« 大人数指導 | トップページ | ボーッと過ごした一日 »

2004.10.01

冬のソナタ合奏

 5年担任の一人が不在のため、たくさん授業を担当した。5校時は音楽。「冬のソナタ」をメロディオンで演奏する授業をしてみた。楽譜を渡すのではなく、ピアノでメロディを弾いて、黒板にカタカナでドレミを書くという、いつも通りの自己流指導法。これが一番効果があることを私は知っている(なんてね)。一時間でなんとか一番終了まで終えることができた。
 授業後、楽譜が欲しいと言ってきた女子が1名。放課後、楽譜にドレミをふったものを準備したところ。何人もの子どもがもらいに来た。指導したのは1組だけなのに、2組の子、はては6年生までもらいに来たのにはびっくり! 学校に冬ソナ・ブームが巻き起こる!?

|

« 大人数指導 | トップページ | ボーッと過ごした一日 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大人数指導 | トップページ | ボーッと過ごした一日 »