2021.10.11

アイナメのお刺身

Img_0005_20211012104401

 You Tubeの動画を参考に、アイナメを3枚におろしました。そこまでは成功したけど、皮剥に苦戦。見た目はあまりよくない出来ばえでしたが、味は最高でした。高清水「辛口」との相性も抜群!

 ちなみに、秋田の方言で「からくち きぐな」という言葉があります。「生意気な口をきくな」という意味だと記憶しています。数年前、つい、子どもに使ってしまったら…、まったく通じていない様子でした…とほほ。

| | コメント (0)

2021.10.10

マゴチ&アイナメ

Img_0003_20211012104101

 このところ釣りの記事ばかり多くて恐縮です。m(_ _)m  

そろそろブログ・タイトルの変更を検討しなければばらないかも??

今日は、アイナメ 22cmが釣れました。前日のマゴチと合わせて記念撮影。

 

| | コメント (0)

2021.10.05

校内マラソン大会

Img_0001_20211012104001

 火曜日はふだんお休みなのですが、勤務日を変更してお仕事。全レースの計時を担当。毎レースごと、一人で20数人のタイムを計測するのだから、失敗は許されない。準備した3台とも、記録紙が残り僅かであせる…。(なんとか、間に合いました…)

| | コメント (0)

2021.09.28

BARで骨酒

Img_1503

 昔からいきつけのカクテルバー。久しぶりに骨酒を作っていただきました。ちょうど、2週間前の夜です。マスターの腕とセンスで、殊の外おいしい出来上がり。器がまた素敵で,良い雰囲気。

| | コメント (0)

2021.09.22

3年生プログラミング学習

Img_0016

 仁賀保高校から、先生と生徒数名が来校し、プログラミングの指導をしてくださいました。「密」を避けるため、体育館での実施となりました。机は使用せず、膝の上でタブレット操作。これがホントの「ラップトップ」。

 ちなみに、英語圏では、ノートパソコンという言葉は使わないそうです。

| | コメント (0)

2021.09.20

ほほえみの郷 観音湯

Img_0014_20210922113801

 キャンプ場近くの温泉。5百円で入浴出来ます。キャンプ場料金一人千円+五百円で極楽浄土。こりゃあたまりませんな。(^_^)v

| | コメント (0)

2021.09.19

じゅんさい沼キャンプ場

Img_0011_20210922113601Img_0009_20210922113601

 住所は湯沢市高松。小安峡の近くにあります。初めて行ってきました。のろちゃん、秀さん、いさちゃんのソロキャンプ3人集合でございます。二人はバイク仲間、バイクツーリング&テント泊。ボクはいつもの車中泊。岩魚の串焼き&骨酒、サイコーでした。

| | コメント (2)

2021.09.09

マハゼ

Img_0006_20210911095001

 相変わらずフグばっかり釣れますが、今日はマハゼが3匹釣れました。うち1匹はなかなかの大きさ。(結局リリース)

 もう一ヶ月もすれば、大きいのが釣れるかなあ。天ぷらで食べるのが楽しみです。

| | コメント (0)

2021.09.08

再び、元滝伏流水

Img_0004_20210911093801

 3年生校外学習引率で、元滝伏流水へ。雨の予報だったので、ご覧の通り雨具での見学。幸い、見学中は降雨無し。地元の名所、素晴らしい自然に触れる良い機会でした。

| | コメント (0)

2021.09.07

フグ釣り名人!?

Img_0001_20210911094301

 今年初の海釣り。平沢漁港で遊んでみました。釣れたのは、9㎝ほどのミニ黒鯛3、ミニハゼ1、ミニフグ10以上。今年も、フグがよく釣れますなあ。

| | コメント (0)

2021.09.04

ズワイガニの思い出

Img_0014

 いつも行くスーパーで買いました。写真のように処理して売っていると、食べやすいのでありがたいです。

 蟹と言えば、僕にあてがわれるのは決まって「はさみ」の部分でした。家族に言わせると、蟹の一番美味しい部分は、はさみ。根が素直なボクは、大人になるまで、それを信じて疑いませんでした…。足しか食べたことがなかったんですよ、大人になるまで! (一番うまいのは、身や蟹味噌だよなあ) 今でも根に持つ、蟹にまつわるエピソードでした。(^_^;)

| | コメント (0)

2021.09.01

三枚おろし

Img_0009_20210906200001

 虹鱒ゲットしました。お皿の最大値が25㎝なので、30㎝を越えているのが分かります。大きいので、今回は焼き魚ではなく、3枚におろし、ムニエルにチャレンジしました。結果は、まずまずの美味しさ…。味付けにもう一工夫必要と感じました。

 

| | コメント (0)

2021.08.18

炉ばた大将「炙屋」

Img_0001_20210818192801

 イワタニの炉ばた焼き器でございます。ご覧の通り、カセットガスが燃料です。魚を美味しく焼くために購入しました。以来、大活躍でございます。アウトドアでも使えますが、まだ外に持ち出したことはありませんです。毎回焚き火するからね。(^_^)

| | コメント (0)

2021.08.17

元滝伏流水

Img_0007_20210818192201Img_0008_20210818192201
 河川公園の近くにあります。駐車場から700m、徒歩10分ほどのところに、素敵な場所が。ペットボトルに水を汲んで、美味しくいただきました。小川には、岩魚や山女魚がいるそうです。

| | コメント (0)

2021.08.16

急に秋!?

Img_0003_20210818192401Img_0004_20210818192401
   いつもの河川公園。カーサイドタープ張って、テーブル&ローチェアを出しました。先週から急に涼しくなって、ここ数日冷房の出番はなし。

 ピコグリル(焚き火台)の下に敷いたのはロゴスの焚き火シート。今回初めて使用しました。これがあれば草地でも焚き火が出来そうです。

| | コメント (0)

2021.08.13

いきつけの店

Img_1494

 ずっと家飲みばかりだったのでお盆くらいは店で飲もう、と言うわけで、近所の居酒屋。お通しに赤魚の煮付け、焼酎は「金宮」。

| | コメント (0)

2021.08.11

東西自由通路ができました

Img_1492

 羽後本荘駅の東西自由通路が完成したと聞き、早速視察。長年、駅裏(今後、この言葉は死語になるでしょう。本荘では。)に住んできた身としては嬉しい限り。踏切を通らず、駅に行けるとは。

 階段の下まで行ってみたけど、自転車が通れる場所はなし、エレベーターに乗って運んでいいのかは不明だった。

| | コメント (0)

2021.08.01

素早く撤退

Img_0015

 朝目覚め、スマホのグーグルマップを眺めて気付いた。弘前と大館は目と鼻の先じゃあないの。今日の目的地、青森県下北半島は、大雨の予報…。雨中の車中泊は厳しいなあ…。

 というわけで、素早く撤退を決めてしまった僕。自宅まで3時間半で帰れるんですね。暑い夏は、エアコンの効いた自宅で過ごすのが一番ですね、きっと。

| | コメント (0)

2021.07.31

夏キャンプは僕向きじゃない…

Img_0017_20210804100801Img_0018_20210804100801
 車中泊は快適でした。車用自作網戸はしっかり機能し、USB扇風機も見事な働きぶりでした。キャンプ場チェックアウトの10時まで、のーんびりと過ごすつもりでしたが、車で移動する度、虻さんたちに付きまとわれる羽目に…。仕方なく9時頃出発、弘前に向かうことに。実は、昨晩、スマホでビジネスホテルを予約したのでした。

 チェックインの午後3時まで、弘前市内のいろんなお店に立ち寄り、ちょこちょこショッピング。「さくら野百貨店」向かいにはモンベル弘前店もあり、時間潰しには丁度よかった。シャツと帽子ストラップを買いました。

 ホテル近くのスーパーで総菜半額を発見。部屋飲みを敢行。快適至極、極楽、極楽。虫いないし。(^_^)v 夏キャンプは僕に向いてないなと改めて思う。

| | コメント (0)

2021.07.30

アクアグリーンビレッジANMON

Img_0012_20210804100401

Img_0011_20210804100401
 青森県西目屋村、美山湖近くにあるキャンプ場です。1泊500円の川原サイトに入ったとたん、虻の大群に車を包囲されるという大歓迎を受けてしまったとです。蚊くんたちも負けじと寄ってくるではあーりませんか! (^_^;)  彼らには、蚊取り線香を二つたいて、お引き取り願いました。おかげで車に匂いが染みついてしまいました。

 焚き火して、冷凍岩魚炙って、ビール飲んで、焼酎飲んで、ウイスキー飲んで、カップ焼きそば…。

| | コメント (0)

白神山地

Img_0003_20210804094501

Img_0005_20210804094501

 秋田県藤里町、県道317号線の沿道にある「峨瓏大滝」でございます。暑い夏に、ひとときの清涼感。

 素波里キャンプ場に予定より早く着いてしまい、時間をもてあましそうだったので、317号線を北上することにしました。青森に抜けるこの道、かなりの難所でございました…。

 

| | コメント (0)

«一学期終了