« プージャ(供養祭) | トップページ | 旅慣れちゃった!? »

2004.07.26

行蔵は我に存す。毀誉は他人の主張、我に与らず

 ホテルで1日中休養。文庫本3冊と単行本1冊を読む。童門冬二の「勝海舟の人生訓」に感銘を受けた。「行蔵は我に存す。毀誉は他人の主張、我に与らず」とは、行いは自分、批評は他人がするという意。己の自信を貫く生き方を私もしたい。
 天気がいいのに、日中何度も停電するのがインドらしい。ホテルを5時出発。タンジョール駅周辺で焼きめしと焼きそばを食べる。7時20分寝台車でバンガロールへ。乗り込む直前に買ってきた、ちょっとぬるいビールを車内で飲む。寝台に横になり、さだまさしライブをジェニオeで聞く。3時間以上のライブ、あまりの話芸の素晴らしさに、笑いをかみ殺すのに苦悶。

|

« プージャ(供養祭) | トップページ | 旅慣れちゃった!? »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プージャ(供養祭) | トップページ | 旅慣れちゃった!? »