« 「ジョカン」(大昭寺) | トップページ | デプン寺 »

2006.01.01

ラサの象徴「ポタラ宮」

 チベットで最高級のホテル拉薩飯店に移動。オンシーズンの3分の1ほどの値段で宿泊できたのはラッキー。これもネットで予約したホテル。部屋は暖かく、熱いお湯がたっぷり出る。初詣は有名な「ポタラ宮」へ。ダライ・ラマ5世が建立した宮殿であり、ラサの象徴である。高さ115m東西360m南北300m総面積41km2 歩くのにヒイヒイ言いながら登った。紅宮は、ダライラマ5世の霊塔、聖観音殿、金剛仏像殿など見所たっぷり。時輪殿の立体曼荼羅が特に印象に残った。
 部屋からネット接続するも、ココログは時間がかかりすぎ。更新ができない。「勲は異国でどうなった?」と、きっと心配している人たちがいるだろうに…。メールの送受信は快適なのに…。<
Gsc_0032

|

« 「ジョカン」(大昭寺) | トップページ | デプン寺 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ジョカン」(大昭寺) | トップページ | デプン寺 »