« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

ウェブ進化論

 梅田望夫著『ウェブ進化論』(ちくま新書)を読む。副題にある通り「本当の大変化はこれから始まる」ことを実感させられる本。特に、グーグルに関する分析と、web2.0論が興味深い。情報教育に携わる人間なら必読の書といえる。

| | コメント (0)

2006.04.29

静養

 疲れのため、一日中休養。っていうか、静養。

| | コメント (0)

2006.04.28

PA研修最終日

 朝食を食べる意欲なし。午前の前半は体育館。直径約3メートルの楕円内にバラバラに置かれた円形の番号札30枚を順番に足でタッチするPA。これを制限時間30秒以内に行わなければならない。何回も失敗したが、全員で話し合いを重ね、工夫して、最後は達成できた。午前後半と午後は、高さ5メールの位置にある丸太を渡るPA。命綱をつけ、数人でサポートするから危険はほとんどないとはいえ、恐怖心はかなりある。電信柱を登り、丸太の上に立つ瞬間がもっとも怖かった。3日間のハードな研修がようやく終了。

| | コメント (0)

2006.04.27

PA研修2日目

 午前は9時から12時。午後は1時から5時。夜は6時半から8時半。すべてPA研修のオンパレード。どれも、面白く子供たちに導入してみたい活動であったが、特に印象強かったのものは「大脱走」。高さ3メートルの板壁を登り、裏側に降りるPAだ。いさちゃんは、最初に壁を登る役。背の高い人の肩に足をかけて乗り、壁の一番上に手をかけてよじ登った。身軽ないさちゃんに拍手がわく。次の人からは、下から持ち上げ、上からは、手を持って引っ張り上げることができる。体重の重い人でも女性でも、体力のない人でも、みんなの協力で次々にクリアできた。難関は、最後の一人をどう引き上げるか。下からサポートする人はいないので、上から伸ばした手で引き上げてもらうしかない。必死に手を伸ばしてもジャンプしてやっと届く位の位置までしか届かない。背が高く軽めの人を最後に残し、見事作戦成功。みんなの達成感と喜びは大きかった。「協力」。これが、PAのもっともよいところだと思う。

| | コメント (0)

2006.04.26

PA研修1日目

 PA(プロジェクト・アドベンチャー)研修のため、保呂羽山少年自然の家へ。県内3つの自然の家のメンバーが集まって、2泊3日、びっしりの研修。PAJから二人の指導者を招いてのPA研修三昧の3日間が始まった。午前はウオーミングアップ程度だったが、午後は次第に激しい動きも要求されるようになった。それぞれ本名ではなく、キャンピングネームで呼び合う習わしが面白い。みんながリラックスしてうち解けあえるように、自己紹介ゲームを中心にいろんな活動を行った。夜もたっぷり2時間PA研修。一日目で早くも疲れを感じる。体力がもつか不安…。
 ちなみに、ここは当然ケータイは全く通じず。インターネットも、外部の人はできない。まる3日の山ごもり修行となってしまった。(^_^;)

| | コメント (0)

2006.04.25

研修計画提出

 午後、研修計画提出のため、所属校へ。メールがおかしくなったと言われ、調べてみたら、メールサーバーの電源が落ちていた。(^_^;) パソコンの具合がおかしいから直してと頼まれたり、ネットワークやプリンタの設定をしたり。今回も大忙し。

| | コメント (0)

2006.04.24

代休

昨日の代休。平日の休みも悪くはないが、連休がなくなるのはちと辛い。疲れが出たので、ゆっくり休養する。

| | コメント (0)

2006.04.23

ボラスタ2日目&読み聞かせ

 いい天気に恵まれた2日目は、広場でプロジェクト・アドベンチャー研修。2時間。的当てゲームや、集団シーソー乗り、ターザンなど、みんなが協力してやるゲームを体験した。おもしろくて、おもしろくて、我々スタッフの方が楽しませてもらった。午後、読み聞かせ。パワーポイントで作ったスライドを操作する仕事を担当。部屋に入るなり、参加した母親に「先生!」と声をかけられた。新採用で担任した子とわかり、びっくり。同級生たちの情報を聞き、懐かしかった。

| | コメント (0)

2006.04.22

ボラスタ1日目

 「ボランティア・スタッフ・セミナー」(ボラスタ)1日目。岩城少年自然の家主催事業にボランティアとしてお手伝いしてくれる大学生のための研修会だ。秋大生9名が参加してくれた。開講式のあと、体育館で、PA(プロジェクト・アドベンチャー)。続いて、寒い中、野外炊飯でカレー作り。食器洗い。午後も、所長講話、安全講習など、盛りだくさん。

| | コメント (0)

2006.04.21

研修計画

 午前、食堂で食器洗い。続いて、読み聞かせのリハーサル。午後、研修計画の作成に没頭し、なんとか完成。25日(火)に、矢島小学校を訪れ、校長に報告する予定。

| | コメント (0)

