にかわいい。すべての団体を送り出したあと、職員会議。最後に研修報告をする。残りあと1週間となった。

| | コメント (0)

2006.09.21

最後の主担当

ここ岩城少年自然の家で、私にとって最後の主担当団体が、今日明日の保育園。「クロちゃん」のものまねをするのも今週が最後になるだろうと思う。

| | コメント (0)

2006.09.20

ペーパーレス再び

 ScanSnapによる書類や冊子の電子化作業に再び取りかかり始めた。4月以降、仕事環境が変わったこともあり、しばらく作業を怠っていた。久々にさわってみると、設定の仕方など、細かいやり方を忘れていたりした。いかん。いかん…。こういう仕事は、ためておかず、こまめにやるに限る。(^_^;)

| | コメント (0)

2006.09.19

VAIOに超漢字4

 液晶の壊れたVAIOくんは、我が家で液晶ディスプレイにつながれ、もっぱらネット専用マシンとして生きながらえている。このままでは、出番があまりにも少ないので、純国産OS「超漢字4」をインストールすることにした。以前、ディスクトップマシンで何度か練習しているので、導入に失敗することはなかった。17インチディスプレイだと見やすいので、結構使う頻度が上がるかもしれない。手持ちの周辺機器がどれだけ使えるかは未知数だけれど…。(^_^;)

| | コメント (0)

2006.09.18

矢島小HPを更新

 前から依頼されていたけれど、本日ようやく取りかかる。トップページの一部を更新。公開研究会の案内はPDFでは大きすぎたので手直しする。研修計画も、一部修正。

| | コメント (0)

2006.09.17

小物収納グッズ

 ケーブル、メモリカード、LANカードなどなど、モバイル用の小物は増える一方である。これらを無秩序に鞄に放り込んでいたのでは、たちまち紛失、よくて行方不明ということなりかねない。これらを収納するのに、今までは、小さなバッグを活用していた。でも、大きなバッグででかけるときは、いちいちそちらに移し替えていた。こうなると、しまっておいた場所が変わるので、探すのにまた混乱が生じる。
 「バッグではなく、中身が見えるケースはないかな」と、100円ショップに出かけてみた。すると、いいのがあるではありませんか。3つに分かれて中も一目瞭然。ケーブルがバラバラにならないように小さなケースを併用すると、ふくらむこともなく、スマートに収納できる。要は工夫なのだなと、改めて思った。

| | コメント (0)

2006.09.16

宵宮

旧本荘市のお祭り。駅前にて、お祭りを見学。アレルギーがひどく、目は涙、鼻は詰まってつらい。早い時間に帰宅、療養。

| | コメント (0)

2006.09.15

申込書のエクセル化

 所のホームページからは、利用申込書など、4種類の申込書がダウンロードできるようになっている。形式はPDF。利用者は、これに書き込んで送るわけだが、郵便かFAXで送るしか手段がない。書き込み可能なファイルであれば、電子メールで送ることができる。ということで、エクセル形式のファイルを、私が作ることになった。

| | コメント (0)

2006.09.14

最後の小学校団体主担当

久々の団体主担当。小学校の主担当はこれが最後だ。来週、保育園をひとつ主担当すれば所での主担当は終了となる。本日は、テント設営、竹食器作り、野外炊飯など、活動のすべてにかかわった。

| | コメント (0)

2006.09.13

ハラハラ・ドキドキ

 先週木曜、そして今日。久々のプロジェクト・アドベンチャー指導。どちらも、エレメントのみの担当だった。先週は4年生ということで、発達段階を考えた支援やプログラム構成に配慮が必要だった。エレメントは、必ずしも全部成功させなければならない、というものはないが、失敗ばかりでは面白くない。子供達の挑戦意欲が高まっていれば、なおさら途中で打ち切ることはできない。先週は、ラスト1回、泣きの1回で、見事成功。今週も時間ギリギリで見事成功!! 指導する側も、毎回ハラハラ・ドキドキである。

| | コメント (0)

2006.09.12

パケット通信にも成功

 エディタで苦労した、FOMAでの384Kパケット通信も、見事成功す!! 今まで、失敗していたのは、モデムコマンドを「ATZ」という文字のみにすることを怠っていたのが原因と判明。これで、FOMA SH901isで、メールやブラウジングができる。 一方、64K同期通信については、ネットで紹介されていたとおり、認証の途中で切断されることが確かめられたとです。

| | コメント (0)

