« PA研修1日目 | トップページ | PA研修最終日 »

2006.04.27

PA研修2日目

 午前は9時から12時。午後は1時から5時。夜は6時半から8時半。すべてPA研修のオンパレード。どれも、面白く子供たちに導入してみたい活動であったが、特に印象強かったのものは「大脱走」。高さ3メートルの板壁を登り、裏側に降りるPAだ。いさちゃんは、最初に壁を登る役。背の高い人の肩に足をかけて乗り、壁の一番上に手をかけてよじ登った。身軽ないさちゃんに拍手がわく。次の人からは、下から持ち上げ、上からは、手を持って引っ張り上げることができる。体重の重い人でも女性でも、体力のない人でも、みんなの協力で次々にクリアできた。難関は、最後の一人をどう引き上げるか。下からサポートする人はいないので、上から伸ばした手で引き上げてもらうしかない。必死に手を伸ばしてもジャンプしてやっと届く位の位置までしか届かない。背が高く軽めの人を最後に残し、見事作戦成功。みんなの達成感と喜びは大きかった。「協力」。これが、PAのもっともよいところだと思う。

|

« PA研修1日目 | トップページ | PA研修最終日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« PA研修1日目 | トップページ | PA研修最終日 »