2006.04.20

初ジム

 22日土曜分の代休。土日出勤の場合、代休は前の週1日、後の週1日に振り分けられる。
 午後。アクアパルのフィットネス・ジムへ。エアロバイク15分、ウォーキングマシン21分。ウエイト・トレーニングを少々。約1時間汗を流す。平日のお昼過ぎなので、ほとんど人はいなく、独占状態だった。講習を受けて以来、今日が初めてのジムである。エアロバイクの「体力テスト」結果は「7=優れている」で、大満足。 (*^_^*)

| | コメント (0)

2006.04.19

歓迎会

 午前、鍋洗いの続き。(腕が…) (-_-) 午後、絵本よみきかせのための準備。12日の日記で紹介した画像取り込み&処理を、本全部のページでやることに…(とほほ)。
 勤務終了後、ウエルサンピア秋田にて、新入職員歓迎会。始まる前に、入浴&サウナ。極楽、極楽。会は盛り上がった。学校とは違ういろんな個性がある。姉の家に宿泊。

| | コメント (0)

2006.04.18

鍋洗い

 野外炊飯で使う鍋やフライパンを洗う作業。クレンザーと金タワシでゴシゴシ。中腰のまま長時間やるので、腰と腕がやられてしまう。午前2時間。午後2時間半。山道を歩くのもきついいが、これもまた、別のきつさがある。しまいには、握力がなくなりダウン。

| | コメント (0)

2006.04.17

事前打ち合わせ

 今年度最初の事前打ち合わせ。本所を利用する団体の代表者に来ていただいて打ち合わせや調整をする会。自然の家としての新年度が、今日、スタートしたような感じ。 

| | コメント (0)

2006.04.16

新しい福

 歩いて買い物に出かける。ここ2週間、毎日のように山道を歩いたおかげだろう。足腰が丈夫になったことを実感する。ほんでもって、今日もまた、シャツやパンツなど新しい服を買い込んだ。古い「服」(ふく)をしまっておくと、新しい「福」(ふく)は来ない、という話を聞いた。だから、思い切って、古い衣服を捨てた。
 新しい服を着るのは気分がいい。(福も来るといいなあ。)

| | コメント (0)

2006.04.15

ダイエット宣言

朝起きたら、なぜか痩せていた。毎日の肉体労働が効いているようだ。よーし、これを機会に、本格的ダイエットに励んでやるぅ。今朝の体重は60.4㎏。運動と食事の調整こそ、ダイエットの王道ですなあ。
 今日は、しっかり運動しよう! ということで、今年最初の釣りへ。出かけてみたら、そこはまだ、雪がいっぱい残っていた。雪解け水で流れがはやく、まともに釣れるポイントはなし。まだ、時期が早すぎたようだ。それでも、最後に見つけたポイントで、一匹ゲット。帰ってきて体重を量ったら60.2㎏。すかさず、プールへ行って、歩くコースを40往復。合計2㎞歩いた。体重は59.8㎏。やったあ、久々の60㎏切り! お祝いに、ビールと、岩魚の骨酒をおいしくいただきました。
 あと、4㎏。56㎏を切るまでは、ダイエットを続けることを、ここに宣言いたします。 (^_^)v 

| | コメント (0)

2006.04.14

矢島小に立ち寄る

 午前。所敷地内の松の木倒木作業。松食い虫にやられた木は、もろくなっているとはいえ、かなりの大木。電動のこぎりで切る作業は大変そうだった。我々は、切った木を運ぶ係。軽トラを運転したり、木にロープをかけて軽トラで引っ張ったりした。午後、ウォークラリーのコマ図つくりのため、亀田地区へ。車で回って要所要所の写真を撮り、略図を書いた。
 終了後、事務手続きのため、矢島小へ。子どもたちや先生方と久々に会う。やっぱり子どもたちの明るく元気な顔をみると、こちらも元気になる。ノートパソコンの具合が悪いというので3台をメンテナンス、設定をした。そうこうしているうちに、パソコン更新に向けた業者の説明を聞く会に、急遽立ち会うことに。なかなか、やりくりに苦労していらっしゃる模様。

| | コメント (0)

2006.04.13

一日中デスクワーク

 今日は悪天候のため、体を動かす仕事はなし。初めての、一日中デスクワーク。本所の活動活用頻度調査まとめ作業にいそしむ。昨年度分の集計は完了。今年度分が効率よく入力できるように、エクセルのシートを改良してみる。昨日今日と、やっとITCEらしい仕事にありつけた。 (^_^)

| | コメント (0)

2006.04.12

わーい

 「読み聞かせ」をする団体のために、絵本の画像をスキャンして加工する仕事を頼まれる。ようやく、ITCEとしての力を発揮できる場を得た。 (*^_^*) わーい。
 昼前、本所の主催事業「わんぱく大集合」(5月3日~5日)のコース実地踏査に出かける。ウォークラリーのコマ図作り担当は私なので、頑張らねばならぬ。天鷺遊園スーパースライダーコース横の登山道を歩いて往復。毎日長い時間体を動かしているせいか、以前より楽に上り下りできるようになった気がする。

| | コメント (0)

2006.04.11

筋肉痛?

