« 秋田県教育研究発表会 第2日 | トップページ | 早朝の露天風呂 »

2006.02.11

みちのく情報教育フォーラム

 「第1回研究会inおきたま」が南陽市、赤湯温泉のえくぼプラザで開かれた。みちのくメンバーによる5分プレゼン&課題提示のあと、ワークショップ。勲ちゃんは社会科Aグループのリーダーを担当。鈴木克明先生や佐藤正寿氏もいる“濃い”グループ。5年生の「様々な土地のくらし」で討論を仕組むという授業作りをした。「単純思考の正寿くん」「感情に走りがちな勲くん」「調べ学習命の歩ちゃん」「論理的な優ちゃん」「すぐに忘れる克明君」「お笑い好きな(潤)先生」など、キャラ作りと役割分担にも凝った。メンバーがいいせいで、打ち合わせのみで本番。思いの外いい評価。
 夜は赤湯温泉「御殿守」へ移動し、宴会。例によって各地のおみやげ名酒が集まった。抽選会でワイン・オープナー・セットをゲット。二次会はカラオケ。鈴木先生の下駄タップや竹田2号のパフォーマンスなどで大盛り上がり! 

|

« 秋田県教育研究発表会 第2日 | トップページ | 早朝の露天風呂 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋田県教育研究発表会 第2日 | トップページ | 早朝の露天風呂 »