2006.09.11

DF56CF動作を確認

わが自宅は、ひかり電話に変えちゃったので、ダイヤル・アップ接続ができない。ザウルスSL-C3200でアナログ・モデムカード「DF56CF」(TDK)が動作するかどうかは、自宅以外の場を探す必要があり、今日まで実験できずにいた。本日、駅前某居酒屋にて実験敢行! (もちろん、店の許可を得ました) 無事動作を確認できました。
(*^_^*) やったあ。

| | コメント (2)

2006.09.10

読書の秋だあ

 大前研一『新・経済原論』(東洋経済新報社)、副島隆彦『戦争経済に突入する日本 -みせかけの「景気回復」の陰で国が企んでいること- 』(詳伝社)を購入。少しずつ、じっくり読み進めている。

| | コメント (0)

2006.09.09

使えるかも?

 シャープが、zaurus SL-C3200動作保証しているモデムは2種類。仕様を見ると、V.90 56K type1 とある。これって、TDKのモデムカードDF56CFと全く同じじゃないの。 (^_^)v というわけで、SL-C3100で動作したという事例をネットで見つけました。多分使えることでしょう。うれP、うれP。

| | コメント (0)

2006.09.08

在庫なし

生産メーカーで販売終了していても、販売店によってはまだ取り扱っている店があるのではないか。そう思って、毎日少しずつネットで調べてみた。ようやく見つけ、連絡をとってみたが、どの店も「在庫なし。納期未定」という、悲しい結果であった。えーん。

| | コメント (0)

2006.09.07

アナログ・モデムカード

 ジェニオで使っていた、有線LANカード、無線LANカードは、ザウルスでも問題なく使えた。ザウルスのサポートページでも、動作確認済みカード一覧にちゃんと載っていた。しかし、TDKのアナログ・モデムカードDF56CFは載っていなかった。もしかして、使えないの? モデムがないと海外での通信に困っちゃうよー。
 ネットで調べると、コレガ製もBillionton製も販売終了となっているではないか…。がびーん!! (T_T)

| | コメント (0)

2006.09.06

繋がらないよう…

 ZEditorでの設定が完了し、喜び勇んでザウルスとケータイを繋いで通信してみたものの、見事に失敗した。インターネットで調べてみると、ボクのケータイ「FOMA SH901is」は、384Kパケット通信はできるが、64K同期通信はできないらしい。とほほ…。

| | コメント (0)

2006.09.05

ZEditor

Viエディタは、結局使えなかった。そこで、リナックス・ザウルス用(以下、「りなざう」)のエディタ、「ZEditor」をダウンロードしてみた。これはよい! 今までの悩みが嘘のようである。問題は簡単に解決した。

| | コメント (0)

2006.09.04

リナックスに四苦八苦

 ザウルスにFOMAをつないで通信する設定にチャレンジ。参考になるページをネットで検索。ザウルスの「ターミナル」というアプリケーションを使えば、リナックスのOSに入ることができる。リナックスを盛んにいじったのは、もう4年も前。コマンドのほとんどは忘却の彼方だ。コマンドを入力して、ファイルを解凍したり、コピーしたり、移動したり、もう四苦八苦…。間違えて何度も何度もやり直しをした。それでも、なんとかあと一つの設定まで辿り着いた。最後に残ったのはエディタでファイルを開き、修正すること。でもViエディタの使い方が、分からない。あーあ。

| | コメント (0)

2006.09.03

アウトドア気分

久々に釣り。川の水位はかなり低かった。淵ではアタリがなく、瀬で、小型中型のイワナがたくさん釣れた。自宅に戻り、ベランダで炭火焼き肉。1匹だけ骨酒にして、アウトドア気分を満喫。

| | コメント (0)

2006.09.02

かんたん換太郎

ザウルスで動画を見るには、市販の「かんたん換太郎」というソフトを使う。名前の通り、変換の操作はチョー簡単だった。(意外に時間はかかったけど…) 「長時間」画質で、10分弱の動画の容量は220MBだった。もう一段階画質を落とせば、映画を数本持ち歩けそうな感じ。

| | コメント (0)

2006.09.01

USBホストケーブル

 ザウルス用USBホストケーブルが届く。これでUSBキーボードが使えるようになった。USBケーブルを使ってFOMAやiPodの充電もできる。

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »