« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005.10.31

文章題指導の定石

 5年算数TTで文章題の指導に取り組んでいる。これについては、石田一三氏の著書『文章題指導の定石』に書かれている方法が一番効果がある。その一つが「問題場面を図で表す」という方法である。文章を読んで、いきなり式を書かせたり、いきなり数直線を書かせたりする指導は、問題が多い。子供が文章題でつまずくのは、文章に書かれたことを読み取れないことが、第1の原因である。これを取り除くには、はじめに問題場面を簡単な図に表させてみることが肝要だ。5年生に指導したところ、実に面白い図になった。「問題文に出てくる数字や名称を必ず入れること」と条件を入れ、図を書く指導をしたところ、大きな効果が出た。(もちろん、数直線を書いた方が分かりやすい子は、いきなり数直線で書くことを認めている。)
 教科書の教師用指導書にも、はじめは問題文の理解が重要で、最終的に数直線を使って解けるように指導せよ、といった内容が書かれていた。教科書の指導書を執筆するような教師はさすがに優秀だと思った。

| | コメント (0)

2005.10.30

デジイチ

 昨日届いたデジタル一眼レフカメラの荷をほどく。キャノンの「Eos KissデジタルN」。800万画素。キャノンのデジイチを選んだのは、性能の良さもあるが、手持ちのレンズが使えること。フィルムカメラの標準レンズと望遠レンズを無駄にしたくなかったという理由が大きい。実際に使ってみると、その性能の高さに驚かされた。コンパクト・デジカメは「記録写真」という性格が強いが、デジイチなら、絞りを調整して背景をぼかしたりするなど、いろんな撮り方ができる。これを機会に写真撮影に凝ってみようかな。

| | コメント (0)

2005.10.29

学習発表会

 午前中、学習発表会。どの学年の発表も、それぞれ味があって良かった。担任の「色」というか、影響が現れており、おもしろく思った。いさちゃんの出番のピアノは、まずまずのできばえ。今後は、校歌や卒業式の歌などの練習をぼちぼち始めよう。午後、人権教育の一環としてビデオ映画の鑑賞会。1年~4年は「鬼がら」を観た。(感動的なお話で、眼がうるうるしちゃいました。)夜。有志12名で慰労会。3次会まで盛り上がる。

| | コメント (0)

2005.10.28

発表練習の総仕上げ

 明日は学習発表会。今日は各学年とも発表練習の総仕上げに入り、子供たちの表情も引き締まってきた。4校時は、6年生の合唱の特訓をする。低音部担当の子供たちが、ハーモニー部分の最初の音でつまずくため、特別に練習をした。ハーモニー部分だけの練習ではうまくいくのだが、ユニゾン部分から続けると、最初の音がとれない。そこで、ピアノで出だしの音(♭シ)を弾くようにしたところ、うまくできるようになった。5校時の6年全体練習では、最高にうまくいった。放課後の会場準備は、5,6年の子供たちがよく働いていた。明日が楽しみである。

| | コメント (0)

2005.10.27

なんとか復旧

 実は、昨日の不具合が起きた直前、某業者が地域イントラネット構築のために来校し、校内LANの点検下調べをしていった。彼らが帰った直後にトラブルが起きたため、密かな疑いの目が彼らに向けられていた。昨日の夕方再度来校してもらったが、ケーブルの差し替えなどはしていないという。疑ってゴメンネ…。   m(_ _)m
 校内LANがまともに動かないと、学校の事務仕事はマヒしてしまい、てんで仕事にならない。そこで、出入りのメンテナンス業者さんに連絡。すぐに来てもらった。
 結果、私と6年担任のにらんだ通り、職員室のとあるハブ周辺がおかしいことが判明。このハブにつながっているケーブルの不具合だということが分かった。でも、ケーブルのコネクタ部分を付け直しても駄目。これは天井裏をはわせているケーブルなので容易に交換できない。幸い2階からの線が一本だけ空いていたので、こちらから線を引っ張って問題解決と相成った。

| | コメント (0)

2005.10.26

校内LANに不具合発生

 ためておいた研修だよりを5号印刷。6枚目に復命書を印刷したところ、エラーが出た。しばらく後に再度実行したがだめ。あとで考えると不具合はこのとき(午前10時前)発生していたようだ。放課後、職員より、「ファイルサーバーにつながらない」「インターネットがやたら重い」という連絡を受ける。ファイルサーバーを再起動したり、ハブを再起動したりすれば、今までは問題解決していたのだが、今回ばかりは様子が違うようだ。いろいろ調べてみると、2階のPC室は何の問題もないことが判明。2階と職員室をつなぐラインに障害が起きているらしいことだけはわかった。

| | コメント (0)

2005.10.25

授業を見る力

 午後、郡市社会科研究会で、授業参観。研究協議会では、風刺画を導入に使い、ノルマントン号事件をとらえさせたのは、大きな問題があると発言する。子供に与える情報は吟味されなければならない。
 それにしても、「子供の発言が活発だった」類の発言をする教師が多いのには閉口させられる。なぜ発言の「質」を問題にしないのだろうか。授業が見えていない証だ。授業を見る力量は、授業をする力量と比例するのである。

| | コメント (0)

2005.10.24

大画面は作業効率がいい

 この頃、職場ではモバイルノートPCを17インチ液晶ディスプレイにつないで使っている。これがすごくいい。表示範囲が広いので作業効率がいいし、何よりも目が疲れにくくなった。こうなってくると、欲しくなるのは外付けキーボード。電気屋さんに物色に行ったが、気に入った物がなく今日の所は我慢した。由利本荘市はパソコン周辺機器を買える店が数軒(ほぼ2軒)しかないので、不便であーる。

| | コメント (0)

2005.10.23

教育界の世代交代は…

 気分転換に部屋の大掃除と家具の配置換え。長谷川慶太郎の新刊 『大局を読む』を読む。サブタイトルに「日本国の世代交代が始まった!」とある。教育界の世代交代が始まり、教育情報化が積極的に推進されることを切に望む。

| | コメント (0)

2005.10.22

総合展示フェア

 PC周辺機器や家電などの総合展示フェアに出かける。大判プリンタ、カラーレーザープリンタ、大型提示装置など、最新製品の実物を見たり、説明を受けたりした。今後の機器導入に大いに参考になった。
 ほかに興味を持ったのは、魚眼レンズ付きのデジカメで撮影した写真をパソコンで処理するプレゼン。お店や部屋の写真など、主に建築関係の用途に使われるようだが、授業で活用するのもおもしろいのではないかと思った。

| | コメント (0)

2005.10.21

研究指定校の主張を

 人権教育の各学年年間単元一覧表の作成作業。人権教育に関わる道徳重点単元表の文書スタイル統一と一部手直し作業。両方とも、各学年の先生方の作業結果をまとめたもの。この2つを土台にして、本校独自の指導カリキュラムを今後作っていく。「研究」である限りは、先進校のマネで終わってはいけない。本校なりの主張、問題提起ができなければ、研究指定校としての甲斐はない。

| | コメント (0)

2005.10.20

W-ZERO3

 シャープ製造のモバイル端末“W-ZERO3”が今日発表された。PHS通信モジュールとしてウィルコムの「W-SIM」を内蔵し、PHSの音声/データ通信、無線LAN機能を備えている。携帯電話というよりも、通話のできるザウルスといったところ。OSはWindows Mobile 5.0 for Pocketで、パソコンとの連携が大きな強みだ。実は、スマートフォンの日本における先行機種ドコモ“N1000”を狙っていたのだが、いろいろな不具合が出ているので購入を見送っていた。間違いなくW-ZERO3の方が優れていると思った。発売の12月が待ち遠しい!! 

| | コメント (0)

2005.10.19

ピアノ上達!?

