« 人権教育 | トップページ | 購入はネットで »

2005.05.08

坂の上の雲

 図書館から司馬遼太郎全集を借り、「坂の上の雲」(第24巻、25巻、26巻)を読んでいる。すっかりはまってしまい、今日は第26巻を借りてきた。日露戦争を舞台にしたこの小説によって、明治時代の日本人の気概を知ることができたような気がする。大作で頁数が膨大なため、読むのに時間がかかるのが唯一の難点である。

|

« 人権教育 | トップページ | 購入はネットで »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人権教育 | トップページ | 購入はネットで »