« 地域教材 | トップページ | 休日返上 »

2005.09.30

「科学する心を育む夢プラン」シンボジウム

 本日も出張。「科学する心を育む夢プラン」シンボジウム。講演した工藤拓氏は、秋田市出身の29才。日本のロケット開発に携わる若きホープ。「ロケット開発と国際宇宙ステーション」という演題で、現在の先端情報をわかりやすくプレゼンしてくれた。(もちろんパワポで)。写真や図の情報が多く、聞いていてまったく飽きなかった。やはり、話だけの講演より、映像を使った講演の方が数十倍いい。講演終了後の質疑では、将来、宇宙飛行士になりたい、航空関係の仕事につきたい、という夢をもった高校生がたくさんきており、積極的に発言していたのが印象深かった。

|

« 地域教材 | トップページ | 休日返上 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地域教材 | トップページ | 休日返上 »