« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.30

自然教室1日目

 鳥海高原花立へ。自然散策、昼食のあと、アイスクリーム作り。自作視聴覚教材制作委員会出席のため、中座し、夕食時に戻る。雨が心配されたが、キャンプファイヤー、ナイトハイクとも、むしろいいコンディションでの実施となった。
宿泊は全員コテージだが、安眠のため、持参のテントに寝る。

| | コメント (0)

2005.06.29

ケータイグッズ買いまくり

 車で使う充電器、パソコンUSB充電器、イヤホンマイク、海外用充電器、パソコン編集ソフト「携帯ラクラクムーバ」Withケーブルなどを買いまくる。それでも合計4000円ほど。こういうのをケータイ依存症という(?)。

| | コメント (0)

2005.06.28

キーボード入力ができない

 パソコン室の生徒用パソコンも、最近不具合が目立ってきた。よくあるのは、「キーボード入力ができなくなる」というもの。パソコンを再起動すれば直るので、そんなに深刻な問題ではないが、授業で使うたびに2~3台に同じ症状が出るのは煩わしい。この症状の原因は不明だが、どうも、あるソフト(キッ○○○ス)を起動したときに起こるらしいということが分かってきた。

| | コメント (0)

2005.06.27

ケータイで音楽が聴けたぞ

 ケータイで音楽を聴くためにダウンロードするフリーソフトは、「携帯動画変換君」 だ。ソフトの設定をした後、自分の持っている音楽ファイルを「3gp形式」に変換する。そして、これを miniSDカードに転送し、ケータイで音楽を再生すればよい。 以下のページに詳しい説明があるのでご覧下さいまし。
http://glory2005.blog7.fc2.com/blog-entry-5.html (ただし、901、700iシリーズ、F900i,iC,iT、P900iVのみの説明です…。)
 「言葉にできない」(by小田和正)など4曲を変換してみたら、なかなかいい音でありました。

| | コメント (0)

2005.06.26

ケータイで音楽を聴くには

 説明書には載っていなかった。ドコモのホームページに、それはあった。自分のCDの音楽をケータイで聴くには、ケータイで聴ける形式にファイルを変換しなければならないのだ。この方法は、パソコンがないとできないから、機器の説明書に載っていないのも当然である。実行したレポートは、後日ブログに公開する。

| | コメント (0)

2005.06.25

LAN研修

 JAPETからメールあり。文部科学省からの委託事業でLAN導入の遅れている公立の小・中・高校を対象に、夏休みにLAN導入研修とLAN管理・運営研修を実施する計画ありとのこと。全国15県の実施予定に我が秋田も入った模様。開催県のITCE2級合格者に講師あるいは助手としての参加を依頼するメール。日程が合えばぜひ参加したい。

| | コメント (0)

2005.06.24

オール・フリーズ

 パソコンルームの古いデスクトップPCのメンテナンス。NECの9821パソコンにwin98SEを入れ、こうやって使っている学校は多分極少数だろうなあ。スイッチを押してから使えるようになるまでに5分近くかかるので、授業で使いそうな時は、子供が教室に来る前に電源を入れるようにしている。スキャンデスクはできるが、メインドライブ(なんと、Aドライブ)のデフラグをしようとすると、ほとんど全部のPCがフリーズするのには参った。(^_^;)

| | コメント (0)

2005.06.23

動物園

 2年生の校外学習のお手伝いで、動物園に行った。キリンの「太陽」で話題になった大森山動物園。久々に訪れてみると、動物が増え、面白くなっていた。特に、虎は大迫力で、思わずびびってしまった。後半は、「ふれあい広場」にて、ひよこ・うさぎ・モルモットを抱く体験。先生が見本を示さなければならない、ということでチャレンジしたが、ポロシャツは毛だらけになっちゃった。 (^^;)

| | コメント (0)

2005.06.22

ディベート本番

 いよいよディベートの本番。2試合を実施。1試合目は肯定派、2試合目は否定派が勝利。子供による判定結果は、まわりの誰もが納得するだった。この論題で肯定派が勝つのは難しいから、肯定派はよくがんばったと思う。勝敗を分けたのは、質疑応答の場面であった。相手の論にうまく対応して論を展開できたグループが勝利した。子供達にとってはじめての討論体験が、今日のディベートとなった。初回としては、予想以上のいい討論になったと思う。授業後に担任が尋ねたところ、3分の2以上の子供達が「またやりたい」と手を挙げたという。放課後の授業研究会は活発な話し合いがされた。また、有志による勤務後の研究会も、それ以上に盛り上がった。

| | コメント (0)

2005.06.21

ディベート授業準備

 TTを担当している6年国語は、明日が校内研究授業。ディベート本番は、PC+液晶プロジェクタで立論のデータを表示することに。マイ・プロジェクタも活躍の場を得てめでたい、めでたい。放課後は、会場作りと機器のセッティングをし、パワーポイントの入力作業にせっせと励んだ。

| | コメント (0)

