« 学研NEW教育とコンピュータ7月号 | トップページ | スパイウェアの除去方法 »

2004.06.12

スパイ・ウエア

 知人のパソコンを受け取り、ウイルスチェックを実行。その結果「Winshow.AA」「Winshow.AB」「Winshow.V」という、3種類の「トロイの木馬」が発見された。インターネットからの情報をもとに手順通りに削除したら、IEのホームページが変更されるトラブルはなくなった。しかし今度は、起動時に「image.dillが見つかりません」というエラーメッセージが出るようになってしまった。インターネットで駆除方法を探し当て、いろいろ試してみたが、どれも成功せず。お手上げ。

|

« 学研NEW教育とコンピュータ7月号 | トップページ | スパイウェアの除去方法 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 学研NEW教育とコンピュータ7月号 | トップページ | スパイウェアの除去方法 »