« ぐっすり | トップページ | 英語の勉強 »

2006.08.12

人間というもの

 司馬遼太郎「人間というもの」(PHP文庫)を読む。司馬作品の箴言集といった形。いわゆる「司馬史観」には賛否両論あるだろうけれど、司馬さんが「類い希なる人間通」であることは疑いない。

| |

« ぐっすり | トップページ | 英語の勉強 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ぐっすり | トップページ | 英語の勉強 »