2005.06.20

ミニSDカード購入

 ケータイ用のメモリを買った。ミニSDカードの256MBが4980円。これで、栄光の330万画素デジカメのデータを簡単にパソコンに移動できる。音楽も聴けるらしいが、どこをどうすればそれができるかはわからなかった。(涙…)。
説明書を読もうっと。 (^_^;)

| | コメント (0)

2005.06.19

エディタ

 「SOBA」さんから、コメントをいただいたので、エディタについて書く。勲ちゃん愛用のエディタは「秀丸エディタ」である。(最近は、「紙」が便利だと思い始めている)。文を書く時はワープロよりエディタがいい、というのはSOBAさんと同意見。でも、教師という環境では、一太郎を使う機会が圧倒的に多い。なんせ、校内LANの共有文書のほとんどが一太郎形式なのだから。「一太郎をもってないと、仕事にならない!」というのも事実なのである。多分、一般の会社では、それがワードなのではないだろうか?

| | コメント (0)

2005.06.18

情報処理の技術

 教育雑誌の情報をどう処理すればよいか。以前は、1年分はそのまま保存しておき、1年経過したものから、必要な部分をビリリと破ってファイルしていた。この方法だと、一年後にもう一度読み返さなくてはならず、二度手間だ。そこで、今回から新たな方法をとることにした。「週アス」の処理方法をそのまま応用したものである。それは、「一読後すぐに、必要なページを破く」というものである。違いは、破いたページをスキャナで取り込むこと。取り込んだあとPDF化すれば、閲覧や印刷も容易だ。何より保存の場所をとらないのがいい。これで。ノートパソコン一台で、どこでも仕事ができるというものである。

| | コメント (0)

2005.06.17

キーボー島はええで

 放課後、PCルームのパソコン調整をしていたら、6年生の女子二人が入ってきた。「自分もキーボー島アドベンチャーをやりたい」という。パソコンクラブの同級生がやっているのをみて、自分もやってみたくなったとのこと。早速、メンバー追加の手続きをする。その後、もう二人入ってきたので、彼女らの手続きもしてあげた。4人のうちの一人は、その日のうちに初段にチャレンジするまでに進んだとのこと。キーボー島はええなあ。

| | コメント (0)

2005.06.16

ディベート「小学生に携帯は必要か」

 校内授業研究会、今年度の一回目は来週水曜日。僕は6年国語TTとして関わっている。題材は、ディベート。論題は、「携帯電話は小学生に必要である」。昨日は、肯定派、否定派両方の意見をそれぞれ個人で調べ、まとめる作業をした。子供のノートを見ると、具体例や、具体的数値が書かれたものは少なかった。そこで今日は、論の根拠を強固なものにするための情報収集をした。明日からは、いよいよ肯定派、否定派、判定(司会含む)の3つのグループに分かれて作戦を立てる。

| | コメント (1)

2005.06.15

SH901is

 ケータイを買い換えた。NTTがPHSのサービスを終了する予定ということで、2万円の割引券が送られてきたからだ。ドコモに出向いて効いてみると、割引とポイントを利用すれば、最新の機種SH901isが、3000円ほどで買えるという。本当はF901isを買おうと思っていたのだが、一番高いのに決めた。このケータイ、カメラは330万画素、動画ムービーも見られて、音楽まで聴ける。「そしたら、デジカメもiPodも、PDAもいらなくなるじゃないか!」と独りツッコミを入れる私であった。もはや、これはパソコンですね。

| | コメント (0)

2005.06.14

IT日常化セット第2弾

 「うーむ。今のままでは、5・6年以外の先生方に不公平となってしまう…。」心やさしいイサちゃんは胸を痛めておったとさ。ほいでもって、もうワンセットを作る行動を起こしましたとさ。3・4年生の教室用のセットがめでたく完成したのはいいが、その結果、マイ・プロジェクタもマイ・マグネットスクリーンも、マイ・ホームシアター・スクリーンも、自分では使えない羽目になってしまいましたとさ。えーん。(涙)

| | コメント (0)

2005.06.13

IT日常化セット

 身銭を切って、自腹で(しつこい…)、購入した、マグネット・スクリーンと液晶プロジェクタを日常的に活躍させるべく、作業に取り組んだ。カートの上段には、実物投影機と、プロジェクタを配置。中断には、ノートパソコンとスキャナ。下段には、延長コード。これで「IT日常化セット」の完成である。えっへん。 (^o^)
 我が校は、校舎に複雑な段差があるため、このセットを搭載したカートの移動可能範囲は、5・6年4クラスと、プレイルーム、児童会室のみである。3・4年や1・2年に文句を言われそうだが、勘弁して欲しい。予算さえつけてくれれば(またまた、しつこい…)、今すぐできるのだがなあ…。

| | コメント (0)

2005.06.12

プロレス観戦&釣り

 あの秋田こまちプロレスを観戦。今回の会場は象潟町体育館。地元キャラ「岩牡蠣三太郎」には笑わせられた。帰りにちょこっと、釣り。ヤマメ1匹ゲット。

| | コメント (0)

