« 文章題指導の定石 | トップページ | ワークショップ型研修 »

2005.11.01

保健教室

 5・6年を対象に保健教室が開かれた。たばこの害について知らせ、喫煙を防止するのがねらい。昼休みから会場準備にとりかかる。本校の液晶プロジェクタは、体育館で使うには明るさ性能が足りない(1500ルーメン)。それで、暗幕を全部閉めたり電気を消したりと、下準備に時間がかかる。3000ルーメンクラスのプロジェクタがあればなあ、と思いながら作業。保健教室の最初は、5・6年担任教師4名による寸劇「矢島家 タバコがやめられないお父さん」。さすが、先生方は、役者やのう。

|

« 文章題指導の定石 | トップページ | ワークショップ型研修 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文章題指導の定石 | トップページ | ワークショップ型研修 »