« 長野へ | トップページ | 札幌へ職員旅行 »

2005.11.11

第31回全日本教育工学研究協議会全国大会

 川中島小学校の公開授業を参観。普通の先生がITをさりげなく使うことが自然にできていた。(さすがは信州教育。)午後、長野市農協ビルで全体会。開会行事の後、岡本薫氏(文部科学省スポーツ・青少年局企画・体育課長)の特別講演。岡本薫氏は元文部省学習情報課長。首相タスクフォース「教育の情報化」メンバーとして、「ミレニアム・プロジェクト『教育の情報化』」を企画した。講演題目は『学力(目標)・ICT(手段)とマネジメントの課題』。
早口で機関銃のようなしゃべり口で、ものすごい情報量。1時間10分があっという間だった。この特別講演を聴いただけで、長野まで来た甲斐があったというもの。内容は、後日紹介することにしよう。
 懇親会で、ほりたんと久しぶりにちょっとだけ話す機会あり。山ちゃん@ワコムと電車の時間まで2次会。直江津から日本海1号で帰郷。


|

« 長野へ | トップページ | 札幌へ職員旅行 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長野へ | トップページ | 札幌へ職員旅行 »