 朝、やまびこ集会で音楽部の子供たちと一緒に「青空へのぼろう」の伴奏。ピアノを担当。練習の時よりテンポが遅くてあせったが、なんとか役割を果たせた。4校時、6年生の学習発表練習で「翼を下さい」のピアノ伴奏。こちらはもうお手のもの。今年は4年生と6年生の音楽授業を担当しているので、ピアノを弾く機会が多い。腕前も以前より上がってきたような気がする。(自画自賛…)  (*^_^*)

| | コメント (0)

2005.10.18

マラソン先導

 校内マラソン大会。自転車で「先導」を担当。1年から6年まで6回もコースを走ると、けっこうな運動量。筋肉痛にならなかったのは、プールで歩く水泳をしているおかげだろう。体重は順調に減っている。
 クノーピクスeduは職場のパソコンではうまく動作してくれなかった。非力なCPUと遅いCD-ROMドライブでは、CD起動でOSを動かすのは難しいようだ。

| | コメント (0)

2005.10.17

地教委訪問

 由利本荘市教育委員会の学校訪問があり、2校時の授業を参観された。ちょうど来年の予算要望シーズンが来ているので、教育委員会には、パソコンの入れ替えを切に要望しているところである。(いくら何でも、来年もWINDOWS98のままでは、誰も納得すまい…)  (^_^;)  あ、そうそう。先日壊れたPC9821パソコンは、結局ハードディスクを別のマシンから調達して、直しちゃいました。 我ながら、悲しい性(さが)だのう…。

| | コメント (0)

2005.10.16

knoppix Edu

 チェックアウト時間ぎりぎりまでホテルでゆっくり過ごす。イオンの楽器屋さんでギターの品定め。結局、ギターワックスと弦を買っただけ。帰宅後、昨日の研究会で須藤秀明氏@秋田公立美術工芸短期大学が紹介してくれたknoppix Edu をダウンロード。CD-Rに焼き付ける。クノーピクスとは、1枚のCD-ROMの中にOSと多数のアプリケーションを収録したLinuxディストリビューション。CDブートして使うので、既存のPC環境を壊すことなく、簡単に利用できる。実際に使ってみると、なかなか使い勝手がいい。ただし、CDからの読み込みは少々時間がかかり、かったるい。仮想CDドライブを設定してそこから起動するようにすればストレスなく使えるそうなので、あとで試してみようと思う。

| | コメント (0)

2005.10.15

秋田県情報教育研究会

 第4回秋田県情報教育研究会に出席。イサちゃんは前回大会からの参加。実践発表は、小学校が高野誠一郎氏、中学校が朝香和也氏。また、教育センター時代にお世話になった信田正之先生もパネルディスカッションの発表と、縁のあった人ばかりが集まった。懇親会も大盛り上がり。秋田市東横イン泊。部屋に有線LANがあって、インターネット使い放題。ビジネスホテルはこうでなくっちゃね。

| | コメント (0)

2005.10.14

秋田県視聴覚教育研究大会

 第41回秋田県視聴覚教育研究大会がにかほ市で開かれた。小学校会場の平沢小学校は、全教室にマグネットスクリーンと液晶プロジェクタ、ノートパソコンが配備されている。「2005年の教室」環境が実現した、多分県内唯一の小学校。3年生のコース別算数授業を主に参観。この9月に機器が入ったばかりであるが、先生方はよく活用していたと思う。授業のまとめ部分の提示と、子供の発表場面で、IT活用の効果が出ていた。ペンタブレットの活躍も見逃せない。わがサークルの事務局であり平沢小研究主任の佐々木豊氏の努力のあとが伺えた。

| | コメント (0)

2005.10.13

ディスプレイ購入

 17インチ液晶ディスプレイ(I・O DATA)を28000円で購入。職場での仕事用に使うつもり。モバイル用ノート・パソコンは画面が小さい(12.1インチ)ので、長時間の使用は眼を痛めるおそれがある。そこで、職場では大型ディスプレイにつないで使うことにした。使い勝手はすこぶる快適! お医者様の目薬のおかげもあって、この頃は眼の調子もよい。パソコンを長時間使うみなさん、お互い、眼は大事にしましょうね。

| | コメント (0)

2005.10.12

人権教育先進校視察

 教頭と二人で人権教育の先進校視察。山形県大石田町立大石田小学校は、平成13~14年度の研究指定を受けた学校。ホームページで検索したところ、本校の研究内容や方向と近いものを感じ、訪問させていただくことになった。公開当時の先生方の大半はすでに他校に移られたということで、わざわざ当時の教頭と研究主任が、私たちのために大石田小学校に来て、説明してくださった。思っていた以上に本校の研究にとって参考になる部分が多く、大変に有意義な訪問となった。

| | コメント (0)

2005.10.11

後期開始

 二学期制、後期の始業式および児童会の認証式。子供たちの「気持ちを新たにがんばろうという」思いがが伝わってくる。音楽授業などで、29日の学習発表会に向けた取り組みも始まった。

| | コメント (0)

2005.10.10

秋葉原散策

 10時チェックアウト。秋葉原に新しくできたヨドバシカメラのでっかいビルに行ってみる。駅からすぐ行けて便利な感じ。でも、やはり電気屋さんだなあと思う。マニアックな人向けではない。その後、ラオックスその他、いつもの店を見て歩く。19インチの液晶ディスプレイ32800円にはぐらっと来たが、ここはがまん、がまん。上野まで歩いてアウトドアショップ。高性能ヘッドランプや小物を購入。14:30の「こまち」で帰郷。

| | コメント (0)

2005.10.09

3名人の授業競演

 千葉大学を会場に「3名人の模擬授業 新ネタ競演会 IN千葉」が開かれた。酒井臣吾、有田和正、野口芳宏という超豪華メンバーが一度に揃うのはなかなか無いかもしれない、ということで参加を決意した。初っぱなは飯田稔先生の講演。「日本の教育を斬る」をテーマに「学校は内部から崩れていく」と主張。授業力、研修、意識の3つが崩壊の危機にあるという指摘に納得。樋口編集長(明治図書)の司会によるシンポジウムは、質問の切り口鋭く、「さすが!」と思う。会場で根本正雄先生に久しぶりにお会いし、TOSS体育のメンバー数名とともにお昼をごちそうになった。その場で秋田でのTOSS体育講座開催の際の協力を約束。模擬授業の題材は、野口=詩の鑑賞指導「虫」、有田=社会「電気って何?」、酒井=図工「模写による鑑賞指導」。野口先生の主張は、学習用語を使って教えることで次の学習に転移させること。有田先生によれば、次の指導要領には社会科にエネルギー学習が入るだろうとのこと。電線やコンセントから「はてな?」を導くネタは秀逸。酒井先生の主張は、模写で追体験することにより、作者に親しみをもち、より深く鑑賞できるというもの。(「鳥獣戯画」を実際に描いてみて、そういう気分になれました。)
 終了後の懇親会では、飯田先生、酒井先生と、たくさんお話できたし、法則化初期のメンバー横山氏、戸田氏とも本当に久々の再会。帰りの電車で西宮の俵原氏、江部編集長とずーと話せたのも収穫だった。力量のある人たちと教育の話をするのは本当におもしろい。

| | コメント (0)

2005.10.08

寝台特急「あけぼの」

 研究会参加のため、上京する日。11時の電車に乗ろうか、13時のに乗ろうかと迷ったあげく、結局寝台にすることに。「えきネット」で寝台特急「あけぼの」を予約申し込みしたら、メールで返事が来た。JRも便利になったものだ。でも、B寝台とごろんとシートのみで、個室の予約ができなかったのはなぜ?? サッカー日本代表の試合をTV観戦したあとの、21:43乗車。

| | コメント (0)

2005.10.07

ダイエット順調

 病院で処方してもらった薬が切れたので、お休みを利用して病院へ。ここで人間ドック検診を受けたのは9月14日のこと。それから、炭水化物ダイエットとプール通いをしてダイエットに励んできた。その結果3週間で4.5キロ減量できた。目標より1ヶ月も早く、60キロを下回ることができた。このまま順調に進めようと、午後からプール。体重が軽くなると心まで軽くなるような感じでいいなあ。 (^_^) 

| | コメント (0)

2005.10.06

人権教育研修会

 平成13~年14年度の人権教育文部科学省指定校は八郎潟小学校、中学校であった。当時の八郎潟小学校校長であり現在は道川小学校長をされている嵯峨先生を講師にお迎えしての校内研修会。パワーポイントを使った、分かりやすく興味深い話は、1時間あまりの時間を短いと感じさせるほどの内容だった。同席した本校職員の誰もがそう思ったことと思う。本校で使える実践のヒントをたくさんいただくことができた。何より、人権教育をどうすすめて行けばいいかという、イメージがはっきりもてた研修会であった。

| | コメント (0)

2005.10.05

前期終了

 前期終了式&5の2担任講師の離任式。プレゼンやディベートに果敢にチャレンジした向上心に頭が下がる。ご苦労様でした。夜、焼き肉屋で男性職員の慰労会。その後女性軍と合流して、送別会。

| | コメント (0)

2005.10.04

通知表印刷

 全学級の通知表印刷作業に入る。B4表両面印刷、しかも厚紙なので手差しトレイでの給紙となる。プリンタの設定が1枚印刷するたびに戻るので、結構きをつかい手間のかかる作業。先に印刷した表紙の裏に印刷するため、もしも2枚同時に給紙されたら全部おじゃんになってしまう。そのため1枚1枚手差しをすることに…。最初は、間違いが多くてタイヘンだったが、徐々に慣れ、失敗が少なくなって、スピーディにできるようになってきた。教務が給紙係、私がパソコン実行係。このコンビはもう最強の通知表印刷職人コンビである。えっへん!(自慢にならんか…) (^_^;)
 3・4校時。5年生ディベート討論会実施。初めての討論会なのにとてもよく頑張った。女子の活躍が目立ったのは6年生と同じ。総合80点。えらいっ!!

| | コメント (0)

2005.10.03

イサ、「なまはげ」になる

 2校時。「なまはげ防犯教室」。本荘警察署の方々が来て子供向けの防犯教室。今朝、急に「なまはげの役をやってほしい」と言われる。ご丁寧にも、ちゃんとした衣装をつけて…。 (^^;)  手や足にわらの具足や具手(?)をつけ、体には蓑(みの)をまとい、頭全体をおおう面をかぶる。この面がくせもの。野球のキャッチャー用マスクを土台に作ってあり、窮屈このうえない。いさちゃんなまはげの役所は、ちゃんと話を聞かなかったり、ふりかえりシートをまじめに書かなかった子供を、「男鹿に連れて帰る」とおどすこと。体育用具室から登場したときから、正体はバレバレで威厳も何もあったものではなかった。1時間いっぱい衣装をつけていたので、暑くて暑くてもうターイヘン。それでも退場の頃はすっかり慣れて、「なまはげフォー!」と「なまはげ投げキッス」のサービスをしてあげた。その後、子供たちに、「なまはげ先生」と呼ばれ、閉口した。(とほほ…)

| | コメント (0)

2005.10.02

HDDレコーダー購入

 買い物の帰りにふと立ち寄った電気店で、HDDレコーダーが数種類箱積みで安売りされていた。TVはあまり見ないから必要ないかと思っていたが、ビデオ編集が簡単にできるようだし、パソコンと連携もできて何かと便利なようである。思わずその場で衝動買いをしてしまった。東芝HDD&DVDビデオレコーダーRD-XS37が、54800円。W録(ダブロク)機能もついてるぞー。(たしか松井選手が宣伝していたような気が…)。秋の夜長の楽しみが増えました。 (*^_^*)

| | コメント (0)

2005.10.01

休日返上

 午前、朝香氏来宅。15日の秋田県視聴覚研究会で研究発表するための資料探しと打ち合わせ。午後、音楽授業の評価と成績整理。通知表の所見チェック。10月5日で、2学期制の前期が終了する。それまでは、きっと大忙し。夕方、久和氏と一献。

| | コメント (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »