« 人権教育関連図書 | トップページ | 散髪爽快 »

2005.11.19

人類の月面着陸は無かったろう論

 副島隆彦『人類の月面着陸は無かったろう論』(徳間書店)を読んだ。35年前に月面着陸に成功し、その後3年の間に計6回、合計12人が月面で活動したことになっている。今なら、もっと簡単に月にいけるはずだよなあ。どうして行かないんだろう?? という素朴な疑問は誰でも抱いたことがあるはず。(この本を読んで納得しました。)

| |

« 人権教育関連図書 | トップページ | 散髪爽快 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人権教育関連図書 | トップページ | 散髪爽快 »