« 2005年の教室を考える会第5回全国大会(1日目) | トップページ | HDD交換無事成功 »

2004.10.24

2005年の教室を考える会第5回全国大会(2日目)

 予想通り二日酔い。ワークショップのプレゼンを、前夜のうちに作っておいてよかった。今年は予選を通過できなかったけど、内容については自信作だった。2005年の会全国大会は、一応これで、ファイナル。事務局をつとめたバディさんには、本当に頭の下がる思いだ。会を緒締めくくる最後の放談での、ほりたんの次の言葉が印象に残った。
 「出過ぎないのも能力だ」=自然に認められる人になってほしい。知らず知らずのうちに周りをその気にさせるぐらいの人にならなくてどうする。
 研究主任、情報主任、TT担当として、自分が心がけ実践しているのは、まさにこのことである。

|

« 2005年の教室を考える会第5回全国大会(1日目) | トップページ | HDD交換無事成功 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2005年の教室を考える会第5回全国大会(1日目) | トップページ | HDD交換無事成功 »