« みちのくファイナル1日目 | トップページ | OSダウングレードす »

2005.02.27

みちのくファイナル2日目

 9時,2日目目開始。まずは,ワークショップの発表(模擬授業)。テーマは「気軽なIT活用」。コンテンツの善し悪しと授業の善し悪しは別なのだと改めて思った。前田氏の実践発表は,「自分もやってみたい」と思わせる魅力をもっていた。デジタル研究紀要や職員研修の進め方は大いに参考になった。「ばかな実践」=教科書を,「ば」らして,「か」くして,「な」らべる実践は,これからの教材作りで役立つこと間違いない。最後はほりたんの講演。聞きながら考えたのは2005年の会の今後のこと。「考える会」は解散するが,今度は「広める会」にしなければと強く思う。そのための方策の一つが,実物投影機とプロジェクタによる気軽なIT活用というのは賛成である。我々がどんな戦略で取り組めば,「2005年の教室」を全国で実現できるのか,その方法を考えていくことが当面の課題だと感じた。とりあえず自分のやってきた気軽なIT活用実践をWEBに載せて発信していくことから始めてみようと思う。12時閉会。事務局のみなさん,本当にご苦労さまでした。ちょっと遅めの昼食は,国分町「太助」にて,牛タン定食。ちょっと早めの夕食は横手市で。名物「横手やきそば」。7時,本荘着。

|

« みちのくファイナル1日目 | トップページ | OSダウングレードす »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みちのくファイナル1日目 | トップページ | OSダウングレードす »