2005.06.11

ホームシアター

 買ったばかりの液晶プロジェクタと、ホームシアタースクリーンを自宅に持ち帰った。早速、使い勝手を確かめる。焦点距離が短いというのは、思いの外便利である。60インチのスクリーンに映像を映してみると、そのクリアさ、大きさにびっくりした。「映画などは、この画面以外では観る気にならない」と、思わせるほどの性能だ。多少面倒でも、週末ごとに自宅に持ち帰ろう、という気になった。

| | コメント (0)

2005.06.10

旅行バッグも届く

 旅行バッグが届いた。45リットルという容量は、少々大きく感じたが、大は小を兼ねるということで納得することにした。今までのように、おみやげの「かさ」を気にすることはなくなると思う。100均ショップで、バッグ・イン・バッグを探したところ、漫画本ケースがぴったりだった。天蓋が透明なので、何がはいっているか一目瞭然なのもいい。実際に旅に出るまで、こうやって持って行く道具を選ぶのも旅の楽しみの一つである。

| | コメント (0)

2005.06.09

マイ・プロジェクタ届く

 自腹で購入した液晶プロジェクタが、今日届いた。NECのビューライトVT47J(87690円)だ。格安の値段だが、明るさは1500ルーメンと、性能はばっちり。何より焦点距離の短さが、教室での使用にぴったりと思っての購入である。職場にあるプロジェクタより、性能ははるかに良い。今後は、あるクラスの教室に設置し、日常的に使っていくつもりである。

| | コメント (0)

2005.06.08

最適な旅行バッグ

 旅のバッグは何が良いか? 移動の多い旅では、「ディパック」が便利だが、容量が小さいので、あまりリッチな気分にはなれない。都市滞在型の旅の時は、キャリー付きの小型スーツケースを持つ。でも、これ、空港では良いが、階段や街歩きにはちと不便だ。そこで、キャリー付きで、背負うこともできるタイプの「スリー・ウエイ」バッグをずっと探していた。この度やっと、最適容量のバッグを見つけた。モンベルの「クワトロバッグ45」だ。値段も手頃。月曜に注文したので、そろそろ届く頃なのだが…

| | コメント (0)

2005.06.07

アイガモ放鳥

 午後。3年生総合的学習のひとつ、「アイガモ放鳥」に同行。地元老舗酒造のご厚意で昨年から始まったイベント。有機農法にはマスコミの関心も高いらしく、TV局2局、新聞社1社が取材に来ていた。夕方のニュースで子供二人のインタビューが放映され、イサちゃんも、ちょっぴり映っておりました。 (^o^)

| | コメント (0)

2005.06.06

携帯FOX

 ブラウザをFireFoxに完全移行したのは以前書いた。私は、自宅と職場で何台ものパソコンを使っているが、お気に入り、その他の設定をいちいち整えるのはわずらわしい限りである。そこで、USBメモリを使って、一つの環境をどのパソコンでも実現しようというのがフリーソフト「携帯FOX」だ。USBメモリのうち5MBを使うだけなので、容量を圧迫することはない。インストールは実に簡単。自分のパソコンのFireFox環境をまるごとコピーしてくれる。「お気に入り」(ブックマーク)をたくさん登録して使っている人には、ぜひお勧めしたいソフトである。

| | コメント (0)

2005.06.05

すばやく回復

 午前中は、まだだるかったが、薬をのんで寝たら、午後はたちまち回復。いさちゃんの体には、コルゲンコーワがすごく効くみたい。薬を買う途中に立ち寄った店でメルコUSBメモリ512MB(3980円)を見つけ、思わず衝動買い。ラッキー (^o^) 

| | コメント (0)

2005.06.04

またまた、また風邪

 咳とのどの痛みはピークに。またまた風邪をひいた模様。一日中寝込む。

| | コメント (0)

2005.06.03

新聞もジャストスマイルで

 情報委員会発行の学校新聞は、ジャストスマイルを使うことにした。テンプレートがあり、編集が楽にできる。何より、子供たちが使い慣れているのが、その理由だ。運動会特集のページは、ほぼ編集完了。残すは修学旅行特集のみとなった。話は変わるが、2日ほど前から咳がでて苦しい…。

| | コメント (0)

2005.06.02

IT活用効果あり

 4年算数わり算。パワーポイントで教材を作り、わり算の筆算の仕方を、みんなで確認した。特に、補助計算を書く場所を強調した。子供の集中度が高まったこと、動きのある提示で強く印象に残ったこと。この2つの効果のおかげと思われる。「IT活用は、授業を分わかりやすくする」という思いを強くした。

| | コメント (0)

2005.06.01

くわばら、くわばら。

 陸上競技大会の練習のため、学校を出発しようとしたその時、「校内LANがおかしい」ということで、呼び止められた。調べてみると、インターネットはできるので、ファイルサーバーの不具合と推察した。PC室のサーバー機を見てみると、エラー表示があり、青い画面に白い文字が出ていた。再起動させたら元に戻ったが、なぜエラーが出たかは、今のところ不明である。うちの学校の場合、別のPCでミラーリングをしているとはいえ、ファイルサーバーが故障したら、仕事に大きく影響するので、一瞬青くなった。くわばら、くわばら。

| | コメント (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »