« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004.11.30

プレゼンのポイント(教師向け)

 校内5分間プレゼン大会に向けた研究通信はいつ出るの? と、職員が気をもみ始めたそうな。よしよし催促されるのはいいことだ。(こういうのは、ちょっとぐらい、じらした方がいいのよね。)
 情報は、必要な人が自分でアクセスして得るべきで、誰かが出してくれるまで待つというのでは、生きていけない時代だと、私は思う。今日出した通信は、まもなく学校のホームページで公開予定である。

| | コメント (0)

2004.11.29

教材製作完成

 6年担任から、明日の授業のぱわぽ教材を作ってくれるよう依頼された。彼が紙に書いたものを私が作るという方法だ。お互い慣れてきたので、アニメーションのタイミングまで指示されるようになった。パワポでの教材作りには、もうすっかり慣れてしまい、制作時間もかなり短くなった。今日の教材はスコッチを飲みながら30分で完成! 
 自作教材の発表会は、1月12日。これで、冬休みはゆっくり過ごすことができる。

| | コメント (0)

2004.11.28

明日からまた仕事

 通常通りの時間に心地よいお目覚め。午後、散髪してすっきり。夕食は鍋に挑戦。意外に赤ワインとぴったしで驚く。明日からまた仕事。今後はプレゼン大会に向けての研修便り発行に力を入れる。

| | コメント (0)

2004.11.27

ゆっくりオフ

 前日までの疲れが一気に出て爆睡。一日中静養。週刊誌を読んだり、ネットをしたり。気持ちもゆっくりオフに。

| | コメント (0)

2004.11.26

ITは授業を効率よくする

 午後、加配校訪問で授業。6年「比」の4時間目。動画で課題を提示し、考えをシートに書かせた。子どものシートをスキャナで取り込んだものを、画面に表示。発表する子どもは、液晶ペンタブレットを使ってマーキングしたり、数字や矢印を書き加えながら説明をした。「理解の進んだ子に対応する」ことが私のコースのテーマなので、超難しい問題を用意したのだが、あっという間に解かれてしまい、時間の余った子が3人もでてしまったのは嬉しい誤算だった。
 6年部プラスワンの4人で、豚カツ屋で慰労会。居酒屋で二次会。スナックで三次会。教育の話で盛り上がるのはいいもんだ。

| | コメント (0)

2004.11.25

明日に備えて

 加配校訪問は、いよいよ明日。今日は、放課後遅くまで残って、授業で使うプリントやパワポ教材の最終チェックをした。担任の希望で「先生といっしょ」コースの教材を急遽手直しすることになり、これは自宅に持ち帰り。自宅で満足のいく教材に仕上げることができた。明日が楽しみである。(でも、自分以外の二人の授業が見られないのはちと残念である。)

| | コメント (0)

2004.11.24

パワポ教材新作

 今日もまた6年算数「比」のためのパワポ教材作り。45分授業で使うものが、90分前後で作れるようになってきた。1度作ったものは、その原理を応用して作れるので、2度目からは速い。
 ちなみに、私は、今年から郡市の教材制作委員になったが、この単元で作ったものを発表することにした。まさに一石二鳥! (これで、冬休みはゆっくり過ごせる。うふっ。)

| | コメント (0)

2004.11.23

考える技術

 大前研一「考える技術」(講談社)を読んだ。これからは「思考力格差の時代」であり、知的に怠惰な人間は生き残れないと、氏は主張する。本書は、論理的思考をベースに、ビジネスマンに必要不可欠な思考方法について紹介されたものだが、教師にとっても必要不可欠な思考法だと私は思う。

| | コメント (0)

2004.11.22

液晶ペンタブは子どもの発表に役立つ

 6年算数「比」の第2時間目。金曜日にやった1時間目は、カルピス飲んで楽しみながら勉強でき、大好評だった。今日は、課題に対する自分の解を、液晶ペンタブレットを使って発表させてみた。表の数字の上に矢印や数字を書き込んで説明するようにさせたところ、聞いていてとても分かり易い発表になった。子どもの思考過程がはっきりと、教師にも、ほかの子どもにもわかるというのは、この機器ならではの特徴といえる。今日は、新たな発見をした。

| | コメント (0)

2004.11.21

PDAが初期状態に

 愛用PDAのGenioにしばらく触ってなかったら、内蔵バッテリが切れて初期状態に戻ってしもうた。うーむ。
 「こういうときのために、バックアップをしておけばよかった」と後悔しても、後の祭りなのじゃ。そんな訳で、今日は一日ソフトのインストールに時間をつぶしてしもうたのよ。でもな、使っていたフリーソフトがたくさんバージョンアップしていたから、初期状態に戻ったのも、バックアップしてなかったのも、かえってよかったとも言えるのじゃ。何が幸いするかわからんものよのう。

| | コメント (0)

2004.11.20

反省…

 前夜の痛飲がたたって、一日中体調不良。(早い話が二日酔い)せっかく、おいしい天ぷらそばを頼んだのに、ほとんど食べられず…。夕方、回復。今後は、量を控えよう。

| | コメント (0)

2004.11.19

高校授業初参観

 午後、矢島町教育研究会研修会。すぐ隣にある矢島高校の授業を参観。9クラス全部の授業を見る。高校の授業を見るのは、自分が高校を卒業して以来、初めての経験。ALTの先生の英語授業が面白かった。終了後、講演会と懇親会。本荘に戻ってみんなで二次会。三次会…。

| | コメント (0)

2004.11.18

win98でパワポ2003教材を動かす方法

 パワポ2003は、Win2000以上対応で、Win98にインストールできない。本校職員に貸与されているパソコンはWin98SEのため、このままではせっかく作ったパワポ教材を動作させることができない。そこで、次の方法がひらめいた。パワポ2003で作った教材をWEB形式で保存するのだ。これをWin98SEで実行しようとすると、「Microsoft Office Animation Runtime」をインストールして実行しますか? と出る。「はい」を選ぶと、ダウンロードページになるので、そこから「Power Point 2003/2002 Add-in : Office Animation Runtime」をダウンロードする。これで、Win98SE上でパワポ2003教材が実行できる。めでたし、めでたし。

| | コメント (0)

2004.11.17

パワポで教材作り

 6年算数「比」の授業で使うIT教材を自作することにした。もちろん、パワーポイントで作る教材である。今日は、Webにあるものを参考に、まず一つを作った。次に、「先生といっしょコース」の授業用の教材を作った。これは、担任が、「こうしたい」と思うものをラフスケッチしてもらい、それをもとに作るというやり方をした。図形を移動させる距離の微調整に時間がかかったが、3つの教材が8割方完成できた。

| | コメント (0)

2004.11.16

音楽CDが作成できない

 自宅PCで音楽CDを作成しようと試みたが、何度やっても、途中でソフト(B'z Recorder Gold7)が終了する。これまたXPのSP2が原因かと思ったが、Webで調べたところ、WindowsMediaPlayer10のせいだと判明した。wmaファイルを変換する場合にエラーが出るということだった。今更「9」に戻す気はない。そこで、全部のファイルをMP3にしたら、「10」のままでも問題なく作成できた。メーカーさん早く対応してね。

| | コメント (0)

2004.11.15

指導案検討会

 今月26日に「加配校訪問」がある。少人数指導のための加配を受けている学校に対して行われるものである。本校は、6年生の算数授業を公開する。今日は、そのための指導案検討会。今度の授業では、分かりやすい授業をするための「効果的なIT活用」も、授業の主張の一つとなる。基本線が今日決まったので、今後は教材や指導過程の詰めをしていくことになる。3つのコースともにIT活用する授業は、本校では初の試みだ。

| | コメント (0)

2004.11.14

職員研修旅行2日目

 早朝、温泉に浸る。お酒を控えたおかげで快適な目覚め。朝食も、すこぶるおいしくいただく。9時ホテル発。フルーツ園でリンゴ狩り。山形名物ラフランスは美味。11時半古口着。最上川船下り。船頭さんの話と歌がうまく、1時間はあっという間。このおじいさん、なかなかの商売上手で、川下りの途中に寄った売店では、日本酒やビールおつまみが飛ぶように売れた。草薙温泉が降船場。山形名物の昼食を食べ、帰路につく。午後3時半、本荘市着。ゆったりとした日程で、いい慰安になった。

| | コメント (0)

2004.11.13

職員研修旅行1日目

 職場の慰安旅行の1日目。本荘→矢島→笹子→新庄→天童(山形県)。昼食は「アサヒビール園」で、おいしい生ビールと山形牛の網焼きを堪能。「オルゴール博物館」で、様々なオルゴールの音色に癒される。「広重美術館」で日本の伝統美を鑑賞し、将棋駒の制作を少しだけ見学してホテルへ。夕食宴会までの時間は、温泉、麻雀、買い物と思い思いの時間を過ごす。昨年の韓国旅行の苦い反省から、宴会と部屋でのお酒は控えめにした。

| | コメント (0)

2004.11.12

早速スクリーン使用

 昨日届いたスクリーン。早速、1時間目から5年生に借りられていった。使用した先生曰く「いいっ! すごくいい!」画面が明るく、見やすいとのこと。セッティングも、しまうのも簡単だからこれからも大活躍してくれることだろう。放課後、自分でも試したことは言うもでもない。うふっ。

| | コメント (0)

2004.11.11

スクリーン到着

 むふふ。「2005年の教室を考える会」第5回全国大会のお楽しみ抽選会で当選した、泉株式会社のホームユース・フロアタイプスクリーンが到着した。HU-60は、60インチの大画面ながら、3.5㎏という軽量である。組み立ても、ちょー簡単! むふふ。むふふ。
 このスクリーン、名前の通り、家庭で使うのを主としているが、私にはマイ・プロジェクタがないので、当面は学校での使用となる。マイ・プロジェクタ購入のあかつきには、ホームシアターも実現できるから、夢もふくらもうというものである。うふふ。

| | コメント (0)

2004.11.10

1年生に鉄棒指導

 先週金曜日に1回目の指導、今日が2回目。前回は、「飛び上がりおり」「前回りおり」「こうもり」「足抜き回り」などの技を、遊びながらやれるようにした。前回の最後に「壁けりさか上がり」をやったところ、これが大人気だった。
今日は、二人ペアでの「ダンゴ虫」や「こうもりじゃんけん」をしたあと、「壁けりさか上がり」をやった。2回目とあって、前回よりも回転スピードがアップして、どんどん一人でできるようになった。1年生の伸びは本当にすごい。

| | コメント (0)

2004.11.09

フリー参観日

 今年度2回目のフリー参観日。2校時、児童会室で6年算数のコース別学習を担当。6年全体では、今までの復習をする。わが「どんどんコース」は計算問題はおおむねOK牧場のこどもたち。文章題の難問に挑戦させた。有名中学の入試問題とあって、私がやっても結構難しい。それでも、1時間で平均2~3問正解した子がほとんど。(私の子どもの頃より優秀だな)   (^_^;)

| | コメント (0)

2004.11.08

予算要望の時期

 来年度の予算は、通常3月末の議会で決定される。そのための、予算要望の時期が今である。本校のIT関連の予算要望もそろそろで、今は、いろんな業者から見積もりをしてもらっている段階だ。地方交付税で整備されるのは来年度中で終わりなので、ここでがんばらないと、そのしわ寄せは大きくなる。3月からは、合併で新市がスタートするが、そのネットワーク整備など課題が山積みだ。こういうときにITCEが活躍できる場が必要なのだが…。

| | コメント (0)

2004.11.07

無料ウイルス対策ソフト

 ウインドウズXPのSP2にしてから、TVソフトの調子が悪い。通常の視聴は問題ないのだが、それ以外の機能が使えなくなってしまった。
 ウイルス対策ソフトでSP2対応の無料ソフト「avast!4 HomeEdition」があると知り、早速ダウンロードしてみた。日本語対応なのでありがたい。インターフェイスも分かりやすく、使い勝手はよい。現在使っているPC3台ともこれにしようと思う。

| | コメント (0)

2004.11.06

プレゼン指導虎の巻

 堀田龍也編著『プレゼン指導虎の巻』(スズキ教育ソフト発行)を読んだ。子どもにプレゼン指導をするなら、必読の書であると思った。(みなさん、すぐに買いましょうね!)
 でも…。うーむ。昨年度、「総合的な学習の時間で」自分がやった指導とかなりかぶっているなあ…。もう半年あれば、「猫の巻」くらいは書けたかもしれんなあ…。と、少々悔やむ勲ちゃんでありました。思い立ったらすぐ行動しなきゃ だめ! だよね。 
 

| | コメント (0)

2004.11.05

久々の「研修だより」発行

 昨日の研修会議で、7月の第7号以来、発行が止まっていた研修だよりを久々に発行した(8号、9号)。余勢をかって、今日は10号と11号を発行。「教育の情報化」についての内容にした。ネタはたくさんあるので、あとはやる気だけである。プレゼン大会も決まったことだし、今後は、この内容についての研修だよりをバンバン出していこうと思う。 えいえいおー!

| | コメント (0)

2004.11.04

校内プレゼン大会決まる

 研修会議。学習状況調査の結果分析報告。全校で取り組む施策について確認。また、本校の授業過程について算数、国語の基本形が決定。
 もうひとつ、各学年の研究成果を発表する5分間プレゼン大会の実施が正式に決定。今年度は、12月と2月の2回行われることに。楽しみである。
 ちなみに、このアイディアは中川斉史氏@徳島から得たものである。教師のIT研修にもなり、一石二鳥の方法である。

| | コメント (0)

2004.11.03

眼力

 斎藤孝『眼力』(三笠書房)を一気読み。これは、絶対オススメの本だ。
 背中だけを見てプロレスラーの資質を判断した力道山、いきなり若い女性タレントの前で屁をぶっ放す志村けん、などなど。カリスマたちの「眼力」の基準がいくつも紹介されている。

| | コメント (0)

2004.11.02

学力向上フロンティアスクール公開研究会

 午後、矢島中学校学力フロンティアスクール公開研究会。1年生の英語と社会を参観。全体会の「講評」で示された課題は、本校にも言えること。大いに参考になった。
 夜。藤倉氏来る。久しぶりの一献。3軒ハシゴ。

| | コメント (0)

2004.11.01

原稿送付

 夜、月刊「視聴覚教育」の原稿が完成。メールで送付。ふう。締め切りになんとか間に合った。我ながら、締め切りぎりぎりの集中力はさすが。(いつも、こうありたいのだが…)

| | コメント (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »