« 公開授業終了 | トップページ | 研究推進委員会 »

2004.10.27

公開授業続き

 昨日の授業は、2時間計画の1時間目だったので、早速その続きをした。今日は、「方言と共通語、それぞれの良さについて考える授業」。子供たちから出された方言の良さは、気持ちが伝わる、表現が面白い、親しみがある、暖かい、などなど。授業をする前と、後で、方言についての考えが変わった子どもは、半数近くにもいた。子供たちの中には、自分が使っている言葉を方言とは意識していない子どももいて、面白かった。

|

« 公開授業終了 | トップページ | 研究推進委員会 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 公開授業終了 | トップページ | 研究推進委員会 »