« キーボー島はええで | トップページ | エディタ »

2005.06.18

情報処理の技術

 教育雑誌の情報をどう処理すればよいか。以前は、1年分はそのまま保存しておき、1年経過したものから、必要な部分をビリリと破ってファイルしていた。この方法だと、一年後にもう一度読み返さなくてはならず、二度手間だ。そこで、今回から新たな方法をとることにした。「週アス」の処理方法をそのまま応用したものである。それは、「一読後すぐに、必要なページを破く」というものである。違いは、破いたページをスキャナで取り込むこと。取り込んだあとPDF化すれば、閲覧や印刷も容易だ。何より保存の場所をとらないのがいい。これで。ノートパソコン一台で、どこでも仕事ができるというものである。

|

« キーボー島はええで | トップページ | エディタ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キーボー島はええで | トップページ | エディタ »