 午前、館内に保管していたテントと、袋詰めしたシュラフをキャンピングセンターに運搬する作業。午後、閉鎖していたキャンピングセンター炊事場の戸板外し作業。またまた肉体を酷使。慢性筋肉痛状態(!?) 終了後、指導班会議。本日は、パソコンの電源すら入れなかった。ITCEへの道は険しいのう…。

| | コメント (0)

2006.04.10

作業、作業

 午前、ハイキング・コース看板設置作業。何度もやっているうちに、5人の役割分担が自然に決まり、どんどん効率が良くなるのが分かる。せっかくコツをつかんだというのに、今年度の設置作業はこれで終了。午後、シュラフ袋詰め作業も、すべて完了。今日もほとんど肉体労働。

| | コメント (0)

2006.04.09

電波難民

 (自然の家だから当然)職場は山の中にあるため、ケータイ電波が届きにくい。普段いる事務室には、「au」はちゃんと届くのだが、FOMAはほとんどダメ。所内のある特定の場所しかつながらない。そこは公共の場であるから、ケータイを置いておくわけにはいかない。そのため、休憩時間や昼休みに、そこに出かけていって、メールや留守電のチェックをすることになる。(ま、着信はほとんどないけどね…)
 職場のネットやLAN環境は前に書いた通り。教育情報化コーディネータ(ITCE)が、電波難民になるとは…。面白い運命だなあ。 (^_^;)

| | コメント (0)

2006.04.08

弁当のおかず

 先週半ばに、弁当箱を買った。しきりがたくさんあるタイプで、料理を詰めるのが楽そうだったのが、購入の理由だ。総菜を買ってきて、適当に詰めればいいやと思っていたが、値段や日持ちを考えると、そう簡単でもない。知人に相談したら、「冷凍食品をうまく利用すればいい」とのアドバイス。さっそく、「ピンクレシートの日」の今日、それらを買い込んでみた。ちょっぴりだけど、世の母親の苦労がうかがい知れた。

| | コメント (0)

2006.04.07

シュラフの袋詰め作業

 シュラフを畳んで丸め、収納袋に入れる作業。プライベートでもキャンプをするため、シュラフの畳み方などは得意ないさちゃんである。でも、3名で少年自然の家のすべてのシュラフ(約180)を作業するのは、さすがに苦労した。適宜休憩しながら、ほぼ一日かかった。さて、今日でようやく、最初の一週間が終わり。肉体労働続きで、体がシェイプアップしていくのが分かる。

| | コメント (0)

2006.04.06

看板設置作業

午前。所長講話。「少年自然の家」の開設目的や経緯、課題、また研修計画についての説明を受けた。午後、ハイキング・コースの看板設置作業。重い道具を持って山道を歩くのは、肉体的に大変きつかった。(^_^;)

| | コメント (0)

2006.04.05

職員会議

 学校の職員会議とは、かなり違うなあという印象をもった。大きく違う点は、社会教育施設は顧客のニーズをつかみ経営する必要があるということ。広報活動を積極的に推進するなど、公立学校には通常ない仕事があることに興味を抱いた。

| | コメント (0)

2006.04.04

実地踏査

 午前、指導班会。挨拶回り。指導班には社教主事3名、研修員2名、臨時職員1名が所属し業務にあたる。今日の会で、具体的な役割がわかった。午後、ウォークラリー実地踏査。山道と町道を、2時間弱歩き続ける。天気がよく、いい汗をかいた。久々の運動。今後も、デスクワークは少ないそうだから、体も引き締まるかなあ。

| | コメント (0)

2006.04.03

初出勤

 岩城少年自然の家に初出勤。午後、研修についての説明を受け、今後半年の仕事の内容がだいたい分かった。職場のIT環境をしるしておこう。ここは、県のネットワークにつながっている。個人のパソコンをつなぐことはできない。そのうえ事務室内のLAN環境はない。つまり、私のパソコンはスタンドアローンで使わなければならない。データはFDでやりとりし、印刷もFDを所定のパソコンに入れて行う。まあ、セキュリティの上では、いい環境といえるだろう。(慣れるまで、ちょっとかかるかな。) (^_^;)
 ちなみに、通常は、給食はなく、出前もない。したがって、毎日弁当を持参することになる。これを機に健康食ダイエットに励むことにしよう。

| | コメント (0)

2006.04.02

通勤ルート

 少年自然の家へ通勤するルートは、いろいろ考えられる。距離が短くて平坦なのは国道7号線を使うルート。道がすいていれば、これが一番楽で速い。しかし、朝夕の通勤時間は市内から7号線まで渋滞するので、だめ。もう一つは国道105号で大内から亀田へ抜けるルート。山道があって冬は危険だが、通うのは9月末までだからOKだ。所要時間は25分から30分程度。今日は、秋田市に買い物に行くついでに、両方のルートを試してみた。

| | コメント (0)

2006.04.01

スーツ新丁

 愛車の冬タイヤをようやく交換。洗車もしてもらい、気分爽快。兄に昼食をごちそうになり、感謝。午後、スーツを買いに行く。(実は、現在一着しかもってない) スーツ二着、Yシャツ二枚、ネクタイ一本を新丁。明後日からは新しい職場だ。

| | コメント (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »